電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

悪役令嬢はとにかく恋はしたくない!

500pt/550円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

マルガレータは、かつてプレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢であることを思い出す。婚約者である皇太子がヒロインに恋をしたことで嫉妬に狂い、破滅してしまうのだ。悪役回避のため恋をしないことを決めたマルガレータだが、皇太子側近である幼馴染のエッカルトの働きにより、皇太子の婚約者候補となってしまい!? 得意気なエッカルトに怒るも、ハッと閃く。一番ありえなそうなエッカルトと婚約すれば皇太子に恋する確率は低くなる、と……「なぁんだ、僕のことが好きだったの?」――そして彼は、自分の望みは恋愛結婚だということを告げ――幼馴染の顔から変わるエッカルトに、気持ちは揺れ動く……恋なんか、しちゃだめなのに……!!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 悪役令嬢はとにかく恋はしたくない!

    500pt/550円(税込)

    マルガレータは、かつてプレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢であることを思い出す。婚約者である皇太子がヒロインに恋をしたことで嫉妬に狂い、破滅してしまうのだ。悪役回避のため恋をしないことを決めたマルガレータだが、皇太子側近である幼馴染のエッカルトの働きにより、皇太子の婚約者候補となってしまい!? 得意気なエッカルトに怒るも、ハッと閃く。一番ありえなそうなエッカルトと婚約すれば皇太子に恋する確率は低くなる、と……「なぁんだ、僕のことが好きだったの?」――そして彼は、自分の望みは恋愛結婚だということを告げ――幼馴染の顔から変わるエッカルトに、気持ちは揺れ動く……恋なんか、しちゃだめなのに……!!

レビュー

悪役令嬢はとにかく恋はしたくない!のレビュー

平均評価:3.9 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 恋とは
    織野さん 投稿日:2022/10/30
    破滅したくないヒロインは王子の婚約者になりたくなくて、幼馴染のヒーローと婚約することを提案するけども…レビュータイトルにした通り恋について悩むヒロインが可愛かったです。もっと読みたかったです

高評価レビュー

  • (5.0) 短いですが
    もちみさん 投稿日:2021/10/15
    思った通りの溺愛なお話で良かったです。特に変わったところなどは無いですが、むしろそれで良いです。幸せな溺愛を楽しみたい方にもってこいだと思います。
  • (5.0) いい感じ
    みみさん 投稿日:2022/3/18
    短いストーリーだったけど、読みやすくて絵がなくても楽しめました。欲を言えば登場人物達の顔を見たかった!!幼馴染同士の恋、素敵でした。
  • (5.0) よくまとまってて読みやすい
    いしださんさん 投稿日:2021/10/18
    読みやすかったです。 内容もよくまとまっていたし、クーポン利用して購入しましたが、価格とページ数が見合っているなと感じました。
  • (4.0) サラッと読むには良いけどタイトル負け
    めんまさん 投稿日:2021/12/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 転生ものですが、転生前の人格も記憶も全然出て来ません。そのせいもあるのか、悪役令嬢の破滅ルート回避というのがお話の重要なポイントとは感じにくかったです。そういう設定もあるよね、程度で。一応、この設定が物語の軸だと思うのでそこはちょっと物足りなかったです。王子が妹と結ばれたので回避成功、なんだろうけど、そこについての感度がないというか、普通に脇役の結婚程度の扱いになってる気がします。 ヒーローが、当初自分のヒロインへの想いを隠して王子の許嫁候補に推薦していた下りは、もっとヒーローの葛藤が読みたかったです。 全体的に軽いので、サラッと読むには良いけど…少し惜しい感じがしました。 続きを読む▼
  • (4.0) さらっと
    あーたんさん 投稿日:2022/1/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 あっさり読める感じです。短く内容はまとまってるけれど、少し物足りなさがあるかな。キャラも濃くなく、ストーリーの山場も小山ぐらいな感じなので、さらっと読み終わります。ヒーローは昔からヒロインのことが好きだったという設定なのに、ヒーローが皇太子の婚約者にヒロインを推したのには(事情があったとしても)違和感が…。けれど、ヒロインのことがずっと好きで、女性関係が綺麗だったヒーローにはきゅんとしました。ずっと好きだったというくせに欲を発散する相手はいた、という話が苦手なので、このヒーローには好感がもてました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ