マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガスクウェア・エニックス月刊ガンガンJOKERガンガンコミックスJOKERヴァニタスの手記ヴァニタスの手記 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ヴァニタスの手記 1巻

682pt/750円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【そう遠くない未来に、吸血鬼(おまえたち)は滅ぶ。】
――聞いたことはありませんか? 吸血鬼に呪いを振り撒くという、機械仕掛けの魔導書(グリモワール)のお話を。いま“ヴァニタスの書”に導かれて、物語の歯車は廻り始める…。「19世紀パリ×吸血鬼×スチームパンク」をテーマに、「PandoraHearts」の望月淳が紡ぐ、呪いと救いの吸血鬼譚、開幕。
(C)2016 Jun Mochizuki

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  11巻まで配信中!

  • ヴァニタスの手記 1巻

    682pt/750円(税込)

    【そう遠くない未来に、吸血鬼(おまえたち)は滅ぶ。】
    ――聞いたことはありませんか? 吸血鬼に呪いを振り撒くという、機械仕掛けの魔導書(グリモワール)のお話を。いま“ヴァニタスの書”に導かれて、物語の歯車は廻り始める…。「19世紀パリ×吸血鬼×スチームパンク」をテーマに、「PandoraHearts」の望月淳が紡ぐ、呪いと救いの吸血鬼譚、開幕。
    (C)2016 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 2巻

    700pt/770円(税込)

    【欲しい…君の血が。】
    ――そこは、吸血鬼たちの住まうもう一つのパリ。拡散する呪い、抗えない吸血衝動、記憶の深奥、失われた日々。陰謀渦巻く吸血鬼たちの仮面舞踏会に、いま蒼い月が昇る。「PandoraHearts」の望月淳が紡ぐ吸血鬼譚、華やかに踊り舞う第2巻。
    (C)2016 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 3巻

    664pt/730円(税込)

    【勝てますよ、俺たちなら】
    ――仮面舞踏会は終わる、音楽は止まない。それは地下墓地に響く陰謀のメロディ。誰が歌い、誰が聞く。人間と吸血鬼、狩られるのはどちらだ。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、戦いの幕が開く第3巻!
    (C)2017 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 4巻

    682pt/750円(税込)

    【救われたいのは、誰か。】
    対吸血鬼部隊“狩人”。圧倒的な“影の呪持ち”。地下納骨堂に待ちうける脅威に対し、ヴァニタスとノエは、何のために戦い、誰を救うのか。――背中を預けろ。いつかその牙が、互いを傷つける運命だったとしても。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、一縷の光を掴む第4巻!!
    (C)2017 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 5巻

    664pt/730円(税込)

    【オレは吸血鬼を“救う”ために ここに来たんだ。…お前は違うのか。】
    かつてフランスを恐怖に陥れた、“ジェヴォーダンの獣”が19世紀に蘇った。“獣”と吸血鬼の関連を調べるヴァニタス達の前に、聖騎士・アストルフォと、業火の魔女・ジャンヌが立ちはだかる。白に閉ざされた世界で、呵っているのは誰か――。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、新章「ジェヴォーダンの獣」編、開幕!
    (C)2018 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 6巻

    664pt/730円(税込)

    【さあ行きますよ、魔女の居城へ――。】
    ヴァニタスとノエが追っていた“ジェヴォーダンの獣”事件。その中心にはダプシェ家という貴族の存在があった。「吸血鬼になってしまった娘を、人間に戻す」悲壮な願いはやがて、“獣”の産声へと変わる――。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、復讐の途を辿る第6巻。
    (C)2019 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 7巻

    682pt/750円(税込)

    【僕をひとりにしないでくれ。】
    ついにクロエの復讐が動き出し、改竄装置がその標的を捉えた。ヴァニタスの制止も空しく、ジェヴォーダンの地に災厄が生まれ落ちる…。雪降る森の、終わらない悪夢――“吸血鬼狩り”の果てに待つものとは。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、“ジェヴォーダン編”佳境の第7巻。
    (C)2019 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 8巻

    682pt/750円(税込)

    【可哀相だね、おねえちゃん。】
    “ジェヴォーダンの獣”事件、その復讐の旋律は花となって散った。雪の果ての世界で、ヴァニタス達に訪れた変化とは…。――選択の刻、来たれり。どうかその在り方は、譲れない想いと共に。人間と吸血鬼のバディが織りなすスチームパンクファンタジー、“ジェヴォーダン編”完結&新章開幕の第8巻!
    (C)2020 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 9巻

    664pt/730円(税込)

    【大好きだよ、おにいちゃん。そして、絶対に許さない。】
    ミハイルの罠に誘い出されたノエは、彼の血を飲まされ、強制的に記憶を視せられてしまう。それはヴァニタスとミハイルが“蒼月の吸血鬼”と出会い喪うまでの旅路…。――蒼月の裏側を、覗いてはならない。「殺せ、あの吸血鬼を、必ず」
    (C)2021 Jun Mochizuki
  • ヴァニタスの手記 10巻通常版

    664pt/730円(税込)

    【あんたを“自由”にはしてやらない】
    【特装版 同時発売!※この商品は通常版です※】
    ミハイルの策略によって、互いに刃を突き付けるヴァニタスとノエ。“蒼月”の記憶を誰にも奪わせない為に、或いは“大事な人”の命を二度と喪わない為に。祈りにも似た闘いの果て――。その牙は、叫びは、願いは届くか。人間と吸血鬼のバディ・スチームパンクファンタジー、第10巻!
    (C)2022 Jun Mochizuki
アニメ化

「ヴァニタスの手記」

【声の出演】

ヴァニタス:花江夏樹 / ノエ:石川界人 / ジャンヌ:水瀬いのり / ルカ:下地紫野 / ドミニク:茅野愛衣 / ベロニカ:日笠陽子 / 先生:石田彰 / ルスヴン:森川智之 / ダンテ:木内太郎 / ヨハン:遊佐浩二 / リーチェ:久間梨穂 / ネーニア:名塚佳織 / ルイ:島袋美由利 / ローラン:河西健吾 / オリヴィエ:前野智昭 / アストルフォ:村瀬歩 / ムル:小牧未侑

【あらすじ】

これは、滅びゆく吸血鬼たちの物語。人間と吸血鬼が存在する19世紀フランス。吸血鬼の青年ノエは、吸血鬼に呪いを振り撒くという魔導書、“ヴァニタスの書”を探しにパリへと向かっていた。途上の飛空船の中でノエは、ある事件に遭遇する。その混乱の最中、ノエの前に現れたのは、吸血鬼の専門医を自称する人間・ヴァニタスだった。ヴァニタスの手には、ノエが探していた呪いの魔導書があり……。二人の出逢いにより、呪いと救いの吸血鬼譚が幕を開ける――。

【制作会社】

ボンズ

【スタッフ情報】

原作:望月淳(「月刊ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)

監督:板村智幸

シリーズ構成:赤尾でこ / キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤嘉之 / サブキャラクターデザイン:中山知世 / プロップデザイン:石橋慎平 / ビジュアルコンセプト・色彩設計:滝沢いづみ / 美術デザイン:多田周平 / 美術監督:金井眞悟 / 撮影監督:張盈穎 / 3DCG監督:三宅拓馬 / 編集:松原理恵 / 音響監督:若林和弘 / 音響効果:倉橋静男(サウンドボックス)、西佐知子(サウンドボックス)

【音楽】

OP:ササノマリイ「空と虚」

【関連リンク】

公式サイト「ヴァニタスの手記」

レビュー

ヴァニタスの手記のレビュー

平均評価:4.5 86件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 今後の展開、絶対面白いはずです!
    きーらさん 投稿日:2024/5/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 3年前の夏、アニメが放送されていてこの作品を知り、漫画を購入し、今も追っています。まず絵がとてつもなく綺麗で、カラーもアナログで描かれているのでその美しさに惚れ惚れして、画集も買いました。前作のpandra heartsも読んだのですが、前半これって面白いの?話が全然わかんないよ…と思っていたら後半の伏線回収がものすごい鳥肌もので。一気に望月先生の書いた物語の虜になりました。そこから予測するに今作も今はまだ伏線が張られているところで、どこかでどんでん返しというか意外な人物が黒幕だったりなどの展開があるのかなと楽しみにしています。所々ん?と思う言葉やコマが散りばめられているので。。なので、要所要所よく分からないなと思ってても読み続けた方がいい作品だと思います。 絵も綺麗な上にここまで巧みなストーリーを描けるのは本当にすごい方だと思います。今後の展開も楽しみです!! 望月先生が好きな方は、ぜひ前作も読んでみてください。今でも何度も読み返すくらい、心がぎゅーっとなる素敵な作品ですので。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最高の推しです
    ももこさん 投稿日:2024/2/24
    アニメからはいりました。ヴァニタスの狂いっぷりに驚いて共感できなかったのですが、ストーリーが進むにつれヴァニタスの生い立ちが明かされていき、とんでもなく沼にハマりました。 出生時のエピソードや、そのあとの体験からこんなに自己肯定感が低くて 、ひねくれた性格になってしまったのか…と… それでも誰も犠牲にしたくなくて自分自身の命や精神を削り、ボロボロになりながらも前に進んでいく姿は心打たれます。 作者の画力もあがり、最初の憎たらしいようなヴァニタスも心に傷を負っている儚く美しい青年に見えるようになり最高に沼ります。 ノエの大きな愛、ジャンヌの暖かい愛がヴァニタスを強くしてくれているのだと感じます。 愛です。愛なのです…!!! もっとみる▼
  • (5.0) 何回でも読みたくなる
    かえでさん 投稿日:2023/3/6
    アニメにハマって漫画の方も買いました!アニメとの違いはそこまで大きくないけど、セリフがカットされたりとかもないし好きなペースで読めるから、理解を深めながら楽しんでます。 ヴァニタスとノエのダブル主人公との事ですが、性格が正反対で、ヴァ ニタスは全然いい子ちゃんじゃありませんがそこが最大の魅力だと思います。悪い表情や発言もしちゃうけどそこが好きだし、反対に何かを心に抱えてる複雑な表情も堪らない。ノエは誠実で可愛くて優しくて強い人。その2人のやり取りがたまらなく尊い。 10巻の時点でストーリーはまだまだ謎が多いから、これからもっと広がっていくのかなと思うのでとても楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) アニメから
    ゆいきちさん 投稿日:2022/12/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 アニメをきっかけに知りました。面白いです!特にヴァニタスやノエの掛け合い。笑いどころ以外に恋愛要素もあって、こちらは気持ちを自覚して開き直ったジャンヌと、逆に挙動不審になったヴァニタスがどうなっていくのか楽しみです!謎の多い先生やルスブン卿、そしてチラッと出てきたルカの兄が気になります。過去、ルスブン卿がノエと同じように「人間も吸血鬼も好き」というセリフを言っていたのは驚きました。実直だった彼に何が起きたのか…そんな彼が嫌いというならやっぱり先生は悪役なのか…いつから嫌いなのかにもよりますね。呪い持ちもどうやら女王が原因の可能性があるようで、早く知りたいです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 期待しかありません!!(*ゝω・)ノ
    haruさん 投稿日:2021/7/3
    アニメ化をきっかけに興味を持ち、無料お試し版で心を鷲掴みにされ、アニメ放送を見て完全に虜になりました!!(*^▽^*) 絵は綺麗だし、話は面白いし、キャラも魅力的で今期一番の押しです。(*´ω`*) 漫画もアニメも両方楽しんで行きたいと 思います!! イチ押しはノエ君強くて可愛い今後どんな風にストーリーに関わって行くのか楽しみです。(^◇^)/ 猫のムル君も超好きです。(*^▽^*) 主人公のヴァニタスは性格掴みきれなくて今後に期待です。(≧U+6A1≦*) もっとみる▼
  • (5.0) 気分は心踊るフランス巡り!
    本の方でも購入しておりますが出先でもふとした時に読みたいと思いこちらでも購入させていただきました。 主人公の一人であるノエ君の言動行動が特に可愛らしくて好きですが、どのキャラクターも魅力的で、フランスを私も旅行してみたいという気分になれる くらい世界観も美しくワクワクさせられるものです。吸血鬼というテーマを扱いつつ、まるでくす玉を開く時のようなワクワク感を感じる、そんなストーリー展開に胸が踊ります。最新巻まで購入済みですが、既に続きが待ち遠しいです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

綺麗で壮大な物語
制作:パーマ(シーモアスタッフ)
アニメ化された「PandoraHearts」を描いた望月淳先生の作品です。吸血鬼であるノエはヴァニタスの書を見極めるためにパリへ旅に出ると吸血鬼のお医者さんを自称する美少年のヴァニタスに出逢います。この漫画の最大の特徴は絵が綺麗で壮大な物語である事です。次の巻がとても待ち遠しいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ