マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ小学館プチコミックフラワーコミックスαきっと愛してしまうんだ。きっと愛してしまうんだ。 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
きっと愛してしまうんだ。 1
女性マンガ
きっと愛してしまうんだ。 1
7巻完結

きっと愛してしまうんだ。 1

450pt/495円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

美人だけど近寄りがたいと言われている歩とイケメンで有能、みんなの人気者の谷地。
特に接点のない同期の二人だったけど、失恋してボロボロになった歩に、そっと手を差し伸べてくれたのは彼だった。
おかげで、ほんの少し前を向くことができた…と思ったら、まさか今日から彼とひとつ屋根の下――!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全7巻完結

  • きっと愛してしまうんだ。 1

    450pt/495円(税込)

    美人だけど近寄りがたいと言われている歩とイケメンで有能、みんなの人気者の谷地。
    特に接点のない同期の二人だったけど、失恋してボロボロになった歩に、そっと手を差し伸べてくれたのは彼だった。
    おかげで、ほんの少し前を向くことができた…と思ったら、まさか今日から彼とひとつ屋根の下――!?
  • きっと愛してしまうんだ。 2

    450pt/495円(税込)

    彼が家を出ていく――…
    会社の同期、谷地と祖父の家で同居をはじめた歩。
    はじめこそ戸惑ったものの、彼の素顔を知っていくうちに少しずつ気持ちに変化が…。
    そんな中、祖父の退院が決まり谷地は引っ越すという。
    何も言わずにいた歩だったが、退院当日、思わず出た言葉は…?
  • きっと愛してしまうんだ。 3

    450pt/495円(税込)

    彼にちゃんと“好き”って言おう――…

    同期の谷地(やち)との同居生活はぎこちなくも順調に過ぎていく。谷地との距離が近づくほど、熊谷(くまがい)主任とつき合っていた過去を、彼に知られたくなかった歩(あゆむ)は、自分の気持ちに気づき、ついに本心を打ち明ける。そして二人は二度目のキス――。その矢先、歩は熊谷のアシスタントに戻ることになり、さらに「やり直そう」と言われ…?

    心が通う、それが「恋」――おとなの“恋愛”ものがたり、第3巻!
  • きっと愛してしまうんだ。 4

    450pt/495円(税込)

    谷地くん、この家に住もう――…

    同期の谷地(やち)と同居を始めて1年。互いに気持ちを伝え、つき合うことになった二人。恋人同士として一歩を踏み出したが、歩(あゆむ)は熊谷(くまがい)主任から復縁を迫られ、谷地もまた告白されたりと不安なことも…。しかし、ゆっくりと確実に絆を深めていった二人は、ついに体を重ねて――…。

    そんな中、谷地の“彼女”の存在を知った周囲がざわつき始めて…?
  • きっと愛してしまうんだ。 5

    450pt/495円(税込)

    不意打ちのキス…突然の告白…の第5巻

    知れば知るほど好きになる。気づいたら告白してた。

    ついに、つき合っていることを社内で公言した歩(あゆむ)と谷地(やち)。“みんなの谷地くん”と“鉄壁の美女”のビッグカップルに、周囲が大騒ぎする中、相変わらずマイペースな二人…。

    そんなある日、二人の部署に新しく営業の男が配属される。優秀で上昇志向の強い彼と組むことになった歩だけど――?

    恋したいあなたに、恋してるあなたに。心の真ん中に届く“きゅん”の音。おとなの“恋愛”ものがたり、第5巻!
  • きっと愛してしまうんだ。 6

    450pt/495円(税込)

    誰よりも近いと思ってても、もっと知りたい

    私はまだ、彼について知らないことがたくさんある――――…

    左内(さない)に会社の前で公開告白された歩(あゆむ)。噂は瞬く間に広がり、心ない言葉を浴びせられる。しかし大切な人々に支えられ、歩は少しずつ感情を出すことができるようになっていた。

    そんな噂もようやく落ち着いたころ、谷地(やち)に地元での結婚式の招待が。式には谷地が長くつき合っていた元カノも来るという。少し…不安を覚えながらも送り出した歩だったが…?

    ブッちぎり人気独走中! ゆっくりと気持ちを育む、おとなの“恋愛”ものがたり、第6巻♪
  • きっと愛してしまうんだ。 7

    450pt/495円(税込)

    おとなの“恋愛”ものがたり、ついに完結!

    この家での暮らしが終わるんだね―――

    突然訪ねてきた谷地(やち)の元カノ・茉莉(まり)。
    11年の交際、悔いの残る別れ。谷地から話を聞き「過去の話」と納得したはずの歩(あゆむ)だけど、不安が胸をかすめて…。
    茉莉が谷地に会いにきた目的とは?

    そして、谷地は重大な決断をし、家を出ることに―――!?

    おとなの“恋愛”ものがたり完結巻。

レビュー

きっと愛してしまうんだ。のレビュー

平均評価:4.5 1,071件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 落ち着いたラブストーリー
    kenさん 投稿日:2024/6/26
    ラブストーリーですが、あまりドロドロ感はなく、ゆっくり時間をかけて恋人になっていく2人の世界観がすごく魅力的です

高評価レビュー

  • (5.0) 6巻にはさあ秘密の特別編も!!!!
    みぴさん 投稿日:2018/9/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトルが本編じゃなくてすみません。笑 一井先生の作品、好きです。とても。さあ秘密〜からドはまりして、逃げられないは辛うじて(笑)手をつけていないのですが、こちらのきっと愛して〜は、本誌での連載初回から読んでいて尚且つコミックスとしても手を出してしまうくらいに好きです。 一井先生のお得意王道ストーリーですよね。当初さあ秘密とは男女逆転な印象を受けました。主人公の歩さんが仕事出来る表情固め不器用。それを少しずつ解きほぐす谷地くん。や、綾野ちゃん。歩さんと谷地くんがどんどん柔らかく素直になっていくとこが、本当に丁寧でやさーしく描かれています。大人のラブストーリーだけど、二人のどっか不器用さでもってお互いに踏み込みすぎない距離感があるから、それを大切にするから、じっくりと育まれていてそれが可愛くもあり。愛しくもあり。付き合ってからが益々いいです!谷地くんの素が見えてきてからがまたいいんです! 6巻では谷地くんの元カノ登場とかあります。このお話史上(個人的)一番苦しくなりました…6巻はほんとに色んな感情で忙しかったです。谷地くんの言ってることがわかる…元カノの言うこともどっかわかる…谷地くんの優しさを知ってるから苦しい…歩さんの気持ちもわかる…大人だから…でも…みたいな、あぁ〜分かって欲しい!!!このもどかしい気持ち!!!! でも展開的には「これ…さあ秘密でもあったな…」というのがよくあります。笑。全体通して。笑 そして次巻でラストのようです…!わぁーー!!!!今からもう興奮が…!すっと見ていたい二人なので、見届けたいやら寂しいやら…。 タイトルでも触れてますが6巻では、さあ秘密の特別編があります!結構ページ数もありました!めちゃくちゃ嬉しかったです!加藤さんがどんどん若く可愛くなっていくんですが(笑)、でも加藤さんが相変わらずの加藤さんなんです。笑。ファンには堪らないですね。 しっかり脱線もしましたが、きっと愛してはほんとに素敵な作品です!歩さんと谷地くん、そして二人の味方でいてくれる人達。をもれなくすきになっちゃいます。紡がれる言葉も静かに響いてくるものが散りばめられています。秋の夜長にぜひとも。 ここまで長々と読んでくださった方、いらっしゃったらありがとうございました 続きを読む▼
  • (5.0) 穏やかな感じが好ましい
    ばんびさん 投稿日:2017/11/16
    さすが一井かずみ先生、大人が主役の恋愛少女漫画はお手の物だなぁという印象です。 前作は重いテーマもありましたが、今作はこれまでのシリーズの中で一番穏やかなお話じゃないかな?と思います。 ふわっとした空気感が魅力的です。 ただご本人も柱 などでおっしゃっている通り、一巻の頃と最新刊の頃では随分と顔が違います。特に男の人が、だいぶ幼くなりました。 女の子のタッチはさほど変化ないのですが、男の人は今までの一井かずみ先生が描いていた素敵だったところが半減された感じです。 今作の初期や前作の頃に比べて、キャピッとした少女漫画感を増しているというか、目がクリクリと大きくなっていて、可愛すぎてます。 最初は今回のお相手役が今までのキャラクターの中で一番人懐っこくて少年ぽさがあるので、その描き分けなのかなぁとも思ったのですが、大人な主任のお目目もくりくり。 一巻の頃の方がすっきりしていてかっこいいです。 その点は出来れば前のタッチに戻って欲しいなぁ…と思います。 このままどんどん目の割合が大きくなったりキラキラしたり、丸くなったり…とにかく目がクリクリ大きい、いかにもな少女漫画タイプに逆戻りで変わっていくのはとても嫌です。 一井かずみ先生の描く男性は大人っぽくて、切れ長の目というか…キラキラしすぎていないところが素敵でかっこよくて色気があったので… 向坂さんも加藤さんもとてもかっこよかったし、初めの頃の谷地くんもとても素敵だったので、あの感じは失わないでほしいです。とにかくこの子供っぽさのある丸いお目目が元に戻ってくれることに期待。 もっとみる▼
  • (5.0) 大人の好きだということ。
    華はなさん 投稿日:2019/8/14
    どうしても、”どうせもう逃げられない”と比べてしまう。あの作品は ほんとに 凄かったです。心を揺さぶられて読むのがシンドクて、しんどくて、でも 今でも 読み返して 号泣するという。。。そして、この作品。先生も仰ってますが、かなり 恋愛に臆病 者になった同期が ゆっくり 仲を深めていくという、そんなに シンドイ事も起こらずに ゆっくりと静かに進む作品でした。当て馬も登場しますが、そのたびに、ドキドキハラハラしましたが、彼らも わりと 簡単に退場してくれて ホッと胸をなでおろしました。この作品では、”お付き合い”の根本が描かれていたと思います。とっても大事だと思うんですよ、それって。一井先生の手にかかると それが もう 涙ホロっとのシーンになったり キュンとするシーンになったり、こちらの心臓がいくつあっても足りないと思うくらい感情を揺すぶられました。でも、気分は悪くなかったです。そして、多分、いつか 先生は 二人の ”その後”を描いて下さると信じてます。だって、あの鉄壁女のウエディングドレスが見たいのです!! あ、そうだ、もう キスシーンが これでもかって出てくるのですが、好きがダダ洩れすると、そういう行動に走っちゃうのだろうなーと 思ったし、余りにも リアルで ゾクっともしました。 もっとみる▼
  • (5.0) 不器用な大人の恋
    くららさん 投稿日:2019/2/23
    仕事も出来て、大人の二人。二人とも2度目の恋で、初めての恋は別れが悲しすぎたから、辛すぎたから、傷ついて…二度目は怖いのと、不器用なのとで、読んでいる方が切なくなりますが、谷地君の言葉一言、一言が優しい。丁寧に丁寧に優しい。 不器用な二人 だけど、やさしく寄り添う生活?人生?読み終わると、切ないけど、やさしくなれます。また、谷地くん、料理上手すぎでも、歩だって洗濯上手いから、アリだと思う。こんな夫婦って穏やかに温かい家庭に自然となるんだろうなぁ〜なんて想像してしまいました。その後、未来が知りたい一冊です。一井かずみ先生の作品で「どうせもう逃げられない」も大好きな作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) よかったです
    R.Hさん 投稿日:2018/7/12
    プチコミック自体のマンガ読んだの初めてです。無料で見たのか購入したのか覚えてませんけどレビューよくて惹かれてがきっかけではじめはなんとなくでした。読んでたらよかったです。次のお話が気になりすぐ二巻購入しました。途中からだんだんドキドキして二 巻の最後のお話よかったです。その後しばらく購入せず最近思い出して三巻読んでからめちゃ好きになり一気に五巻まで購入しました。二人のラブラブがすごく良いです!羨ましいです。二巻まで良かったくらいでそれ以上は特にでした。もう一度改めて一巻から読み三巻購入してからハマりました。これから新刊出たら購入するつもりです。早く続きが見たいです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

同期とひとつ屋根の下
営業:ませびー(シーモアスタッフ)
不器用な2人のオフィスラブ♪とにかく歩ちゃんと谷地くんがキュン可愛くて不器用で、2人のやりとりにニヤニヤが止まりません。もう、みんな読んで、この2人に癒されてほしい…!そんな1冊です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ