マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックジュネットJUNEピアスガチイキ挑発ナイトガチイキ挑発ナイト【シーモア限定BOOK】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ガチイキ挑発ナイト【シーモア限定BOOK】

200pt/220円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

営業部から企画開発部に異動し、同じ部署になった松井と里村。だが、里村の調子がちょっとおかしくて…SEXして問い詰めてみたら、仕事のスランプ、そして松井と自分が釣り合っていないのではという心配から男としての自己肯定感が下がり気味という。そんな里村に松井はとある提案をして…!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全3巻完結

  • ガチイキ挑発ナイト 1巻

    600pt/660円(税込)

    420pt/462円(税込)
    4/19まで

    営業部のエースで、ノンケからも「抱かれたい」と言わしめる松井。お調子者かつ、欲望一直線で振られまくりな開発部の里村。対照的なふたりは、社内では仲良し4人組の一員だと思われている。……のだが実は、里村は自分の劣等感を刺激する松井が大の苦手!それなのに、松井と自宅でサシ飲みをすることになって…!?そのほか、視線で勃起するボクサー、元ヤン従兄弟が甘えん坊すぎる件、部下をかばっておしおきされる中間管理職…等々、商業誌デビュー作を含め、様々なシチュエーションで筋肉を堪能できる筋肉充な作品集です!ラブラブな後日譚描き下ろし+あとがきはたっぷり25P収録!!!!
  • ガチイキ挑発ナイト2

    600pt/660円(税込)

    営業部エース松井は、人望も胸板も厚い男前リーマン。そんな彼の恋人は、企画開発部所属でお調子者の里村。泥酔しながらのイカせ合い勝負がきっかけで付き合い始めたふたりだけど、身体の相性は抜群で会ったらヤらずにはいられない…!!!!そんな仕事も恋も順調そうに見える松井は、長年思い悩んでいることがあって…!?はじめてのふたりきりの出張、社員旅行in温泉、部署異動騒動、そして緊迫の社内コンペ。 劣等感が愛に変わって、絆が深まる第2巻!
  • ガチイキ挑発ナイト【シーモア限定BOOK】

    200pt/220円(税込)

    営業部から企画開発部に異動し、同じ部署になった松井と里村。だが、里村の調子がちょっとおかしくて…SEXして問い詰めてみたら、仕事のスランプ、そして松井と自分が釣り合っていないのではという心配から男としての自己肯定感が下がり気味という。そんな里村に松井はとある提案をして…!?

レビュー

ガチイキ挑発ナイトのレビュー

平均評価:4.4 592件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) とりあえず
    さなさん 投稿日:2024/4/6
    全巻読破した…エロさを感じることがあまりないからかなぁ?全てが軽ーく読めてしまったからかなぁ?なんかモヤモヤ

高評価レビュー

  • (5.0) 最高か(*´艸`)〜♪
    りんさん 投稿日:2021/8/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 めっちゃくちゃ好みでした! 一見攻めだろうと思われるガタイの良い男前がスパッと受ける。大好物です。そして、リーマン。ビジュアルも好み。表紙などは、しばし眺めてしまいました。薄紫がかったストライプのYシャツを濃紺のスーツに合わせた営業。神か!…ってくらい、個人的に好きな組み合わせで(笑) 実は表紙に吸い寄せられて買いました(笑) 短編がいくつか入ってます。どれも勢いあって、短いですが読み応えがありました。 1番好みだったのは表題作。どこからとも知れずの突っ込みに、私も脳内で突っ込んでました(笑) アクセル音からのいただきますには、作者様のセンスに脱帽です。おバカな勝負を楽しむお話かと思いきや、ちゃんと内容もあって。松井目線と里村目線で2人の心の内がしっかりと描かれていたので、読みやすかったです。致してる最中に里村が、(後ろ)自分で使ってる?的な台詞があるんですが、松井は答えなくて。2巻を読んでて「そうだったんだ!」 元々続編が予定されていたのかもしれませんが、しっかりキャラ設定がなされていて、無理なくストーリーの辻褄がきちんと合うの、好きです〜(^^) 続きを読む▼
  • (5.0) 最高 × 最高 = 幸せヽ(*´▽)ノ♪
    りんさん 投稿日:2021/8/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 推しカプのその後をまるまる1冊見れて、これ以上の幸せはないかと。 ニマニマが止まりません〜(*´艸`) 希望していた開発部に、松井が移動するお話です。個人的には、スーツで営業の松井が目の保養でしたが、髪を降ろして黒ぶち眼鏡の松井もなかなかイケてて。良かったです♪ いつも明るくておバカキャラな里村が、松井のために頭下げたり、負けまいと頑張ったりしてる姿が、やたらかっこ良くて。頼もしく見えました(^^) 単なるエロ大魔王じゃなかった!(笑) 松井の努力を良く理解してくれてる里村は、申し分のないパートナーではないかと思いました。 社内コンペで互いが競い合うお話は、同期でライバルとしての意地のぶつかり合いがある中に、恋人としての葛藤と絡みがあって読み応えありましたが、2人が一緒に出張に行ったお話は、お仕事モードからの恋人の時間の切り替えに萌えました(笑) でも1番印象に残ったのは、松井のコーヒーこぼし事件。コーヒーをこぼした理由がヤキモチだなんて。2人して照れてる姿、こっちが照れます〜。 続きを読む▼
  • (5.0) その時ストップウォッチは止まっていた
    ピカニキさん 投稿日:2022/7/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作を始め5つの短編とその描きおろしが収録されています。表題作は会社の同期開発の里村と営業の松井が、二人での家飲みから長持ち対決をするのですが、そのエネルギッシュな展開が素晴らし過ぎて爆笑必至です。『ガチイキ誘発ナイト』と続く本作、2巻となる『ガチイキ挑発ナイト2』では、お仕事BLとして一冊丸ごとガチムチ男前受けを堪能できます。『課長のアメムチ情事』ダメダメ新入社員がいつも迷惑をかけている課長にご褒美をあげます。課長が可愛いです。『切望PUNCH』トレーナー×ボクサー。筋肉美が画面一杯に躍動します。『バカは穴どるなかれ!』スパイに憧れる大学生が騙されて秘密道具の隠し場所を開発されます。『無防備甘えんボーイ』家業を継ぐ為に帰って来た岡田勝は、実家で住み込みで働いている従弟の大輝と同居することになります。元ヤンの大輝は勝の父親にすっかり懐いていて、勝にも距離感ゼロで甘えてくるのでした。いずれもガッチリした身体とうっかりした可愛さを併せ持つ、作者さまならではの楽しい短編集です。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

エロ×筋肉×男前受け
設計:海人(シーモアスタッフ)
表紙めちゃくちゃカッコよくないですか?でしょ?この方が「受け」と聞いてテンション上がる方は是非是非筋肉&エロもさることながらストーリーも最高。ライバル視・劣等感etc.短編なのに読み応え抜群なんです。他の作品もどれも面白く、イクヤス先生の筋肉の描き分けに注目して読むのもオススメですよー!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ