漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP

プリンセスは逃走中 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.4) 投稿数8件
プリンセスは逃走中(1巻完結)

作品内容

資金難の王室を守るため、花婿を探しにアメリカへ旅立ったプリンセス、ジョゼフィーヌは、王国に連れ戻そうとする追手から救ってくれたロデオ・カウボーイのバックと偽造結婚するが……!?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

プリンセスは逃走中のレビュー

平均評価:4.4 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 珍しい
    なーさんさん 投稿日:2019/1/31
    今までハーレクインをたくさん読んできましたが、ヒーローが文句なく素敵だったのは初めてかも(笑) すっきりしたハッピーエンドでした。

高評価レビュー

  • (5.0) プリンス
    トマトさん 投稿日:2019/1/10
    国の為政略結婚を迫られたプリンスは1週間の猶予しか与えられなかった。 そんな時ロディオ大会でヒ−ロ−と出会う。そして互いの為偽装結婚をするのだが次の日ヒ−ロ−はヒロインがプリンスだとわかって住む世界が違い又ヒ−ロ−の理想と違っていることか らプリンスを城に返そうと無理難題を言うのだがプリンスは楽しそうにそれをこなして行く…そんなプリンスに恋を… ヒ−ロ−がとても素敵な人でした。プリンスのために自分のポリシーを曲げプリンスの元に駆け寄る。 ホントに素敵な出会いでした。''(( ) オススメです。 もっとみる▼
  • (5.0) 楽しかった お金目当ての結婚 お金なし結婚
    romance2さん 投稿日:2017/3/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 好きな女のために自分の人生を180度方向転換した男性バック。カウボーイとしてその世界に浸りこんでたが、その世界から、覚悟を決めて外に出た。彼の生き方そのものを変えるという、重大な決心を彼に固めさせたものが、愛にほかならない。 何でも持ってる男性が、ヒロインに別の夫を探されたくなくて、正体をさらけ出した。ヒロインが、王女の身分を隠してたなら、「偽装」結婚に付き合った彼のほうもまた、自分の正体を隠していた。 王女であるヒロインは、彼が自分のことを一切正直に言ってなかったと責めるが、彼女自身もまた自分の身分のことはもちろん、なぜ、「結婚」ということが急いで必要だったかを彼に説明はしていない。 トレーラーハウス生活は大変だったけれど、ヒロインはよそゆきでない姿を彼の眼に曝し、宮殿という窮屈なところでは望めない日々を送れた。 彼が王女の為にこれまでの自由な生活を擲って迄覚悟して飛び込んできてくれたのに、彼女の怒りがほどけないところはいささかヒロインの勝手に見えなくもない。スーツ姿もカウボーイ姿に負けず素敵だと思えることもあって。 このストーリーは、ヒロインとの愛のために、それまで自分が自由を最上段に置く信条の人間だったのに、全てを擲ってくれたこと、この事だけで私には、彼は最高に思える。 そして、二人はお互いだけが相手たりえることを自覚しているのだ。彼に降参してるヒロインとの終盤の抱擁シーンの少し引いたアングルだがバックの頬が、ヒロインの頬を寄せてる感じがとても良い。 ストーリーの手綱捌きが巧く、LOVE要素と追っ手の登場、追い詰められていく緊迫のシーン、そして笑いありで一冊をたっぷり楽しめた。 続きを読む▼
  • (5.0) ハーレークインのレビューに挑戦
    らいらいさん 投稿日:2016/11/2
    素直に面白かった。そして彼が素敵すぎ、地位や財産、学歴、家柄全てを持ってるヒーローはハーレークインの定番ですが、それ以上にカーボーイとして自分の世界を持ってるし、優勝出来るだけの身体能力も、友人も、優しさも持ってる。勇気も、決断力も、強さも 持ってるなんて、本当に完璧。私的には今まで読んだハーレークインヒーローの中でもいい男レベル高かったです。 もっとみる▼
  • (4.0) 面白い
    rainさん 投稿日:2019/1/17
    絵は好きじゃないから読み放題だから巡り合った作品でした。もみあげのクルリンはありえない。 前半の勢いと楽しさが、後半にちょっと失速したのと、もう少し溺れたくないのに惹かれてしまう葛藤とラブなシーンがあっても良かったのにって思った。
  • (4.0) 良かった
    よっちさん 投稿日:2019/1/11
    ストーリーの展開もテンポもとても良かったと思います。 作画も合っていて良かったのですが、鼻を描いていない場面が多いのとヒロインのもみあげの一本毛のカールが変で気になりお話に入り込むことが出来ませんでした。 ヒロインの素直さやヒーローの優 しい人柄が温かな気持ちにさせてくれました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ