漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

TLコミック
保護者失格。一線を越えた夜 1巻
この巻を買う/読む

保護者失格。一線を越えた夜 1巻

通常価格:
300pt/300円(税抜)
(4.2) 投稿数138件
保護者失格。一線を越えた夜(15巻完結)
作品内容

「叔父さん…私、もう子供じゃないよ…」裸の姪とお風呂で絡め合う舌。叔父の繊細で長い指が丁寧に弄ると、激しく濡れ出す下半身。子供だと思っていた姪は、いつの間にか大人の身体、女の表情になっていた…。8歳の時に両親に先立たれたちづるは、それ以来、叔父に引き取られ2人きりの家族として生きてきた。けれど、ちづるがハタチになった夜をきっかけに、その関係は崩れ出して…。

作品ラインナップ  全15巻完結
レビュー
保護者失格。一線を越えた夜のレビュー

平均評価:4.2 138件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 読みごたえあり
    レインボーさん 投稿日:2018/7/16
    ストーリー、絵、キャラ全て良いです。おじさん、姪っ子それぞれの悩みや葛藤があってただのエロだけじゃなく面白いです!
  • (5.0) 可愛い
    あいさん 投稿日:2018/7/4
    最初は絵が可愛いな位の気持ちだったのですが話も面白くて、ちづるとおじさんがどうか幸せになってほしいと思いました。
  • (5.0) ついに最終巻!
    Kei さん 投稿日:2018/7/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 結果が気になってここまで読んできたけど、 結果が全てではないのかも。 二人がお互いを大切に思う気持ちは、 家族愛であることは間違いないし、 それがどう言う形であれ、世間から好奇の目で見られるかもしれないけど、 だれよりも愛する人に出会えて、 一緒の時間を同じ気持ちで過ごせることが なによりも幸せなんじゃないかと思う作品。 素敵なことに気づかせてくれました! 続きを読む▼
  • (5.0) 最初、近親イロモノ系かと思っていたら…
    lolliさん 投稿日:2018/7/1
    登場人物が全員憎めない人達で、優しさで埋め尽くされた世界観にほっこり。その点も含め、正直題材の割には刺激が足りない感じでしたが、読み進めていくうちに、そんな邪な気持ちが浄化されます。生クリームたっぷりのシフォンケーキを食べているような、そん な気分でした。 そして、最終話のラストがとても素敵です。また一から読ませていただきます。 もっとみる▼
  • (3.0) 絵がきれい!
    leafさん 投稿日:2018/6/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵がきれいで、女の子がとてもかわいいです。 2人が求め合ってるのが伝わって、ラストがはっきり結果がでるわけじゃないけど、よかったです。 続きを読む▼
▲ページTOPへ