漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

BLコミック
僕らを隔てる青と白 分冊版(1)
この巻を買う/読む

僕らを隔てる青と白 分冊版(1)

【期間限定】2017/10/24 0:00まで
通常価格:
100pt/100円(税抜)
価格:
0pt/0円(税抜)
(3.4) 投稿数18件
僕らを隔てる青と白 分冊版(4巻配信中)
作品内容

「お前のこと好きじゃなかった、最初から――」石崎には高校三年生の秋、そう言って一方的に別れを告げた相手がいる。大学進学と同時に生まれ育った島を離れ、あれから離れ離れになってしまった。7年ぶりに島に戻った石崎は、彼が引きこもりになっていることを聞き、胸に詰まった想いを溶かすべく、訪ねにいくのだが…!? 抒情的な島を舞台に繰り広げられる、切なくも愛おしいラブストーリー、始まりの第1話。

作品ラインナップ  4巻まで配信中!
レビュー
僕らを隔てる青と白 分冊版のレビュー

平均評価:3.4 18件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0)
    ちょびさん 投稿日:2017/10/6
    BLぽくなくて。人の心の問題のような穏やかな作品ぽいんですけど・・ どう展開していくんだろう〜とても気になる作品です。
  • (3.0) 切ないな。
    ししみさん 投稿日:2017/9/28
    色んな想いの先に正解があると思って決断したはずが、、、。ゆっくり進んでいく物語です。
  • (2.0) 表紙詐欺
    塩ちゃんさん 投稿日:2017/9/25
    表紙詐欺とはまさにこのこと… 中身ですが、背景も人間もパーツがずれまくっててびっくりしました。 表紙が素敵なだけに、がっかりな印象です。 話はまあよくある…と思いきや灯台に引きこもってる。引きこもってる割には外に出てる。お風呂は? トイレは?現実的に考えちゃいけないと思いつつ、気になります。 表紙に星2です。 もっとみる▼
  • (3.0) 見せ方は好き…
    からからさん 投稿日:2017/9/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料版を読んでみて、続きが気になったので3話まで読みました。初めての作家さんだったのですが、私的にはコマの見せ方にリアリティを感じる場面があってそこは好きです。ただ、話の内容としては、ちょっと意味がわからない。石崎は三島のためを思って嘘をついた、というとこは良いのですが、その後7年間忘れてたって言ってるシーンは、酷いやつだなという印象しかないです。三島は7年間心に傷を負ったまま過ごしてきたのに、再会したらまた好きになったとか都合が良すぎる…。三島は好きですが、石崎は酷い男にしか見えないです。 続きを読む▼
  • (3.0) 無料分と立ち読みしました
    バルちゃんさん 投稿日:2017/9/5
    確かにちょっと主人公が自己完結型の人間にありがちな自己チュー思考になっちゃってますね〜相手の事を思って〜…と言ってますが、結局は自分のため。イヤな別れ方をしたのも再会して再び付き合い出したのも。 多分、どちらも不器用で、より主人公のほう が臆病だっただけなのかもしれません。深く寄り添うだけの度量が無かったのでしょうね。受け君はそれを望んでいただけに深く傷付いてしまった。 主人公には、自分のモヤモヤを溶かそうと突っ走るのではなく、傷付けてしまった受け君の心の氷を溶かすべく努力をして欲しかったです。そうすれば、この作品、名作になったかも。 もっとみる▼
BLコミックランキング
▲ページTOPへ