漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

人でなしの恋

通常価格:
2,857pt/3,142円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数1件
人でなしの恋(1巻完結)

作品内容

木村拓哉主演、三池崇史監督で映画化される『無限の住人』の作者・沙村広明が趣味で描いていた鉛筆画の責め絵をまとめた画集。美麗で耽美的。作者はこの画集について『万人受けでない』『創作に当たり、刃物で実際に女性モデルに傷をつけてみた事で、あらためて自分は想像の中で女性を虐げる事に魅力を感じる普通の人間である事が分かった』とアフタヌーンの近況や画集のあとがきでコメントしている。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

人でなしの恋のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 耽美で怖いイラスト集
    lilaさん 投稿日:2017/8/19
    「責め絵師」という言葉を初めて知りました。作者さんを知りファンになったのは「無限の住人」からですが、その作中でもかなりグロいシーンが多々ありまして、耐えられない人にはかなりキツい表現で描かれていましたが、やはり「そうか、こういう作品を描く方 なんだな」と改めてこの画集で思いました。女性を暴力的に責めている(傷付けている)イラスト集です。作者さんもあとがきに残していますが、「女性が傷付けられ弄ばれ○されていく様を、たとえ絵の中でも見たくないという人の目に届かぬ事を切に願う。」というくらい、リアルで怖いです・・・。ですが、この方の描く女性は泣き叫んでいても綺麗で引き込まれてしまう魅力があります。現実にはあり得ない、あってはならない世界ですが、画力、表現力、想像力に敬意を示して星5を敢えてつけさせて頂きました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ