漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む

はっぴーえんど 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで

275pt/302円(税込)

(3.5) 投稿数2件
はっぴーえんど(9巻完結)

作品内容

天道陽は、北海道・函館の「あさひ在宅診療所」の医師。臨終の場に自宅を選んだ患者と向き合う“看取りの医師”だ。散る直前の線香花火がまばゆく輝くように、人生の締めを前に、人はそれぞれの煌めきを放つ。そんな彼らとどう向き合うべきか。天道の目を通して、在宅医療の今を問う――。

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

はっぴーえんどのレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 目頭熱くなりました。
    くるるさん 投稿日:2018/11/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 1人の時に読んで良かったなと思いました。号泣まで行かなくても目頭熱くなりました。 癌末期患者の様子や最期のとき。 祖父母を癌で亡くしているけど最期は看取ってないから、こんな感じだったのかなと思いました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (4.0) もっと早く知りたかった
    ヒスイ37さん 投稿日:2018/8/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 一年前に、義父をガンで亡くしました。最終的に自宅での緩和を望んだ義父だったので、義母が献身的に数ヶ月間面倒を見ていましたが、天道先生のような先生が回診に来てくださっていたらどんなによかっただろうと思いました。それに私もこの作品を知っていたら、義父にも義母にももっと快適に過ごしてもらえるように動けたのではないかと思いました。 一点だけ、理恵さんがもう長くないと悟り始めるシーンの所々で、理恵さんのお母さんが冷静すぎるのが気になりました。実の娘が若くして自分より先に逝ってしまうかもしれない時に、あんなに普通にしていられないような…。そのあたり男性の作家さんだなぁという感じがしました。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 最後の向き合い方
    大津秀一先生監修の元に魚戸おさむ先生が描く、本格医療コミックです。主人公の天道陽は、北海道・函館の「あさひ在宅診療所」の医師。自分や身内の最後の時に、こんな先生と出会えたらなぁと現実的に考えさせられます。人生の締めにどう向き合うのか、臨終の場に自宅を選んだ人々の思いに涙無しでは読めません!
    広報:海人
▲ページTOPへ