漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

私の夫はある日突然殺された 1巻

通常価格:
200pt/200円(税抜)
(3.8) 投稿数13件
私の夫はある日突然殺された(3巻完結)
作品内容

私が食事から帰宅すると、夫が何者かに殺害されていたーー。世紀末から2000年代にかけて一斉を風靡した“鬼畜ライター”村崎百郎と、漫画家であるその妻・森園みるく。私たちは仲良し夫婦だった、あの事件が起こるまではーー。事件後、続々と浮かび上がってくる不思議な出来事。まさか、夫は自分の死を予知していた!? 妻の視点から夫の死を語る、衝撃のコミックエッセイ!

作品ラインナップ  全3巻完結
レビュー
私の夫はある日突然殺されたのレビュー

平均評価:3.8 13件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 実話なんだもん
    はるさん 投稿日:2019/6/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 作家である作者さんのご主人が、自宅での仕事中に押し入った他人に殺されてしまうという衝撃の実話なのですが、不思議なことに、まるでそれを予知していたかのような生前の言動を、少しずつ辿っていくという話です。とても不思議なのですが、自然に目に見えない世界の存在を垣間見るような気がします。衝撃の内容だけど、涙ながら読む話ではなかったです。今も、ご主人がみるくさんを見守っているんだと思います。淡々と進んでいくのですが、先が気になり次々購入してしまいました。 続きを読む▼
高評価レビュー
  • (5.0) すごく珍しい作品。
    はちまえさん 投稿日:2019/2/18
    夫が突然殺された漫画家の話で、実話なのがなんとも奇妙で、その亡くなった夫がまたかなり奇妙な方で、現実を淡々と描いてるのだろうけど、全然現実的じゃなく、不思議な気持ちになります。また、テンポ良くサクサク読めます。村崎百郎さんの博物館に行ってみ たくなりました。 もっとみる▼
  • (5.0) ノンフィクション
    こんさん 投稿日:2018/11/17
    タイトルの通り、作者さんの旦那さんが殺人事件の被害者になってしまったという、悲しい体験を綴った作品です。 このような体験をされた漫画家さんは、ほかにいないのではないかと思うし、未亡人となった作者さんご本人が漫画として出版されること自体、ほ かにないと思うので、大変貴重な資料を見せていただいているという感覚で読ませていただきました。 もっとみる▼
  • (5.0) 自分の足跡をこの世に残す力
    azai yuyunomiさん 投稿日:2017/11/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 たくさんの人の心に自分を残していける、人徳とパワーのある方だったのだろうなと。簡単に真似できることではないけれど、そんな人間でありたいという気持ちになりました。 そしてそんな方と結ばれた森園さんも、同じく良いパワーにあふれた、素敵な方なのだと思います。罪にも問えない者が人の生命を簡単に奪っていく、こんな理不尽なことはあってはならないし許せない怒りの気持ち、こういうことがあったのち、心を巡らせてくれる伴侶や理解者のいる人生の尊さ…様々なことを考えながら読み終えました。同じく自分の足跡を残す力を持っている森園みるくさんに、良いことがたくさんありますように。 そして、 ご冥福を心よりお祈りいたします。 続きを読む▼
  • (5.0) 貴重なルポ漫画
    ららさん 投稿日:2017/10/25
    実際に人が亡くなったものに星をつけるのはどうかと思うのですが、ここでは純粋な作品としての感想を。配偶者が亡くなった方の漫画ルポなどなかなかない上に、それを書いていらっしゃるのが実力派の有名漫画家さんなため、本当に興味深く読めました。こんな貴 重な漫画は高く評価されるべきだと思いまして、星5をつけました。故人のご冥福をお祈りいたします。 もっとみる▼
  • (4.0) 当事者なのに
    MMMさん 投稿日:2018/7/7
    淡々と描かれているのはやはりプロ根性なのでしょうか?最後スピリチャルな話し満載なのが少々残念でした
広告掲載中タイトル
女性マンガランキング
▲ページTOPへ