漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
BLコミック
交じりあう僕等
この巻を買う/読む

交じりあう僕等

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.4) 投稿数10件
交じりあう僕等(1巻完結)
作品内容

数年ぶりに再会した幼なじみに想いを募らせる高校生。相手は先輩女子に片想いしており、叶うことのない恋だ…。中堅の劇作家が、目を見張るほど美しい俳優の卵と次第に深い仲になっていく。愛おしく思えば思う程、ある疑惑が膨らんでいき…。彼等の出会いは偶然か必然か。想いは交錯し、交じりあって変化していく。瑞々しく切ない思春期の恋と、ほろ苦いけれど甘い大人の恋。交錯する「僕等」の連作恋物語。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
交じりあう僕等のレビュー

平均評価:4.4 10件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 想像以上に良かった
    yama さん 投稿日:2018/12/19
    関連性のある2話でした。もう泣けました。お話の運びとかセリフが凄く上手くて一気読み。青春ですねぇ。すごくジーンときました。切なくて良かった。いいお話です終わり方も。これはよく読み返せる1冊ですね
  • (4.0) 切ない。スピンオフと半々で2組の話。
    lvivさん 投稿日:2018/12/18
    177ページ、1冊表題作で2笑ずつ半々2組の話(後日談オマケ9p付)。 うわぁー。。。 これはまた読み手の予想(期待)を裏切るというか、、 珍しいエンドです。 どっちの話も切なくて泣きました。 後半は美人たこ焼き友人くんの スピンオフですが、強いて言うなら後半の方がBLの流れとして読み手に受けやすい展開かも。 キレイ系の絵じゃないけど、そばかす主人公くんとか手抜きチビ絵がキュートだしキャラは良いです。 もっとみる▼
  • (4.0) 切ない
    カズさん 投稿日:2018/12/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 想いが実らないって、切なくて辛い。みっちゃんへの想い、幸せな姿を見てもどこか祝いきれない心がズキッと痛む感じが、読んでるこっちも同じように感じる。でもパートナーができててよかった。最初いい感じだったユウとマコトさんも、紆余曲折を経てがっしり結ばれて、みんなハッピーでそれがずっと続けばいいと思わずには、いれませんでした。 続きを読む▼
  • (4.0) 4.5とか
    あかさん 投稿日:2018/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 くぁ、、、ものすごくしみた。うまくいかない恋なのにな。なんという清潔な。最後のユウみたいな顔になっちゃうよ。仕方ない奴だなぁって。よしやは正しく成長していける能力を持った子なんだなぁ。ユウの方はそんなべっぴんさんだったとは。よしやといるときよりぐっと幼くなる感じがかわいすぎた。甘えられる人と一緒でよかったなぁ。幸せになるんだよー。(よしやは多分勝手にというか自分で幸せになれる) 続きを読む▼
  • (5.0) 相手を想う気持ちがわかって切ない
    はぶっくまさん 投稿日:2018/5/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 2CPのお話がリンクしています。 サラッと読めますが、どちらのお話も相手を好きでいる理由やどんな風に想っているのかがしっかりと伝わってくるので、それぞれのラストでグッときて思わず涙してしまいました。 吉矢とみっちゃんのお話に関しては、男子高校生らしい甘酸っぱい話かな?と思って読んでいましたが、最後の最後、想いを伝えた吉矢に対するみっちゃんの言動がものすごく残酷で、でもそんなみっちゃんだからこそ好きだ、好きになってよかったと言える吉矢が愛おしいです。恋愛としては成就しなかった二人だけれど、お互いに友情として人としては想い合っているのが、吉矢が映したみっちゃんがかっこよくあること、吉矢によってみっちゃんのかっこよさが引き出されることからよくわかるのがまた切ないです。 対してユウとマコトさんは大人だしビターなお話なのかな?と思いきや、いい歳した大人がもだもだしているお話でした(笑)大人だからこそ色々なしがらみがあったり変に勘ぐったりして素直に想いを告げることができずにいたけれど、最後お互いに一番の本音を伝えることができたので、この二人は今後些細なことで喧嘩することはあっても変な風にすれ違うことはないんじゃないかな?とほっとした気持ちです。 続きを読む▼
▲ページTOPへ