漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
モブ子の恋 1巻

モブ子の恋 1巻

通常価格:
580pt/638円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数234件
モブ子の恋(10巻配信中)

作品内容

20年間、ずっと片隅で“脇役”として過ごしてきた田中信子に芽生えた、初めての恋心。積極的な行動が苦手な彼女だが、勇気を振り絞って一歩ずつ距離を縮めようと努力する。ドキドキの大きさに、主役も脇役も関係ない。“主役”の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • モブ子の恋 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    20年間、ずっと片隅で“脇役”として過ごしてきた田中信子に芽生えた、初めての恋心。積極的な行動が苦手な彼女だが、勇気を振り絞って一歩ずつ距離を縮めようと努力する。ドキドキの大きさに、主役も脇役も関係ない。“主役”の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語。
  • モブ子の恋 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    脇役の恋に急展開…!?第2巻では、田中さんが想いを寄せる入江くん目線のお話も収録!正直、1巻よりもキュン度はかなりアップしています!少しずつ近づいていく2人の距離、その一つ一つの行動全てにキュンとすること間違いナシ!第1巻発売直後に売り切れ店続出!知っている人は知っている、今一番応援したいラブストーリー、待望の第2巻☆
  • モブ子の恋 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    季節は夏。精一杯の勇気で手に入れたのは、「好きな人と普通に話せる」というささやかな「奇跡」。そんな日々がずっと続くようにと願う田中さんに対し、後輩の阿部さんは「恋の終着駅に“このままずっと”なんてないんです」と告げる。脇役同士の恋物語は、「奇跡の距離」のその先へと向かう――。
  • モブ子の恋 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    「俺、田中さんに告白します。」覚悟を決めた入江君は、今まで育んできた「友達の距離」に別れを告げる。脇役同士の恋物語は、ついに一つの結末を迎える――。
  • モブ子の恋 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    友達の距離ではできなかったことができるようになって「好き」が、「感謝」が、「尊敬」が、さらに強くなっていく。付き合うって、なんだろう。教科書のない問いに戸惑いながら、ゆっくりゆっくりと近づいていくふたり。そうだ、答えはきっと、ふたりの間にある。
  • モブ子の恋 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    念願の恋人同士になった田中さんと入江君。ささやかな幸せを噛みしめる田中さんだが、入江君が他の人と喋っているところを見ると、自分と話している時より楽しそうな気がしてしまう……。「彼にもっと近づきたい」脇役女子の小さな冒険が始まる――。
  • モブ子の恋 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    夜の公園での出来事をきっかけに、好きな人とのキスを意識し始める田中さんと入江君。意識するあまり、時には小さなミスをしてしまうことも。誰かを好きだと、いつもの自分でいられない。それでもふたりの距離は少しずつ、確実に近づいて?
  • モブ子の恋 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    季節は冬。恋人と過ごす初めてのクリスマスが近づく。当日、田中さんの部屋で一緒にケーキをつくることにしたふたり。初めて彼氏を部屋に招く。初めて彼女の部屋にあがる。互いに少し緊張しながら始まったクリスマス。そんな中、思い切って入江くんは尋ねてみる。「二度目のキスをしても、いいですか?」恋の熱が増していく、第8巻。
  • モブ子の恋 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    「手を繋いだりキスをしたり、いつもすごくドキドキした。でも今は……」
    思わぬハプニングから始まった、年末の小旅行。田中さんと入江君は急遽ホテルの同室に泊まることに。心の整理もつかないまま、ふたりきりの夜が始まって…。好きな人が大切な人になっていく。脇役たちの恋に大きな転換期が訪れる第9巻。
  • モブ子の恋 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    「君と未来を歩むために、できることって何だろう」
    季節はめぐって春、誕生日デートに出かけたふたり。大学3年生になり、周囲にも様々な変化が訪れる中、不安を抱く田中さんに入江君はある提案をする…。
    「愛おしい」という衝動に戸惑い、向き合いながら、ふたりが「卒業後」の未来を模索し始める、第10巻。

レビュー

モブ子の恋のレビュー

平均評価:4.6 234件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) ひっそり見守りたくなる恋
    親愛なる隣人さん 投稿日:2021/6/17
    見た目に特徴がない主人公が同じバイト先の男の人にひっそりと想いを寄せる その一途さに胸が暖かくなります。男の人視線でのストーリー展開もあるので、2人の恋模様をニヤニヤしながら読むことができます。なんと贅沢か

高評価レビュー

  • (5.0) かわいいかわいい!
    モリ子さん 投稿日:2019/11/24
    読み放題で読める2巻までの感想です。心の声を我慢できず人目もさほど気にせずダダ漏れしてしまうアラフィフとしましては、この周囲に忖度しまくりのピュアで人見知りの田中ちゃんがとても健気でかわいいです。特に四葉のクローバーをちゃんと落し物として大 切に扱うシチュエーションにはやられました。なんて優しい子。ホロリときました。恋の行方は気になりますが、どうかどうか、ゆっくりとゆっくりと進んでほしい。こういう時代はとても貴重です。二度と戻れない夢の時代。「あんたは人を押しのける勢いでいるぐらいでちょうどいいんだから」としょっちゅう親から言われるほど引っ込み思案な娘時代を過ごしたこの私でも年齢重ねるとこんなことになるのですから。 もっとみる▼
  • (5.0) ドキドキしすぎて胸が痛い
    ミルカさん 投稿日:2021/1/27
    初めて人を好きになって、近づいて、お付き合いが始まって‥というその時々の心情ををこんなに丁寧に(しかも男女両方から)描いた作品は意外とないんじゃないかと思います。美男美女でもない、舞台はスーパー、強力な当て馬がいるわけでもない、本当に地味で 普通の主人公の話ですが涙が出るくらい感動して、まるで自分が恋してるかのようにずっとドキドキしながら読みました。人を好きになることの素晴らしさと尊さ教えてもらいました。というか入江くんみたいな人めちゃくちゃモテそう‥。人物の絵はもうちょっと上手くあってほしいですが、ストーリーが素晴らしいです。 もっとみる▼
  • (5.0) たくさんの人に読んでもらいたい!
    ねねねさん 投稿日:2020/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 全人類に読んでほしいと思う作品です めちゃくちゃほっこりするし、どんな場面でも安心して読んでいられるし ふたりが可愛すぎてなによりにやにやが止まりません! 最初はすごくぎこちなかったのに最新刊ではお互い甘え合っててもう最高ですね お互いの思いもちゃんと伝え合ってこじれちゃうこともなく、誠実にお付き合いが進んでいくので駆け引きとか嫌いって人にはほんとにオススメ! 出てくる登場人物たちもみんないい人ばかりでみんな大好きです 読んでて幸せになれます、ほんといろんな人に読んでもらいたいなぁ 続きを読む▼
  • (5.0) あたしもモブ子だ!
    のりけんさん 投稿日:2020/5/16
    モブ子あるあるがことごとく当てはまって「わかるぅー!」って思いながら読みました。おおよそ主役級の人にはわからないであろう事がたくさんあります。ものすごい集中力で妄想が交錯しているときは周りの声が聞こえないし、話しかけられてどーやって答えよう か考えている間にその話題が終わっちゃってたり(笑)急に話しかけられた時やちょっと誉められた時に赤面しちゃったり心臓バクバク生きてるの大変なんです!まだ1巻目ですがモブ子を応援しながら読みたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) とってもピュア
    ちょろさん 投稿日:2018/7/22
    2人ともピュアで純粋過ぎて読んでてこっちが照れる。とてもじゃないけど真顔で読めない。ニヤニヤしちゃって恥ずかしくて思わず叫びたくなる笑 4巻は特にやばかったです!今の時代こういう恋愛漫画って珍しいかも?私はこういうピュアなの凄い好きだなぁ。 こんな恋愛もう一生出来ないから2人がとても羨ましい。何をするにも悩んでドキドキして緊張して…きっと一番楽しい時期だよね。恋愛知らない2人が、これから2人で恋愛を知ってくこの先がとても楽しみです。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 恋の話だよ
    ずっと脇役としてすごしてきた信子の初めての恋。少しのことで緊張して、なかなか一歩が踏み出せないながらも懸命な姿に、思わず頑張れ!と声をかけたくなっちゃう!思いを寄せる入江君がまたいいメガネ男子で、手帳を使うところなんかに人柄を感じます。少しずつ歩み寄る姿にニヤニヤすること間違いなしです。
    設計:じゃっくさんの奴隷
▲ページTOPへ