漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

闇狩人Δ(DELTA) 4

通常価格:
637pt/700円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数4件
闇狩人Δ(DELTA)(7巻配信中)

作品内容

闇狩人にしてトレジャーハンター!! 「唯我独尊」の男が狙う歴史上最も危険な“宝”とは!? 旅先で旧知の闇狩人・我竜京介と遭遇した間は、京介の“表の仕事”の協力者として雇われる。歴史の真実を探るトレジャー・ハンターを生業とする京介は、下関の海に眠る旧日本軍の“お宝”を引き上げようとしていた。だがそれは、米国と公安が暗躍する危険すぎる宝探しで――!? 第二次大戦に由来する秘密と悔恨、その全てを竜の名を持つ男が暴く!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

  • 闇狩人Δ(DELTA) 1
    登録して購入
    通常価格:
    637pt/700円(税込)
    法では裁けぬ悪を始末する復讐の代理人・闇狩人。間武士と士堂瑠璃は、漫画家と学生アシスタントとして生活を送りながら、闇狩人としての生き方を続けていた。彼等を動かすのは、残された人の真摯な願いと精一杯の報酬――。復讐劇は続く、悪ある限り…! 『闇狩人』新章、開幕!!
  • 闇狩人Δ(DELTA) 2
    登録して購入
    通常価格:
    637pt/700円(税込)
    修学旅行先の北海道で、幼い頃親交のあった工藤と偶然の再会を果たした瑠璃。だがその夜、瑠璃は工藤が人を殺める現場を目撃する…! 一方、瑠璃の同級生の美緒は生き別れたヤクザ者の父と中国マフィアとの抗争に巻き込まれ――!? 北の大地に交差する、それぞれの想い。最後に生き残るのは果たして…!?
  • 闇狩人Δ(DELTA) 3
    登録して購入
    通常価格:
    637pt/700円(税込)
    自らの死を証しとし、友の復讐を願う老人――。秋月は依頼人の命を救う為に、3人の闇狩人に招集をかける。ついに集結する、瑠璃・間・駿河…!! 社会の歪みに潜む殺人者を標的に、狩人達の夜が始まる――!!
  • 闇狩人Δ(DELTA) 4
    登録して購入
    通常価格:
    637pt/700円(税込)
    闇狩人にしてトレジャーハンター!! 「唯我独尊」の男が狙う歴史上最も危険な“宝”とは!? 旅先で旧知の闇狩人・我竜京介と遭遇した間は、京介の“表の仕事”の協力者として雇われる。歴史の真実を探るトレジャー・ハンターを生業とする京介は、下関の海に眠る旧日本軍の“お宝”を引き上げようとしていた。だがそれは、米国と公安が暗躍する危険すぎる宝探しで――!? 第二次大戦に由来する秘密と悔恨、その全てを竜の名を持つ男が暴く!!
  • 闇狩人Δ(DELTA) 5
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    旧日本軍の負の遺産を巡る争奪戦を凌いだトレジャーハンター我竜京介は、間達と共に米国特殊部隊へ闇狩人としての戦いを開始する。激闘に次ぐ激闘の「標なき旅」編、ついにクライマックス!! そして物語は新たなステージへ――。“無償の闇狩人”石動との再会で、駿河の運命が動き出す…!!
  • 闇狩人Δ(DELTA) 6
    登録して購入
    通常価格:
    713pt/784円(税込)
    「お前に似た闇狩人と組んだ事があった」 余命いくばくもない駿河に、石動は“ある闇狩人”の姿を重ねかつての事件を追想する――…。時はバブル景気真っ最中。新宿の街で出会った“ならず者”と“探し屋”の闇狩人は、父を殺された少女のために手を組んだ!! だが、その無償の仕事はやがて非道極まりない事態へと発展し――!? 額に傷を持つ根無し草の闇狩人、その在りし日の姿が今、語られる!!
  • 闇狩人Δ(DELTA) 7
    登録して購入
    通常価格:
    713pt/784円(税込)
    車中の人間を斬首する密室殺人に、間の元アシスタント・岩井の作品『JK探偵MEI』のトリックが利用された!! 漫画を模倣する犯人の狙いはなんなのか――。そして闇狩人の仕事の中で、社会の隙間に隠れ住む無法者集団の存在に瑠璃達は気づいていく。迫りくる決戦…平穏な日々は、静かに終わろうとしていた――。

レビュー

闇狩人Δ(DELTA)のレビュー

平均評価:4.5 4件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 相変わらず面白いです
    わんころべえさん 投稿日:2018/7/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 月刊ジャンプの闇狩人時代からのファンです。 作者様が原作に回り、作画がきらめきパワーアップしてからは、別の意味で色々と楽しめる作品となっています。 まず、間。 昔から超クールで実は人情味もあって、良い男でした。 ビジュアル的な意味でもすんごい良くなったので、女性がそういう意味で読む分にも楽しめそうです。 主人公。 おっぱい大きいんです。 きゃあとかいわない系だからモロパンとかふつうにあるし、男性的にはサービスシーン多いと思います。 話に関しては昔も今も面白いですよ。 某尼レビューに書いてありましたが、BL妄想もできそうな雰囲気もあると私も思いました。腐っている女子系的にもおいしいかもしれません。 続きを読む▼
  • (5.0) 若干勢いは落ちたけれど
    ミオさん 投稿日:2018/3/10
    間や瑠璃の成敗は切なくも溜飲が下がって、相変わらず面白い。 最後に出てくる人がどう関わるかも楽しみ。
  • (3.0) 旧作頼よらずに
    いっちゃんさん 投稿日:2018/3/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 「新闇狩人」の続編です。瑠璃・間に加え、新たに以前から登場していた駿河が闇狩人に加わります(格闘系、以前から登場、ホームレス生活、心が優しいと旧作「闇狩人」の陣内を意識されてると思います)。1巻ラストに新キャラが登場しますが、旧作「闇狩人」の外伝に出てきた出張専門闇狩人の工藤ですのでオールドファンなら涙ものですが、さすがに旧作を頼り過ぎかと。新しい道を模索してもらいたいので、辛目に星3つにさせていただきます。 続きを読む▼
▲ページTOPへ