漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

めもくらむ 大正キネマ浪漫 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数10件
めもくらむ 大正キネマ浪漫(6巻完結)

作品内容

無声映画に舞い降りた女優の正体とは!?

時は大正時代--。
カフェで女給として働く乙香は、活動写真の脚本を書いている大鐘小六、
兄の遺児である椿、そして活動写真のスタア・東海林鷹男と出会ったことで
無声映画の世界に飛び込むことになった。
だが、乙香には秘密があって…!?
天才女優が魅せるキネマ浪漫、開幕!!

作品ラインナップ  全6巻完結

レビュー

めもくらむ 大正キネマ浪漫のレビュー

平均評価:4.6 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 新しいかも
    りりさん 投稿日:2020/7/18
    子供の頃にこの作者さんのアルペンローゼにはまり、それは今でも大好きで名作だと思ってます。でも最近の作品は、ワンパターンというか、あまり後味が良くなかったり、読んでいてわくわくしないことが多かった。(←ごめんなさい。)だからあまり期待しないで 読んだら…今回のは、久しぶりにかなり面白いと感じました。今までとちょっと違う感じで、新鮮。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 安定の面白さに、ミステリアス
    ぱすたさん 投稿日:2020/7/17
    相変わらず、外れのない面白さ。最近は時代モノのイメージや芸能界の話が多いですね。タイトルは「目も眩む」からきているのでしょうか?それ以外にもあるのでしょうか?そして、赤石先生はついに禁断の世界に入ってしまったのでしょうか?主人公が… ほんとに先生の作品…私は「ないしょのハーフムーン」「ドヌーブ…」かもめの作品の短編が好きでした。また、先生の作品を読み返したいと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 新鮮
    タクヤさん 投稿日:2020/1/18
    以前からこの作家さんの作品は好きで読んでいたのですが今までは設定はいいけどチョットご都合主義なトコがあったのですが今回の作品は先がよめない面白さがあって続きが本当に楽しみです。 主人公が男の人ってゆーのも新鮮だけど、この主人公色気も強さも 弱さも才能も兼ね備えていてとにかく魅力的です。 もっとみる▼
  • (5.0) どうなるの?
    よさりさん 投稿日:2020/1/11
    乙香と鷹男、男同志なのにドキドキしちゃう。女優としてもどうなるか楽しみ。
  • (5.0) ついに赤石さんがBL?〜性別不明キャラ分野
    notchさん 投稿日:2019/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 キャッチ30秒の蛍からの天よりも星よりもの澪(颯より澪の方が良かったので)ついに女装男子の時代モノ。映画や演劇が好きな作者。ロシアの演劇がやっぱり原点なのか。男子の目から見た女子の不条理を描こうとしている所が斬新。着地点が何処なのか、秘密が色々あって謎がありつつ不毛の恋愛ありつつのハラハラ。 続きを読む▼
  • (5.0) 早く続きが読みたい〜
    kayaさん 投稿日:2019/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 この時代にすっと引き込まれます。何といっても男の子にも女の子にも見える乙ちゃんが魅力的。鷹男君と幸せになってほしい!この作品をみて無声映画に興味が出てきました 続きを読む▼
▲ページTOPへ