漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ぶっちぎり 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数8件
ぶっちぎり(14巻完結)

作品内容

名門・白滝学園高等部1年D組、出席番号16番、高原陣。「おれァ天才でい」と豪語する根性男・陣は、初日からレーシングマシンを駆って登校。だが、その途中野球部員・桐山が打ったボールを踏んで転倒し、早くもゴタゴタが…。ケンカでも野球でもガッツで勝負。怒りのゲンコツで、ぶっちぎれ!!

作品ラインナップ  全14巻完結

レビュー

ぶっちぎりのレビュー

平均評価:4.6 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 野球に喧嘩に
    カイジさん 投稿日:2021/4/18
    かなり昔の作品ですが大好きな作品です。 ケンカと野球という今では絶対にありえないストーリーです。 高原陣がリーダーをしていた銀狼を中心に話が進んでいきますが登場人物は皆んなアツい男達ばかりです。

高評価レビュー

  • (5.0) 懐かしい!
    ありすマンさん 投稿日:2020/5/14
    小学生の頃、見てたマンガです。 主人公 高原陣のワイルドさ・男気は小学生ながら憧れたものです。今では当たり前のようになりましたが、160キロの速球を「経験の浅い不良」が投げるなんて、、、ケンカだけでなく、野球部分もしっかり描けている、大人 になって読み直し感じました。 もっとみる▼
  • (5.0) 中原裕先生の初期の名作!
    ユウさん 投稿日:2020/5/6
    もう30年は前の作品だと思いますが、週刊少年サンデーにて連載されていました。主人公:高原陣はバイク、ケンカ大好きな高校1年生。ひょんなことから、野球をやる羽目になった陣だが、彼は恐ろしく強肩であり、とてつもない豪速球を投げれてしまうのだった …。ストーリー的には名作『なんと孫六』をなぞったようなところもあるが、そこはサンデーらしくスタイリッシュにしてある。中原先生の絵は今より荒削りだが、その分勢いがあって読み応えあり。面白いですよ! もっとみる▼
  • (5.0) ぶっちぎり
    ジャグさん 投稿日:2019/7/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんか懐かしい気分になったよ、おっさん達には感激よ。まだまだ読みますよ 続きを読む▼
  • (5.0) 懐かしい、、、
    カケッコシタロウさん 投稿日:2017/7/6
    全巻コミックで持っていたけど、読み出すと止まらない! よく血だらけになる主人公です。
  • (5.0) 読まなきゃ、損!!
    マミー 8さん 投稿日:2009/9/23
    ヤンキーの陣が、野球で甲子園を目指す!!新しく来た監督は、…ヤクザ!?監督と、陣のやりとりはある意味、漫才!でも甲子園に向かって奮闘する陣は、格好良くみえる!実はこの漫画、アニメにもなった作品で中原裕先生のオススメ漫画!!
▲ページTOPへ