漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

新・蒼太の包丁

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.8) 投稿数4件
新・蒼太の包丁(2巻配信中)

作品内容

北海道・静内で料理屋「きたおか」を営む家に生まれた北丘蒼太は、寂れた実家の店を立て直そうと修業のために上京する。そこで銀座の老舗料亭「富み久」の主人に見出され、厳しい板前修業を積み、やがて「富み久」の板長を任されるようになる。その後、料理修業の旅を経て東京・練馬に自分の店「富み久 カムイ」を持つ。あれから数年後の今、ついに蒼太が再始動! 2020年の東京五輪に向け「おもてなし」の真髄を突き詰める! 名作料理漫画、待望の復活第1弾――!

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

レビュー

新・蒼太の包丁のレビュー

平均評価:3.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 是非前作から読んでほしい!
    ダイチさん 投稿日:2019/7/31
    私は前作「蒼太の包丁 銀座・板前修行日記」を最近読み終わりました。 前作は人情溢れるストーリーに絡め、様々な温故知新の料理が出てくる漫画で、料理や作法、歴史を勉強しながらも最初から最後までとても楽しめました。 41巻を3ヶ月ほどかけて読 みましたが、本当に次の話と登場する料理が楽しみでした。 前作最終話は、ひとつまえの話から数年飛んで主人公 蒼太のある意味での目標達成(本人曰くスタートでもある)までを描いてましたが、最終巻を読み終わった後も、その後の人間関係など気になることばかり、、、 そして、まだまだ蒼太の活躍や登場する美味しそうな料理を見たい!と思ってました。 そんななかで再スタートしていたこの「新・蒼太の包丁」! もし私が前作(2013年に連載終了)をリアルタイムで見ていたら待ちわびすぎて,,,大変でしたでしょう。 ネタバレは致しませんが、前作からこの新・蒼太の包丁までとてもオススメです 星2の方がいますが、内容を誉めているのに低評価なのが不思議です笑 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 蒼太の包丁の続編、新展開
    とらさん 投稿日:2019/1/4
    自らの店をオープン、更なる日本料理の取組を深めていく蒼太。今後の展開から目がはなせない
  • (4.0) 期待しています!
    hirokunさん 投稿日:2018/8/14
    前作が突然終了したイメージが強かったので「新」として継続されたのは嬉しいです。 雅美ちゃんは変わらず良い子です。蒼太とのハッピーエンドを期待しています!
  • (2.0) 料理好き
    ミツさん 投稿日:2018/10/22
    料理好きだからか色々な調理がしれて面白いと思ってますがそれ以外の部分も楽しめると思う。

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ