We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

生徒諸君! 教師編(1)

無 料【期間限定】8/12まで
通常価格:
420pt/462円(税込)
価格:
0pt/0円(税込)
(3.8) 投稿数38件
生徒諸君! 教師編(25巻完結)

作品内容

学生注目~~!! あのナッキーが、教師になって帰ってきた!! 25歳のナッキーこと北城尚子(きたしろなおこ)は、市立御園(みその)中学のクラス担任となって緊急赴任。しかしこのクラス、どうやら根深い問題を抱えているよう。教師不信の覆面グループが、ナッキーに執拗な妨害工作を行ってきて……。平成生まれの14歳を相手に、「悪たれ団」の面目躍如となるか? 少女漫画の金字塔「生徒諸君!」の教師編、いよいよスタート!!

1~25巻パック 8/12まで
お得パック 10,500pt/11,550円(税込)
7,392pt/8,131円(税込)
詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全25巻完結

  • 生徒諸君! 教師編(25)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    問題児ぞろいの3組の担任になって一年半。波乱含みの卒業式も終わり、思い出深い教室に戻ったナッキーが、巣立つ生徒たちに“贈る言葉”とは? そして、ナッキーがその後に訪れた“特別な場所”とは――!? 教師編連載八年、ついにフィナーレの25巻!! さらに、大反響を呼んだBE・LOVE創刊30周年記念特別読み切り前後編、18世紀ハプスブルク家を背負った女帝の物語「マリア・テレジア」を同時収録!
  • 生徒諸君! 教師編(24)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    担任への道を閉ざされたナッキーは、校長へ驚愕の決意を提出し、長年確執があった両親へも衝撃宣言、そしてあるお願い事をする。しかし、進むべき道のため一人きりで着々と準備を進めていたナッキーの“卒業”の意味を理解する存在が一人だけいた――。そして、ついにやってきた第43回御園(みその)中学卒業式当日。共に過ごした生徒たちと集大成の“最後の日”が始まる!
  • 生徒諸君! 教師編(23)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ナッキーの確固たる信念が揺らぐ瞬間(とき)!! 3年生も最後の3学期となり、残すは高校受験と卒業式のみ。珠里亜(じゅりあ)の遺した想いを胸に、前に進むことを決めた3年3組。しかしナッキーには、教師人生を絶たれる非情宣告が待っていた。輪をかけるように悪たれ団の旧友との絆も危うくなり……。己がいま立たされている状況を思い知ったナッキーが自らの意思で選んだ“道”とは――!?
  • 生徒諸君! 教師編(22)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    死の直前に恋人である青木(あおき)と再会し、笑顔でこの世を去った珠里亜(じゅりあ)――。通夜で叫び、泣き、怒り、悲しみ、真正面からぶつかり合う15歳同士の本音。悲しみに暮れる青木のもとに向かったトビオは、青木が知らない真実を語る。自分が不在だった日本で起こった全てを悟った青木が見せた強い覚悟とは――。珠里亜の遺した想いを受け継いだナッキーは、彼らをどう導くのか……!?
  • 生徒諸君! 教師編(21)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    珠里亜(じゅりあ)の嘘をすべて背負い込んだナッキーは!? 主治医・小林先生が珠里亜に告げた、あまりに残酷すぎる真実――。弱冠15歳にすぎない少女はすべてを悟り、先生にあるお願いをする。ナッキーは学校の混乱を収めるため一人きりで奔走する日々が続くが校長先生、初音(はつね)、そして岩崎(いわさき)とも対立し、徐々に孤立を深めていく。一方、恋人の再発を知らされていない留学中の青木(あおき)はクリスマスにサプライズで珠里亜のもとに帰る準備をし始めていたが……!?
  • 生徒諸君! 教師編(20)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ナッキーは運命に抗う力を珠里亜(じゅりあ)に与える――!! 二人きりの病室で“秘密”を誓い合ったナッキーと珠里亜。珠里亜の大きな決断は、周囲に大きな波紋を呼ぶことになった。ナッキーは悩み苦しむが、珠里亜を守り抜くため一人奔走する。そんな中、人に本音を語らせる不思議な転校生・トビオが、戦死した父のカメラで本当の珠里亜と向き合おうとし始める。ナッキーの想いが、周りのみんなを、そして珠里亜を変えていく――。
  • 生徒諸君! 教師編(19)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ナッキーが祝福する弱冠15歳のプロポーズ。ついにやってきた学級委員・青木公平(あおきこうへい)のスイス留学――。恋人の珠里亜(じゅりあ)と過ごす、出発前の大切なひととき。ともに泣き、ともに笑った、クラスメイトの温かい祝福。パティシエになるという息子に反対し続けた両親との「雪解け」。すべてが順調に思えた出発当日の朝、珠里亜が鏡越しに見たものとは……!? ナッキーは「二人の絆」を守れるか。
  • 生徒諸君! 教師編(18)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ナッキーvs.モンスターペアレンツ!! 全国の保護者・先生・生徒は――必見!! 暴走する親を変える「秘策」とは!? 問題児だらけの1年2組を救うべく、ナッキーは異例の「兼務担任」に。しかし新入生の親たちは猛反発し、両者のミゾは深まるばかり……。ある日、珠里亜(じゅりあ)のお見舞いに訪れたナッキーは、彼女のふとした言葉から、意外な作戦を思いつくのだが……!?
  • 生徒諸君! 教師編(17)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    史上初? ナッキー2クラス同時担任!! 珠里亜(じゅりあ)の症状も回復に向かい、夏休みも終了。2学期のスタートで元気に登校したナッキーは、髪を金色に染めた永井(ながい)という1年生と遭遇。彼の担任の星川(ほしかわ)先生に生徒と親の板ばさみでノイローゼ寸前だと相談される。星川先生の悩みの深さにナッキーは自分が担任をやると決意。受験生と新入生の担任、この前代未聞の事態に周囲は!? ナッキーVS.モンスターペアレンツ!
  • 生徒諸君! 教師編(16)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ナッキー、岩崎君とついに結ばれる――!? あまりにも真剣に生徒に向き合うナッキーに、岩崎君は――!? 闘病中の珠里亜(じゅりあ)に想い出を作るため、ナッキー一行は花火大会へ。しかし偶然その場にいた他の生徒たちから「えこひいき」だと猛反発を買うことに!! 「すべての生徒を愛している」ことを伝えようと、各家庭を奔走するナッキーだが、予想外のピンチが……。その報(しら)せを聞いた岩崎君は、驚きの行動を……!?

レビュー

生徒諸君! 教師編のレビュー

平均評価:3.8 38件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) なつかしい!
    ときさん 投稿日:2021/3/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 親の実家にあった生徒時代の漫画読んでました!ナッキーの教師編、懐かしいキャラクターもでてきておもしろかったです。でもやっぱり生徒だったときのほうが好きだったなぁ。あと岩崎くん推しだったのでナッキーとくっつかないのは衝撃でした。。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 理想の人
    ののさん 投稿日:2015/9/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 小学生の時にナッキーと出会いました。 そしてナッキーが25歳。軽くナッキーの年齢を抜いてしまいました。 本当にナッキーは理想です。こんな人いないって。だからこそ、ナッキーのようになりたいなんて言って泣いちゃったりしちゃうのです。 最新までの内容をしってしまっているのですが…。何故にして岩崎くんとくっつけてくれなかったのって先生に直訴したいです。トビオじゃ嫌 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い
    ひでとラブさん 投稿日:2010/1/2
    ただ、面白いんじゃない。中学や高校で出会った友達を思い出し、当時の先生を思い出し、子供の気持ちが…成長していく過程が凄くリアルに、うまく伝えられている 人生にやり直しは何度でも!変わってほしければ、まず自分が変わること!なんて素晴らしい 人だろう。北城先生は!今なぜ生きるのか、後悔したくないなら、今をどう過ごすのか…たまに、漫画で泣くのも悪くない。 もっとみる▼
  • (5.0) 子供と一緒に
    びわこさんさん 投稿日:2008/3/9
    読んでます!生徒のこと、中学からの仲間のこと、一生懸命に関わって生きてきたナッキーだから生徒が大人に対してものすごく不信をいだいていたときに生徒から逃げず、子供の立場や目線でいろいろと考えて自分が中学校のときに学んだ友情の大事さ、今を一 生懸命にいきる大事さを心から教えらる先生だと思います!ときには涙を流しときにはうなずきながら読める本です! もっとみる▼
  • (5.0) 教師がヒロイン
    しのタムさん 投稿日:2014/5/5
    前作『生徒諸君』はヒロインの中学校時代から教師になるまでを描きます。今作はヒロインの教師人生を描きます。生徒一人一人とぶつかって信頼関係を描いたり、時には自分の命を顧みず生徒を守ります。モンペの対応もひるみません。ただ、ヒロインの弱い部分ま で描かれているので、どこか読んでる側も苦しくなります。 こんな先生に出会いたかったなぁと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) ナッキーの別の顔
    沙原さん 投稿日:2018/9/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 むかし、最初の作品で若かりし頃のナッキーを夢中で読みました。教師になり、大人になり変わらない部分と拭いきれない過去の思いに翻弄される姿は辛かった。でも、夢中で最後まで読み進めてしまいました。大人になり変わらないでいることの難しさと変わりたくないと願う自分が作品に投影されていてさすが庄司先生です。 続きを読む▼
▲ページTOPへ