We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】2~交わる運命の番(つがい)~

通常価格:
680pt/748円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数57件
両性花~交わる運命の番(つがい)~【単行本版】【電子限定おまけ付き】(3巻配信中)

作品内容

【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第2巻です】やっと有時の研究室への入室許可をもらえたゆゆ。両性具有者研究の実験を繰り返す中で、有時への想いを次第に募らせていくが、キスするくらいならカラダだけの関係のほうが楽だと有時に言われ、自分の気持ちを押し殺していた。そんな中、研究室に謎の美人・菊乃が現れる! いきなり有時の唇を奪って…!?なにやら有時と親しそうな態度の菊乃から、その時衝撃的な言葉が…!?「菊と有時はね、番なの。お互いの性欲を処理するための捌け口なの。」思春期に始まった2人の地獄の日々が明らかに――――!1巻を凌ぐ衝撃のラブデカダンス、第2巻!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】1~交わる運命の番(つがい)~
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版です】両性具有の美青年×処女の女子大生――出会った瞬間、性種を超えた剥き出しの本能が絡み合う!「イカせてやるよ、でも実験だから××はしない。」日下部ゆゆは、両性具有者の研究に意欲を持っている大学生。なぜなら母親が両性具有者で、そのために短命で亡くなってしまったいきさつがあったからだ。そんなある日、ゆゆは大学の教授から、同じく両性具有を研究している先輩学生・宇条有時を紹介される。実験室に巣食って研究に没頭している有時に、ゆゆはアシスタントにしてほしいと頼み込むが、なぜか何度も門前払いされてしまう。しかし、なんとか入室に成功。そこでゆゆが目にしたのは、発作に苦しむ有時の姿だった。実は有時も両性具有者で、自らのカラダを実験台にして研究していたのだった。発作を静めるためには、他人のDNAが入った粘液が一番効果があるとわかっていたゆゆは――――!?「これからは私が先輩の抑制剤になりますから…」各電子書店で話題沸騰中の異色のTLコミック、単話版にない加筆修正、追加シーンを入れた完全版!!
  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】2~交わる運命の番(つがい)~
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第2巻です】やっと有時の研究室への入室許可をもらえたゆゆ。両性具有者研究の実験を繰り返す中で、有時への想いを次第に募らせていくが、キスするくらいならカラダだけの関係のほうが楽だと有時に言われ、自分の気持ちを押し殺していた。そんな中、研究室に謎の美人・菊乃が現れる! いきなり有時の唇を奪って…!?なにやら有時と親しそうな態度の菊乃から、その時衝撃的な言葉が…!?「菊と有時はね、番なの。お互いの性欲を処理するための捌け口なの。」思春期に始まった2人の地獄の日々が明らかに――――!1巻を凌ぐ衝撃のラブデカダンス、第2巻!!
  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】3~交わる運命の番(つがい)~
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!
    【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第3巻です】
    「そんな先輩だから大好きなんです」募る思いを伝えるゆゆだが、有時は「好き」という感情をうまく呑み込めないでいた。そんなある日、ヒートを起こした菊乃が有時を宇条家の番部屋に連れ去ってしまう。どんなに遠く逃れようとも宇条の血汐は有時をけっして離さない。これは運命か、呪いか――?苦しむ有時に対し、何もできない自分の非力さを悔やむばかりのゆゆであったが、ついに動き出す!?「私も好きで必死です。だから私が有時先輩を迎えに行きます」
    電子書店で大人気・話題沸騰の異色のTLコミック、波乱の第3巻!!

レビュー

両性花~交わる運命の番(つがい)~【単行本版】【電子限定おまけ付き】のレビュー

平均評価:4.6 57件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) やっと…
    miさん 投稿日:2021/11/21
    3巻まで読みました。やっとアリトキとゆゆの思いが通じ合った!菊乃、可哀想だとは思うのだけど存在が怖すぎる…。こんな環境にいればそうなのだろうけど怖すぎる。この先まだまだ色んな問題がありますがアリトキとゆゆが幸せになる方向で進んで欲しい。キラ ト先生の作品大好きなんだけど、こんなにハラハラしながら読む作品は初めてです! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0)
    バカだもんさん 投稿日:2021/7/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 これに尽きます。作画が素晴らしすぎます。人物は勿論のこと、背景からファッションやインテリアまでこだわりが見えて、お見事です。有時の研究室なんかはアシスタントさんが描かれたそう。トータルして本当に画力が素晴らしすぎます(2度目)!一体、どれほどの時間をもって作り上げているんだろう。 ストーリーは切な目です。濡れ場はかなりあります。皆、色気たっぷりです。まさにエロス。展開としては、宇条家に振り回される有時(本家跡取り)も、菊乃(分家の両性)も可哀想だな〜と思います。でもやはり菊乃には悪いけど、有時はゆゆと幸せになってほしい。これも一筋縄ではいかないんだろうけど..。ゆゆの持ち前の明るさとパワーをもって、有時を救いだしてあげてほしいです!続き楽しみにして待ってます。 続きを読む▼
  • (5.0) 刹那
    JULIさん 投稿日:2021/3/11
    彼女の助けたいどうにかしてあげたい、でもどうしていいのかわからない気持ち、 でもこの運命は変えられない2人の葛藤に目が離せません。 彼の心の隙間に切なさ悲しさ孤独さでも小さな愛情がとてもキュンとそして彼の抱えてる闇に涙が勝手に流れるこの名前 のない感情。。 彼女の優しさ心の広さそして愛情に彼が少しずつ心を開いていくそんな展開でした。。 3巻も待ち遠しくてたまりません あなたの力になりたいと思う彼女の姿を見て大きなことはできないけれど 小さなことから愛を持って生きたいと思わせてくれる漫画です もっとみる▼
  • (5.0) 画力がありすぎてやばい。
    ふふっさん 投稿日:2021/1/6
    とんでもなく、絵がキレイで、元々作者の作品の男の人は、実は女でしたって言われても、違和感ないくらい美しいとゆうか、妖艶とゆうか、中性的な感じがするので、今回の作品でも違和感なく読めてます。題材的に差別的な批判もありますが、作品の中のオリジナ ルのお話として読んでるので、私はこの世界観だけで楽しんでるので、特段嫌な気持ちとかはないです。ほんと、独特な雰囲気であっという間に読破しました。まとまったのを次まで待てないので続きは単話で購入します。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ