電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

いとおしき日々-銀彩の路-

通常価格:
200pt/220円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数26件
いとおしき日々(6巻完結)

作品内容

「いくらでも待つよ10年でも20年でも俺たちがおじいさんになっても」

SNSで話題の「50代×60代」BL!!
世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

※「いとおしき日々-小春日和-」はアンソロジー『熟れおじBL -攻&おじ同士-』に収録されている作品の単話配信です。「いとおしき日々-青嵐-」は、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • いとおしき日々-銀彩の路-
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    「いくらでも待つよ10年でも20年でも俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※「いとおしき日々-小春日和-」はアンソロジー『熟れおじBL -攻&おじ同士-』に収録されている作品の単話配信です。「いとおしき日々-青嵐-」は、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • いとおしき日々-小春日和-
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    定年して恋人と隠居生活!と思いきや、真は仕事ばかり…
    銀彩から10年、60代70代になった二人は─
    これはやさしい人生の話。


    「いくらでも待つよ10年でも20年でも俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※「いとおしき日々-小春日和-」はアンソロジー『熟れおじBL -攻&おじ同士-』に収録されている作品の単話配信です。「いとおしき日々-青嵐-」は、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • いとおしき日々-青嵐-
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    突然の事故で入院することになった和彦。
    真はパートナーのはずなのに、ひとり家に取り残されて──
    これはやさしい人生の話。


    「いくらでも待つよ10年でも20年でも俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • いとおしき日々-木の芽時-1
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    和彦は家庭教師の真と出会い、二人の恋の息吹がつむがれ始める──。


    「いくらでも待つよ
    10年でも20年でも
    俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • いとおしき日々-木の芽時-2
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    家庭教師の真と生徒の和彦。
    二人に芽生えた淡い恋を、厳しい現実が引き裂いて──


    「いくらでも待つよ
    10年でも20年でも
    俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • いとおしき日々-万年青の実-
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    真と出会った頃から随分とたったね…。
    長い年月に想いをはせる和彦は、ある出来事を思い出す──


    「いくらでも待つよ10年でも20年でも俺たちがおじいさんになっても」

    SNSで話題の「50代×60代」BL!!
    世代別に2人の軌跡を追った──これは、やさしい人生の話。

    50代の会社員である和彦と10歳年上の真は、恋人であり、親子であり、家族。
    家庭教師と生徒としての出会いから、変わったもの、そして変わらないもの……。
    二人が育んできた愛と絆をオムニバス形式で描いた、心に響く感動作。

    ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。
    (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)

レビュー

いとおしき日々のレビュー

平均評価:4.6 26件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 一人の人を愛し続けて、、、
    ははさん 投稿日:2021/6/7
    生徒と家庭教師として出会って真を自分でも気づかないうちに大切で好きになってしまった和彦。母親の心配通りになってしまった。でもこんなにも年齢を重ねても一緒にいるという事はきっと色々な事を乗り越えてきたんだろうなと感慨深いです。子供ができない二 人は本当にお互いに相手を思いながら時を刻んできたんだろうなと想像するしかないけど愛情は変わらなかった事は幸せでしたね。このまま穏やかな日々が一日でも多く続く事を祈っています。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 2巻以降も購入決定/そして購入
    シルクマムさん 投稿日:2020/4/1
    ポイント山分けエントリーのために先ずは1巻を購入。でも50代、60代のCPって、『きのう何食べた?』よりもハイミドルで、いやいや。男女間でもS〇Xレスが十分考えられるのに、キスシーンはあっても、S〇Xシーンはまずないねぇ・・と思っていたら、 ありました。お互いの気持ちが高揚すると精力剤を飲んででもしたいって。年は重ねても【抱きたい】という思いは下半身の反応とは違うのだなと思った。多分彼らは、愛撫だけでも気持ちよくしたいと考えるのでしょうね。とりあえず2〜4巻を購入するのが先か、レビューするのが先か迷いましたが、余韻が残っているうちにレビューを優先。そして2〜4巻購入。攻めが60才で退職して受けは70才になってそれでもお互いが思い合ってたまにS○Xもしながら生活してます。過去と現在が交互に表れ、過去にこうだったから現在がこうなったと分かりやすく構成されてます。攻めのお母さんがカテキョ時代、階段下から眺める様子がたった1コマだけど気になる もっとみる▼
  • (5.0) 愛する人と共に生きるいとおしき日々
    ねねさん 投稿日:2019/11/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 単話配信、3話読了。作者さんのSNSによるとまだ少し続くそうなのでまとまってから…とも思ったけど、気になって買ってしまいました。10歳差の和彦×真。10代×20代で出会った二人が60代×70代になっても睦まじく暮らしている、共に過ごした時間の長さ、深さ、濃密さ、なにより褪せない愛情がとても温かいお話。50代×60代で真が定年退職したあとの「銀彩の路」、60代×70代で和彦が定年退職をした「小春日和」、30代×40代で養子縁組のきっかけとなった出来事を描いた「青嵐」。じんわり温かい余韻が…。男同士とか関係なく、こんなにも互いに愛し愛される人生って素晴らしい。ちゃんとHもありますが、老いを隠すことなくありのまま描かれていて、なのにすごくよかった。続きが待ち遠しいな。コミックスになったらそれも絶対買います。 続きを読む▼
  • (5.0) 一気に読んでしまった。
    ぶーさん 投稿日:2020/9/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 いい話を読みました。最初はおじさんBLか最近流行だし読むかと軽い気持ちで読みましたが終わると様々な気持ちになりました。若い頃の2人の話も結構あってよかったです。お互い一途でめっちゃいいです。あとストーリー重視かと思っていたらなかなかエロもしっかりあります。年の差の話よく読みますがたまに老後の事を考えます。この話では1つのカップルですが読めたので嬉しかったです。途中悲しい展開を想像し泣いてしまいました。悲しい展開があってもその時を2人で過ごせるのは幸せなんだなと思いました。コミックも絶対に買います! 続きを読む▼
  • (5.0) 男女となんら変わりなく
    真向さん 投稿日:2020/10/15
    え?もう終わり?ってくらいどんどん引きこまれて読みました。 出会いから高齢になるまで、ずっとラブラブじゃーん、地味だけどw 合い間合い間に若いころの話があって今がある。 読み終わって思ったのは、男女と何も変わらない。 ウチの両親も同 じような暮らしだし(さすがにHは知らんけどww) 子どもができなかった叔父たちも同じだった(叔母が介護して看取った) 静かで普通の日常で、でも素敵なお話でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 万年青の実で泣かされた
    ゆいかさん 投稿日:2020/7/16
    1巻から読み続けています。最新刊「万年青の実」で、もはやBLという括りではない、「愛する人との人生の送り方」を感じました。物珍しさで読み始めたのですが、和彦と真、2人のキャラクターが、それぞれの在り方で、お互いを思って人生を暮らしている姿は 、心に迫ります。あまたあるBL作品のCPにも、こういった「その後」がありますようにと、願わずにはいられないです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ