マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

世界は、君の透明 act.1

通常価格:
200pt/220円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(3.9) 投稿数15件
世界は、君の透明(12巻完結)

作品内容

高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまう――。
雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまり――。

※この作品は「PriaL vol.12」に収録されています。重複購入にご注意ください。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全12巻完結

  • 世界は、君の透明 act.1
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまう――。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまり――。

    ※この作品は「PriaL vol.12」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.2
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまう――。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまり――。

    ※この作品は「PriaL vol.13」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.3
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまう――。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまり――。

    ※この作品は「PriaL vol.14」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.4
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.15」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.5
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.16」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.6
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.17」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.7
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.18」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.8
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.21」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.9
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.22」に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 世界は、君の透明 act.10
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    高校3年生の春、近所にある大学のオープンキャンパスへ訪れた景叶は、
    舞い散る桜の下で映像サークルの撮影をしていた雪睦の演技に瞳を奪われてしまうーー。
    雪睦は演技の途中だったが、景叶が入り込んでしまったため中断して、別の場所に去ろうとする。
    その様子につい何者か尋ねると「ただの、クリエイター」と言われる。
    そして、この出会いこそが、運命を変える僕の「世界」で「恋」のはじまりーー。

    ※この作品は「PriaL vol.23」に収録されています。重複購入にご注意ください。

レビュー

世界は、君の透明のレビュー

平均評価:3.9 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) うーん
    もちやさん 投稿日:2022/5/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 結構長く続く話だけどあまりストーリーが進んでる感じがないです。三角関係かなと思って読み進めてましたが、途中誰が誰を好きなのかわからなくなりました。結構説明が入る作品なので、小説とか好きな方は楽しめそうな気がします。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 刺さる人には刺さる感情探しストーリー
    グレンさん 投稿日:2021/7/5
    今出てるところまで全部追ってますが、演劇の話かな?と思って読み始めたのですが違ってました…!どちらかというと人間の感情のお話っていう方が個人的にしっくりくるかなという感じです。 序盤不思議な子だなって思ってたんですが、読み進めるとその序盤 がとてもしっくりきました。今後も楽しみにしてます! もっとみる▼
  • (5.0)
    smkさん 投稿日:2020/6/7
    雑誌でも読みましたが、絵が綺麗で気になっていた作品。どこか切ない雰囲気でぐいぐい引き込まれてしまいました。早く単行本で一気に読みたいです。
  • (5.0) きれいな絵
    Haruakiさん 投稿日:2020/8/7
    絵が好きで読み始めて、世界観に惹かれました!ちょっと影がある感じの男の子、がんばってほしい!
  • (4.0) 捉えがたい。印象的な映画のよう。
    lvivさん 投稿日:2022/2/6
    現在11巻まで読了、完結?もしくは完結間近? 1冊約35ページずつy。 初の作者さんでしたが、好みが分かれるかも。。 大学での映像作成を背景に、主人公達の内面を掘り下げるストーリー。 ただ、表現が抽象的?雰囲気映画のような? 特に前半、サラッと読んだんじゃ理解しにくい、わかりにくい。 何回か読んだほうが奥行きや意図、作品の魅力への理解が深まりそう。 雰囲気はあるので、作者さんの作り出す世界観がお好きな方には、すごく良いと思う。 いかにもBLなラブラブやニマニマ展開は、ないです。 私は、、絵があまり好みじゃなかったかも? ハマりきれず読了、というところ。。 この11巻で、1つの形にはなってる。 これで終わりは物足りないけど、エンドもあり得そうな。。 もっとみる▼
  • (4.0) 映画のような世界観
    ヒロさん 投稿日:2022/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 演劇を通して真っ暗だった弥広と景斗の世界が透明になっていく、雪睦は2人に似たものを感じていました。 弥広と雪睦は弥広の書いた原作の中で繋がってる危うく微妙な関係。 景斗に出会い雪睦は景斗に惹かれ、景斗の真っ暗な部分を知って何とかしてあげたいと思うようになり、弥広との物語に終止符を打ち景斗と透明な世界に一緒に歩み出します。 弥広もいつも見守っている人がいたからいつかはその人に打ち明けて一緒に歩むことになるのかなと思います。 他の演劇メンバーが明るくていい人達だから作品が重くなりすぎず良かったです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ