We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
屋根裏部屋の公爵夫人 1
この巻を買う/読む

屋根裏部屋の公爵夫人 1

ポイント還元65pt還元!(12/14まで)
最大1,000pt ポイント獲得 12/16
通常価格:
650pt/715円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数472件
屋根裏部屋の公爵夫人(2巻配信中)

作品内容

埃っぽい屋根裏部屋から始まった、公爵夫人オパールの新生活。
若き公爵、ヒューバートとの政略結婚で住むことになった邸は敵意に満ち、そして邸の者に大切にされている『天使』と呼ばれる女性がいた…
いわれのない不名誉な噂のせいで悪評の的にされ、邪魔者扱いされるオパールだったが、負けず嫌いな公爵夫人はこのままじゃ終わらない!
女は領地経営と無縁。そう油断する者たちを出し抜いていく……!! 
オパールの未来は明るいものになるのか―

原作もり先生がコミックスのために書き下ろしたショートストーリーが林先生によるコミックになり特別収録!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 屋根裏部屋の公爵夫人 1
    登録して購入
    ポイント還元65pt還元!(12/14まで)
    最大1,000pt ポイント獲得12/16
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    埃っぽい屋根裏部屋から始まった、公爵夫人オパールの新生活。
    若き公爵、ヒューバートとの政略結婚で住むことになった邸は敵意に満ち、そして邸の者に大切にされている『天使』と呼ばれる女性がいた…
    いわれのない不名誉な噂のせいで悪評の的にされ、邪魔者扱いされるオパールだったが、負けず嫌いな公爵夫人はこのままじゃ終わらない!
    女は領地経営と無縁。そう油断する者たちを出し抜いていく……!! 
    オパールの未来は明るいものになるのか―

    原作もり先生がコミックスのために書き下ろしたショートストーリーが林先生によるコミックになり特別収録!
  • 屋根裏部屋の公爵夫人 2
    登録して購入
    ポイント還元67pt還元!(12/14まで)
    最大1,000pt ポイント獲得12/16
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    味方のいない公爵邸の屋根裏部屋で生活を始めた、公爵夫人オパール。
    邸の図書室で見つけた帳簿を見ていて気が付いた不正を確かめるためにオパールは公爵領へと向かう。
    領地管理人の不正を暴いたが、夫であるヒューバートはオパールの言葉を信じることはなく、逆に怒鳴りつける始末……
    とうとうオパールは「ある計画」を実行に移すべく動き出す――!

    負けず嫌いな貴族令嬢の華麗なる反撃開始!!

レビュー

屋根裏部屋の公爵夫人のレビュー

平均評価:4.5 472件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 強い女性でかっこいい
    れいさん 投稿日:2021/12/3
    最初の方は読んでて辛かったけど、強いヒロインが報われて欲しくて読み進めました。気になって原作まで読んでしまったのですが、絵も綺麗で読みやすく楽しいので引き続きコミカライズも楽しませてもらおうと思っています!

高評価レビュー

  • (5.0) 逆境にめげず立ち向かう強く賢い主人公
    aineさん 投稿日:2019/12/7
    よくある異世界ファンタジーかと思いきや、全然違いました。 主人公が周囲に甘やかされるどころか物凄い冷遇されていて、読んでいて自分だったら泣き寝入りで終わるかも…とめげそうな気持ちになってきましたが(笑)、この主人公は強い!! 涙ひとつ見 せずに前を向いて立ち向かっていきます。こんな状況下でこんな風に強くあれる女性ってそうそういないのでは。 女が憧れる、強い女性の理想像って感じの主人公でした。こんな漫画は久々でワクワクしました。 もちろん強いだけでは乗り越えていけないので、その賢さや人徳を持ってして実家の屋敷の者たちに助けてもらいながら自らの手で圧倒的不利な状況を打開していく姿が見ていて気持ちいいです。 しかし1巻目ではまだまだ肝心なことが解決しておらず、主人公のおかげでお金に困らなくて済むようになった旦那様が、主人公に対して思い込みだけでイジメのような行動をしてくるのが本当に納得いきません。 せめて金の面だけでも、感謝の姿勢くらい見せろよ。金もなく無能なくせに、自身が上というプライドの塊みたいな旦那様で見ていて不快です。 自身の領地に帰らない理由とか、何かしら彼にも事情はあるんでしょうけれど。 オパールと踊ったことがあるのに、その後の噂ばかり信じていて、彼は一体彼女の何を見ていたのやら。 もう少し賢い旦那様で、オパールと恋仲になってくれたら良かったのにな。 そんな旦那様にご執心な、屋敷の主ヅラしてる意味不明な女・ステラはもっと気味が悪い存在なので、早くやっつけてほしいです(笑) 自分では妻の立ち位置のつもりなのに、妹としか思われていない姿は不憫ですが…。 それ故に余計性格歪んじゃったんでしょうかね。恋愛対象外ざまぁって思いながら見てましたが(笑) 今後のオパールの活躍に期待して続きを待ってます。 もっとみる▼
  • (5.0) 絵が綺麗で読み易い
    6700さん 投稿日:2021/10/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 コンビニさんのレビューを通じてこの漫画を知りました。とりあえず「無料立ち読み」の部分だけ読みました。「悪役令嬢は夜告鳥(ナイチンゲール)をめざす」に負けず劣らず絵が綺麗で読み易いです。それにしましても、主人公のオパールの夫、とんでもないDV夫ですね。重箱の隅を箸で突くみたいにオパールの行動をチェックしたり制限したりするなんて男らしくないですね。もう30年も昔の話になりますが、賀来千香子さん主演の「ずっとあなたが好きだった」と言うTVドラマが大ヒットしていました。佐野史郎氏が演じています「桂田冬彦」の、賀来千香子さんが演じていました、妻の「西田美和」に対する「まだ妻と認めたわけではない」とか「僕が言った通りの妻になってない」と言う台詞がとても印象的でした。最終的に西田美和は、布施博氏が演じていました、幼なじみの「大岩洋平」に救出されて彼と結婚しました。また、賀来千香子さんは、僕が大ファンでした山村美紗氏の「京都夏祭り殺人事件」と言う小説にも主演していました。山本鈴美香先生の「7つの黄金郷」同様、この小説がコミックシーモアで扱われていないのは誠に残念です。両作品とも、1日だけでも早くコミックシーモアで扱われて欲しいです。コンビニさんは「エースをねらえ!」のレビューでお姉様を亡くされたとおっしゃっていますが、実は僕にも2歳下の弟がいました。彼は未熟児で、生後僅か一週間で帰らぬ人になりました。本来でしたら、僕ではなくて彼が「エースをねらえ!」や山村美紗氏の推理小説に夢中になる筈だったのでしょう。山村美紗氏の小説の中で僕が一番気に入っています「琵琶湖別荘殺人事件」と言う小説も、「性暴力で妹を失った姉が、復讐殺人の末に自ら命を絶つ」と言った内容でした。ですから、この漫画、男性にも読んで欲しいです。そして、女性との接し方をしっかり学習して欲しいです。 続きを読む▼
  • (5.0) え、お父様……??
    ponzuさん 投稿日:2021/6/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 お、お父様酷くないですか(T-T)?これって主人公が頑張れば頑張るほどお父様の思うツボ、公爵領を乗っ取るために娘を金で売ったってこと…ですか?でないとあそこに嫁がせる意味が分からなくて…だってただの投資なら文字通り「投資」で良かったのに、わざわざ娘を嫁に出すって事は、娘ならあの無能の代わりに運営出来るだろうって思ったって事なんですかね?(己の理解力のなさが悔やまれます)それはさておき、主人公がただただ可哀想で私なら死ぬ…と思いつつ、強く賢い主人公が頑張る姿に全力で応援したくなりました!そしてヒューバート、何かありそうな雰囲気もあるけど、あまりにも無能すぎてそれがどんなに悲劇でももう巻き返せる気がしません…天使(笑)と二人でどうぞお幸せに!って思ってしまいます。たとえ不本意な結婚でも、お金の為なんだから少しは取り繕えないのか…な、なぜあんなに強気なんだヒューバート…!とりあえず、彼が何を隠しているのか気になります。主人公は幼馴染とどうにかなって欲しいけど…旅に出ちゃったしなぁ。今後がとても気になりますが、1巻と2巻との間が1年以上あるので、3巻…まだまだ先なのか…と遠い目をしながら待っております。 続きを読む▼
  • (5.0) 胸くそ修復
    じぇにがたさん 投稿日:2021/10/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 電子コミック大賞2022の女性部門エントリー作品で、二巻まで読んでこちらに一票入れました。 結婚した主人公が旦那の家に嫁いで行ったら(旦那の方が立場は下)、旦那を筆頭に使用人含めた周りの人間が昆虫並の知能しか持っておらず、胸くそがどんどんたまるけれど、昆虫なので管理が崩壊している領地を人間の主人公が修復していくといった内容でした。 リアルに旦那のように物事をよく見ずに耳を貸さない偏見君が周りにいたので私情込みの評価ですが、シナリオとしても直ぐに改心してハッピーみたいな底辺転生物みたいにはせずに、苦しい状況でも頑張って外堀を埋めて、外堀を埋めてを繰り返して、最後にドーン!としていたので、ストレスからの解放が丁度いいバランスでした。(それでも旦那には腹が立ちますが) 正直、振り返ってみると主人公も闇金業者まがいの行為をしていたので(不当に書類にサインをさせる箇所)シナリオの詰めは微妙でしたが、楽しめたのでこの評価になりました。昆虫達と最終的にどうなるか楽しみです 続きを読む▼
  • (5.0) 不遇に立ち向かう主人公
    れいさん 投稿日:2021/5/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 不遇すぎる! 社交界で襲われたというのに、テレビもPCもスマホも何も無い人伝えの時代・噂に尾びれ背びれがついて広まることの恐ろしさ… 不憫で不遇なのに 主人公が強くて負けずに立ち向かっていくところ、ぐっときました。 冷遇されてひどくて胸が苦しくなりました。作者さんの漫画力、すごいです! でも2巻では圧巻の巻き返し、いいところで2巻終わり。3巻が待ち遠しいです! 使用人の手のひらくるっくるは呆れましたしお茶とか布団とか「それ毒入ってない?カミソリ仕込まれてない?」と一瞬ヒヤッとしましたが、良くも悪くも「使用人」なので職を失う前に媚びを売ろうといことなのでしょうか。 幼なじみへの恋心も気になりますが、馬鹿公爵が目覚めて主人公に頭があがらなくなる・離縁して女公爵となる・離縁して元の計画通り土地の相続をして緩やかに生きる話もいいなぁといろいろ妄想出来ました。 今のところ良作です! 早く3巻がでてほしいです! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 強い女はいい
    林マキ先生、もり先生、アオイ冬子先生による作品です。主人公のオパールが可愛い。まず絵がとても綺麗です。繊細に描かれています。原作のもり先生が書き下ろしたショートストーリーが収録されており、こちらもとても楽しく読ませてもらえました。
    制作:クリームめろん
▲ページTOPへ