漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

城下の白鳩

通常価格:
650pt/715円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数1件
城下の白鳩(1巻完結)

作品内容

君が世界一だと言ってくれた異国人の薬師・エルヴェが営む薬屋に飛び込んできた、傍若無人な男。彼は、宮廷で話題の詩人・ネロだった。ひそかに彼に憧れていたエルヴェはショックを受けるが、ネロの奔放さと誇り高さに魅せられていく──。ふたりが紡ぐ、想いの詩。本当に、人を振り回すのが好きだな。──それがお前なら仕方ない。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 城下の白鳩
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    君が世界一だと言ってくれた異国人の薬師・エルヴェが営む薬屋に飛び込んできた、傍若無人な男。彼は、宮廷で話題の詩人・ネロだった。ひそかに彼に憧れていたエルヴェはショックを受けるが、ネロの奔放さと誇り高さに魅せられていく──。ふたりが紡ぐ、想いの詩。本当に、人を振り回すのが好きだな。──それがお前なら仕方ない。

レビュー

城下の白鳩のレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 生真面目な薬師と奔放な詩人の物語
    ねねさん 投稿日:2020/8/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 城下町に店を開く宮廷御用達の薬師・エルヴェと宮廷詩人のネロ・イストリオ、互いに魅せられた二人それぞれの身に起こる事件や騒動。うっすらBLっぽい気配がなくもないけど、それより友情という方がしっくりきます。細かいところを描かずに流れていくので、話の筋は分かるけどニュアンスで理解している感じ。こういうファンタジーなお話は好きなので面白かったけど、なんとなく長編の序章のような雰囲気なのでこれだけだと感想が難しい…。二人とも各分野で秀でた人達だけど、これまでが想像できるような背景がないのでそのあたりをもう少し見たかった。ネロの唇が赤すぎるのが好みじゃないけど絵が綺麗で雰囲気に合ってました。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 表紙通りの爽やかさ
    野木薫先生の初単行本です。詩人のイストリオと薬師のエルヴェが、互いに惹かれ合い、そして互いを尊重し合う様子が美しく軽妙に描かれています。セックスシーンはおろかキスシーンすらありませんが、ブロマンスの魅力がたっぷり。表紙の雰囲気そのままに、爽やかかつ繊細な野木先生の絵を堪能できる一冊です。
    制作:焙煎男
▲ページTOPへ