マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ集英社ヤングジャンプコミックスDIGITAL週刊ヤングジャンプジャンケットバンクジャンケットバンク 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
ジャンケットバンク 1
13巻配信中

ジャンケットバンク 1

570pt/627円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

カラス銀行中央支店、どこにでもある平凡な銀行。そこに勤務する新人銀行員・御手洗暉(ミタライアキラ)はある日特別業務部という聞き覚えのない部署の上司・宇佐美銭丸(ウサミゼニマル)に連れられ、銀行の地下へ足を踏み入れる。そこには銀行が経営する“賭場”があった。謎のギャンブラー・真経津晨(マフツシン)の戦いに目を奪われた御手洗は血沸く闘いが忘れられず…!? 銀行員×ギャンブラー 新時代のギャンブルバトル開幕!!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  13巻まで配信中!

  • ジャンケットバンク 1

    570pt/627円(税込)

    カラス銀行中央支店、どこにでもある平凡な銀行。そこに勤務する新人銀行員・御手洗暉(ミタライアキラ)はある日特別業務部という聞き覚えのない部署の上司・宇佐美銭丸(ウサミゼニマル)に連れられ、銀行の地下へ足を踏み入れる。そこには銀行が経営する“賭場”があった。謎のギャンブラー・真経津晨(マフツシン)の戦いに目を奪われた御手洗は血沸く闘いが忘れられず…!? 銀行員×ギャンブラー 新時代のギャンブルバトル開幕!!
  • ジャンケットバンク 2【シーモア限定特典付き】

    570pt/627円(税込)

    『気分屋ルーシー』決着!! 勝負を見届けた御手洗暉(ミタライアキラ)は正式にカラス銀行特別業務部審査課通称“特四”へ異動する。癖の強い先輩行員達に揉まれながら御手洗は“特四”行員の特殊な仕事に奔走する。一方、4リンクへの昇格を果たしたギャンブラー・真経津晨(マフツシン)は更なる強敵とのギャンブルに挑む!! 第3ゲーム『サウンド・オブ・サイレンス』堂々開幕!!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ジャンケットバンク 3【シーモア限定特典付き】

    599pt/658円(税込)

    佳境へ突入した第3ゲーム『サウンド・オブ・サイレンス』勝負を優勢に進める強敵・村雨に対し、真経津(マフツ)に逆転の策があるのか…!? 一方、特四の特殊な業務に勤しむ御手洗(ミタライ)の前に他班の銀行員が現れ物語は次のステージへと移行する。第4ゲーム『ジャックポット・ジニー』堂々開幕!!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ジャンケットバンク 4【シーモア限定特典付き】

    599pt/658円(税込)

    本性を現した難敵・雛形、真経津(マフツ)は策を講じるも、リードを保たれたままゲームは終盤戦へ突入する――。更に特別業務部第五課が現れ、物語は予想外の方向へ――。第4ゲーム『ジャックポット・ジニー』終幕!!

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • ジャンケットバンク 5

    599pt/658円(税込)

    束の間の休みを得た真経津(マフツ)は、パン屋の神林さんから紹介された、クラブへ赴きギャンブルに興じる。そこで行われているのは、サイコロで行う特殊なポーカー。イカサマ上等で金を毟りとろうとする大学生たちを相手に真経津は笑顔で応じる――。特別ゲーム『タンブリング・エース』開幕!!
  • ジャンケットバンク 6

    599pt/658円(税込)

    過去最凶の難敵・叶黎明(カノウレイメイ)の圧倒的な観察眼を前に、苦戦を強いられる真経津(マフツ)――。一方、御手洗(ミタライ)は伊藤班・昼間と負けたら即地下オークション落ちの大勝負に打って出る…。第5ゲーム『アンハッピー・ホーリーグレイル』開幕!!
  • ジャンケットバンク 7

    599pt/658円(税込)

    昼間との賭けに敗れ、地下オークションへ落ちてしまった御手洗(ミタライ)――。地の底でも上手くいかず、追い詰められてしまった御手洗は、起死回生を狙いゲームに挑む。特別ゲーム『ザ・ショートホープ』開幕!!
  • ジャンケットバンク 8

    599pt/658円(税込)

    伊藤吉兆に買い上げられた御手洗(ミタライ)は、ギャンブラー・天堂弓彦と共に、伊藤班として初めてのゲームに挑む。朔にルールを教えられたゲームを前にし、圧倒的に有利な状況の御手洗たち、敵として現れたのは真経津(マフツ)であった。第6ゲーム『ブルー・テンパランス』開幕!!
  • ジャンケットバンク 9

    646pt/710円(税込)

    自身を神と呼ぶ善の体現者相手に、真経津(マフツ)が講じた策とは…!? 一方で伊藤吉兆によって御手洗(ミタライ)が買い戻された理由が明らかに。嵐の目となった御手洗、周りはそれを利用しようと蠢く。真経津vs天堂 堂々決着!!
  • ジャンケットバンク 10

    646pt/710円(税込)

    御手洗(ミタライ)がもたらした賭場の熱狂を利用しようとする宇佐美によって、1/2ライフにてタッグマッチが行われる。真経津(マフツ)の難敵であり盟友の村雨&獅子神がタッグを組み、警視庁・刑事コンビに挑む!! 特別交流戦『ライフ・イズ・オークショニア』堂々開幕!!

レビュー

ジャンケットバンクのレビュー

平均評価:4.7 29件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 作者買いしてもいいくらいおススメ
    inoさん 投稿日:2023/12/7
    エンバから読んで好きになった作者作品。 現在連載しているギャンブル系の漫画と言ったらこれが一番です。

高評価レビュー

  • (5.0) 予想外ですが推理できるところが面白い!
    チャーリーさん 投稿日:2021/8/23
    久々に面白いギャンブル漫画発見! 設定はとにかく斬新ですね。一般的なギャンブル漫画はプレイヤーをフィーチャリングして、主催側は謎や脇役な感じですが、ジャケットバンクはプレイヤー側も主催側もフィーチャリングし、繋がりながらそれぞれのストリー トが同時進行しています。 全体的に話の展開が読めず凄く面白いし、一つ一つのゲームにも予想外な結果でどんどん次を読みたくなります。 特に面白く感じたところは確かに結果は予想外ですが、それは後出しではなく、伏線は最初から全部描かれていますから、よく読んで考えたら推理することは可能です!!時々自分が推理でできた答えはまさか描かれた上、それを更に覆す展開になる、それを読んでスリルを感じました! 何で銀行はこんな闇商売がするそして許されるか、それだけは少し違和感しますが、今後の話でそれを解明するのを期待します〜! キャラクターも個性的で本当にクオリティが高い作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 今世紀最高のお勧め作品です!!!
    hrさん 投稿日:2021/12/15
    美しい作画と小気味よい台詞回し、そしてキレッキレの謎解き要素満載のストーリー。ギャンブル漫画のカテゴリですが、個人的にはミステリや謎解き好きな方に強くお勧めしたいです。あと、キャラクターの顔がいい笑 ヤンジャン本誌でも連載を追っていますが 、まあとにかくギャンブラー達が(主人公に限らず)格好良く魅力的で、息もつかせぬ展開に目が離せません。 ギャンブラーの担当である銀行員側の描かれ方も面白く、そちらに注目してみるとまた違った楽しみ方ができると思います。 作品内の伏線や小ネタも満載で、読むたびに新しい発見があるのでぜひコミックス購入して何度も読み返していただきたいです! もっとみる▼
  • (5.0) 多彩なギャンブルが面白い
    ニースさん 投稿日:2021/5/21
    この作者さんの作品はあのビビビビの時から読んでますが、今回も多彩なギャンブルが面白い!毎回よく考えつくなぁと感心しながら読んでます。今回はビビビビじゃなくてトントントンと繰り返す仕草が出て来ますが、独特の絵柄で不気味さが増し て良い感じですw絶望させられ破滅した対戦相手の最後の表情とかキュビスムみたいなタッチでワクワクしちゃいましたw単に断末魔とかで絶望を表現しないで絵だけで攻める感じ、カッコイイ!独特の絵柄が好きなので健在ぶりにニヤニヤしますが、今回のギャンブラー主人公はいつもよりイケメン寄りかな?髪の毛サラサラしてるし(笑) もっとみる▼
  • (5.0) 魅力的なキャラクターばかり
    heavmさん 投稿日:2023/7/19
    絵が綺麗だな・マフツさんかっこいいなと思いながら読み始めましたが、主人公以外のギャンブラーも個性があって魅力的です。 ポケモンみたいに担当銀行員とギャンブラーがセットで成長していくところや、キャリアの受け渡しやインフレ概念など、銀行らしい システムのあるところや、銀行内部の人間関係で物語が動いているところなど、他のギャンブル漫画にはなかった独自の世界観が面白いです。 設定や構成が緻密に練られた素晴らしい作品だと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) ギャンブルだけど、現実に戻れる
    ynさん 投稿日:2023/3/1
    ギャンブルと銀行の組み合わせは他にもありますが、こちらの作品は行われるゲームだけでなくそれぞれの人物・キャラクターにもフォーカスしているところが面白いです。現実の人生に痛く刺さる台詞を読み背筋を伸ばすこともしばしばあり、絵や世界観は非現実的 な雰囲気なのにちゃんと生き方の佇まいを正してくれる作品です。ギャンブルのない回ではギャンブラーや銀行員の日常や関係性がほのぼのと描かれており、時に癒やしとなる説が有力です。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

金の亡者達に挑む新たなギャンブル漫画
編集:アロマオイル(シーモアスタッフ)
信用を逆手に銀行が運命を賭けた賭場に変わる。御手洗暉は市銀の窓口のお兄さん2年目。キッチリとした性格で人生設計までもミスをしてこなかった。しかし、銀行での業務は他人のお金の数字を見つめている毎日で圧倒的に退屈な日々を過ごしていた。ところがある日、課長に呼び出され異動を通達された。特別業務部審査課という怪しげな部署で連れて行かれたのは建物の奥の厳重な扉に繋がっている地下室。そこで見たのは体の一部さえも換金してギャンプルをする金の亡者達だった。新たな業務はギャンブラー達に融資する際の審査を担当することだった。そして、その賭場に現れた謎のギャンブラー・真経津晨。彼は賭場の救世主なのか、もしくは場を荒らす「デギズマン」なのか?!『概念ドロボウ』の田中一行先生が銀行を舞台に新たなギャンプルを描く!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ