マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ竹書房華猫ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 【短編】ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 【短編】1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 【短編】1 シーモア先行作品
31巻配信中

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 【短編】1

180pt/198円(税込)

36pt還元 (最大1,000pt)
7/25まで ポイント獲得7/29

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

国家魔術師のララはことあるごとに求婚してくる幼い弟子・アリステアを伴い危険度の低い魔物討伐に向かう。しかしそこにいたのは世界で一番危険な魔物とされるドラゴンだった!師弟そろって逃走を試みるが逃げ切るのは困難だと判断したララは、自身の持つ特別な魔法を使用し窮地からの脱出を試みるが―――!?

「あなたはもう私のものです。絶対に逃がしはしませんよ」
オネショタからの年齢逆転!?執着溺愛ファンタジー♡第1話♪

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  31巻まで配信中!

レビュー

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 【短編】のレビュー

平均評価:4.8 1,894件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 傑作!!
    mmmさん 投稿日:2024/7/14
    何度読み返してもアリスの一途な愛に感動してしまう!!!絵も綺麗で最高です幸せになって欲しい2人続編毎回楽しみにしています

高評価レビュー

  • (5.0) 読むと呪われる
    カンザキさん 投稿日:2022/11/1
    何気なく読んだ結果、どうやら呪われた様です。続きを読まずにいられず気付いた時には購入して全て読める状態になっていました。恐らく呪いの一種でしょう…。最新刊まで読んでいる状態ですが、続きが気になって夜しか眠れません。早く続きを…っ!!★追記で す。もうね、面白いと興奮して追記とかするんですね。自分で自分にビックリです。11話を読んだ後、レビューだけでは耐えきれず原作も買いました。小説…得意ではないので5年以上振りでした。先が気になってる人で迷ってるならオススメです!!多分読み易いと思います。滅茶苦茶面白いですよ!!!で、原作読んで知ってる状態で読むコミック版としては12話が初でしたが、面白さ…まっったく変わらないですよ!小説買ってネタバレしちゃうとコミック楽しみじゃなくなっちゃうかな…という点が唯一の気掛かりでしたが、要らぬ心配でした。どういう経緯でこの原作とこの漫画家さんが組み合わさったのか分かりませんが、マジ奇跡!神様ありがとう!むしろ神!!といった心境です。ここ数年で1番読み返しの多い作品です。原作が完結している為、作者迷子による更新停止の心配が無い点も推せるポイントです!面白過ぎて作者さんに感謝の念が湧いてくること間違いナシ!★15話迄読んでギュンギュンした方は、セキモリ先生のX(2023/3/2投稿)の4コマも是非!★16話を読みました。 読めば読む程、小説から漫画へのリノベーションが素晴らしい作品だと思います。「絵が素晴らしい&原作が面白い」ので当然面白い作品ですが、「こう描いたか!」の視点でも楽しめる作品です。私は単純に続きが気になって原作を読みましたが、今では原作を知っていた方が更に楽しめる作品かもしれない…とまで感じています。5/1★29話。漫画にしか出来ない描写で設定の解像度が増されていたと思います。結末(設定)を知っている人は10話14話29話は刺さった筈!漫画オンリーの方は、完結後是非この29話を読み返して欲しいです!6/1★30話。ココで切って最後に表題…オシャレ過ぎてその場で5度見しました。今更サブタイの意味を理解する事になるとは…不覚★7/1最新話!複雑な心理描写を漫画ならではの魅せ方で完璧に届けて下さったおかげで号泣!!しかもアリスの泣き顔が1話のアリスと被って更に涙。ホント細部まで神。もうココに記念碑を!早く!!また1ヶ月…続き知ってても待遠しい!ここに居る同士達と石になって耐えます! もっとみる▼
  • (5.0) これは凄い。癒しと感動を与えてくれる大作
    aineさん 投稿日:2023/7/8
    これはすごいです。途中まで読んで続きが気になりすぎて、一気読みしたくて19巻まで出てから読みました。 彼の気持ちがいっきに知れて涙なしには見れず、まとめ読みして正解でした。 絵も話も好きすぎてこの作品が大好きになりました。単行本版出たら 絶対に買います。 純愛が過ぎて彼らの事情を知らなければただのヤンデレに見えるほどの愛なのでこのタイトルはあながち間違っていない?(笑) 子供の頃からの絆がこと細かく描かれていて、こんなに素敵な出会いと過ごした時間があるならば、そりゃあ彼は彼女しか見えなくなってもおかしくないよな、と納得できます。 それでも長い年月の中でここまでの純愛を貫くって凄いことのように感じますが、そもそも彼の存在理由が彼女ですからね…。 彼女のことだけを考えた結果生きる道を選び、この未来になったのだと思うと感慨深いし、本当に涙なしには読めませんでした。 それでいて、クスッと笑わせてくれるような2人の普段通りの日常会話をしてくれるところがたまらなく愛しいです。 泣いて、笑って、心に残る彼らの人生をこんなに美しい画で描いてくれる神作品はなかなかないんじゃないでしょうか。 TLという枠に囚われず沢山の方に読んでいただきたいです。 好きすぎて石像でも発情しちゃってたり、愛が爆発してるエロシーンまで描かれているのでそういうのない方が良い方にはおすすめしづらいですが… 私は彼らの愛し合う様や好きすぎて石像触って自分を保とうとしてた人間らしい部分のある彼にもむしろ好感が持てました。 お綺麗な部分だけ描くんじゃなくて、そりゃそうなるよなって思う部分もしっかり描かれてるというか。 元々執着心の塊なアリステアですが、こんな素敵な彼に愛されて幸せにならないわけがないララ。 ララ自身も今のアリスを作り上げた張本人ですから、人の為だけに生きてきた彼女を他でもないアリスが甘やかしてくれるって本当に最高ですね。 いつまででも見ていられる2人です。 どうか長生きして末永くお幸せに。 もっとみる▼
  • (5.0) 最高の一言。正確にはヤンデレではなく純愛
    CHANさん 投稿日:2023/5/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 新刊を心待ちにしている作品の一つです。最新刊も最高でした!そして1巻から行ったり来たり読み返すのが楽しすぎる… 他の方のレビューにも書かれてますが、魔法、石化などの設定、過去と現在とが絡みながらのストーリー展開がとても上手く、神がかって素晴らしいです。細かな設定がとても自然に、説得力を持ってストーリーの随所に織り込まれているので、めちゃくちゃ引き込まれます。絵がまた美しいのです…!ララかわいい!幼少期アリスもかわいい!!そして大人なアリスが色気ダダ漏れイケメンで、大変よろしいのです…美味しいところがてんこ盛りなんです。この設定が本当に神がかってると思います。 まぁとにかくアリスが不憫で不憫で…。よく精神的な病み具合がこの程度で抑えられたなと思うぐらい不憫です。なので、タイトルにヤンデレとありますが、内容はそんな軽い感じではなく…。 生い立ちも去ることながら、愛するララを失ってしまった絶望、そしてその後に石像となったララを発見できたものの、いつ目覚めるかわからない、でももしかしたら…という消え入りそうな希望だけを支えに、ひたすらララのために17年を過ごし、待ち続けるアリス。その気持ちを思うと本当に切なくて、心えぐられます。そういった心情がとても丁寧に描かれているので、続きを迷ってる方がいたらぜひ読んでほしい! 私は原作も読んでしまいましたが、漫画の再現度が素晴らしく、どちらも楽しめました。 今後は、一途にララだけを想って拗らせまくった32歳・色気ダダ漏れ魔術師のアリスが、長年の想いに報われていくところを存分に見たいです。続きを楽しみに待っています。 ◎7/1追記。最新話読みました。思わず追記しちゃう神回でした。アリス、ようやく報われたね、長かったね、本当に良かった…!表情の描かれ方、コマ割りも、素晴らしいの一言に尽きます。アリスの溢れ出る深い想いが伝わる感動の回でした!涙無しには読めません。作者様に感謝です…! 続きを読む▼
  • (5.0) キャラ造形が違和感無く完璧
    アゴピストルさん 投稿日:2023/9/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 構成マネジメントが完璧だと感じました。 ヒロイン視点だと石化最中は意識が無いため、本当に一瞬で20年の時間が飛んでるんだろうし ヒーロー視点では3年も消息不明、17年も石のままだったせいで 愛玩動物のように接していた自分の可愛い愛弟子がいきなり年上イケメンになってて困惑するヒロインvs母のようにも姉のようにも想っていた自分の唯一の愛する人に二十年も人生を捧げ続けていた男 のギャップ構図が生まれていて、それがこの作品の一番の魅力に感じます。 ララは母親のような愛情を注ぎつつも、男らしさの色気も時折アリスに見いだしてるのに対して アリステアのほうは実は12歳のショタ時代の頃から、ララに対して女として見ている、つまり男としてエロい目でララを見ているように思えるシーンがちらほら有り いきなりエッチな展開になったように感じられるが、実はアリステアにしてみれば「あわよくば12歳の頃にもやろうと思ってたことをようやく行えただけ」「20年も待たされた」という感覚が強く、決して急に仕掛けたワケじゃない。 無論、ララ視点ではほんの数時間前まで少年だった子がいきなり自分好みのイケ兄になった上でいきなり迫られてるように感じるでしょうから、まさに困惑と嬉しさと驚きに溢れるヒロインらしい感情を共有出来る。 年上男性との恋愛モノにおけるジレンマとして、30代にもなって独り身なんて何かしら人格に問題を抱えてるのではないか?という問題がありますが 長年石化していたヒロイン自身が未婚の原因だとヒロイン本人から見ても読者から見ても明らかなので、そこらへんのハードルも上手く処理されている。 本当に上手くまとめられている話だなと感じました。 あえて一つだけ苦言を呈するとすれば、「アリステアは別にヤンデレではない!」というところでしょうか。 純愛と言え、純愛と!! 続きを読む▼
  • (5.0) 何度読み返しても涙が止まらない愛の物語
    星空⭐️さん 投稿日:2023/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 電子はいつも試し読みばかりですが、この物語は全巻購入したうえに、小説も購入しました。 何度も読み返し、アリステアの献身的な愛に心が震えるシーンがあります。 よくあるただのチートなスパダリ系えちえち異世界ファンタジーではありません。初恋を拗らせ「君のために理想郷を」と愛の力である意味世界を作ってしまうトンデモ話です。 漫画版でどこまで進むか分かりませんが20巻あたりでハッピーエンドに終幕してしては、それこそ他の漫画のような甘ったるい女性向けで終わってしまうので、ぜひともこの後の伏線回収や、アリステア目線、もう一度災害が起きたら防げるか、ヒロインは立ち向かえるか、世界の真理まですべて明らかにしてほしいです。 小説版から解像度が上がり、魅力的なキャラクターがより親しみやすく動き、心理描写も分かりやすく、話のテンポであらわにしないところは隠し、うまく展開表現されていて漫画も素晴らしい作品。 どちらもタイトルで読まないというのはもったいないと思います。 久しぶりに「果てしない物語(ネバーエンディングストーリー)」の「あなたの心に愛を!」のシーンを思い出しました。小説の最後の1行まで漫画化お願いします。 人を愛したくなる物語です。 2023年7月読了 アリスっアリスぅ〜〜〜!アリスの幸せそうな笑顔がたまりません。良かったなアリス!本当にセキモリさんの漫画構図も見せ方もキャラの心情を伝える画力も素晴らしい。そして街の背景お疲れ様です。 お願い。小説の最後まで漫画化してください。 2023年8月読了 足りない!という方は原作小説を読んじゃえばいいよ! 漫画のおかげで脳内補完バッチリさ。ツキイチで話更新が来るのも、がんばって待てるから〜。 セキモリ先生の繊細な描写たまりません。堪能するなら原作も見て。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

時が経ったら変わり過ぎ!?
(編集者レビュー)
時限式石化魔法が解けたら恋愛対象外だった弟子が性癖ドストライクのイケメンに成長して求愛される!?キャラの心情や表情が細かく、思わず応援しながら読んでしまいます。続きが気になる方は原作小説もぜひ!
引き裂かれてしまった師匠を一途に想い続ける愛弟子。ドラゴンの討伐が二人の運命を変える溺愛ラブファンタジー
設計:チェック(シーモアスタッフ)
国家魔術師の主人公・ララには、愛弟子・アリステアがいます。師匠であるララに求婚するほど彼女のことを慕う、アリステア。ある日、ララのもとに魔物退治の依頼が舞い込みます。弟子を連れ、討伐に向かうと目の前には危険な魔物のドラゴンが。逃げ切れないと判断したララはアリステアを逃がし、自分は石像となることを選びます。 ララはアリステアに師弟愛を抱き、アリステアはララに師匠としてだけではなく女性として思いを募らせていました。そんな二人を引き裂いたのが、世界で一番危険な魔物であるドラゴン。弟子のアリステアを守るためララは魔法で石像になりますが、その代償はあまりにも大きいものでした。ララがアリステアからの口づけで目覚めたとき、オネショタのアリステアがどう変わっているのか、その姿を見てララがどんな反応をするのか…! 原作はクレイン、漫画はセキモリの最強コンビが贈る大人気コミックです! 師匠と愛弟子だったララとアリステアの関係性の変化が気になるなら、まずは試し読みだけでもどうぞ。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

電子コミック大賞2023異世界部門 受賞作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ