漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ギリギリな僕ら 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.6) 投稿数15件
ギリギリな僕ら(1巻配信中)

作品内容

高校生の時、幼馴染みの彪(あきら)に告白された伸二(しんじ) 。気持ちに応えられず1年も避けていたけれど、親友は失いたくない──。勇気を出して再会した彪は、人気実力ともに超一流のプロサッカー選手になっていた! そんな彪に二度目の告白をされてしまい、さらに突然、予告もなく向かいに引っ越してきて──!?

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

ギリギリな僕らのレビュー

平均評価:4.6 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) わちゃわちゃ可愛い
    Biさん 投稿日:2018/9/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 幼馴染で親友の2人のくっつくまでです。他の単行本に2人の前段階の話がある様ですが、そちらは未読でした。ですがこの本だけでも問題なく読めます。 幼馴染で親友という関係から一歩踏み出すのは勇気がいるよなと思いながら読みました。まさかのリバでしたが、面白かったです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) テンポがイイ
    SNOOPYSNOOPYさん 投稿日:2010/11/28
    サチ先生らしく、ギャグも交えながらテンポ良く話が進んでいくのでイッキ読み間違いなし!な作品で、『後ろの…』と共に大好きです! 『後ろの…』で宗和の背中を押す形となっていた新人の伸二が今回主役です。親友からコクられていて悩んでるっぽいカンジ だったので気になっていましたが、その真相が今作でわかります。 悩む伸二と対照的に、親友でイケメンJリーガーの彪の明るさがとってもナイスでした! 伸二への報われない気持ちを紛らすために来る者拒まずだった彪が伸二一筋宣言をしたことで親友という関係が壊れそうになっても、それでも伸二を想い続けている一途さがとても素敵だと感じました! 彪とちゃんと向き合おうと自分の感情を整理する伸二の気持ちがきちんと描かれていて、とっても良かったです。 彪のベッドでの自主トレ(?)にはビックリでしたけど、結局は伸二クンが受にならざるをえないわけで…。逆に全部使われちゃってるし!! 後半には美容師達の別ストーリーがありますが、これも良かったんですけど、私的には伸二&彪をもう少し見たかったかなぁ。 もっとみる▼
  • (5.0) 一括買いしました
    みのうさん 投稿日:2010/5/1
    タイトル作品の他にもう1つのお話が入ってました。どちらもテンポの良いお話でサラっと読めました
  • (5.0) 何気に良かった
    ぬらりひょんさん 投稿日:2010/2/15
    この作家さんは初めて読んだんですが、面白かったですo(^-^)o 表題作は前作あるようですが、読んでなくても全然大丈夫です 幼なじみに告られ、一年置いて再会し、自分の本当の気持ちに向き合うって、簡単な事じゃないですよね。でも切なく も明るく、自然な流れでお話が進むのですごく入りやすかったです。 後ろのお話も見事なツンデレな受けで、これも面白かった〜 何度も読み返しちゃってます。 買うなら是非パックで もっとみる▼
  • (5.0) 純な男達
    はっくーさん 投稿日:2010/1/24
    幼なじみの恋模様を描いた純な男達の話。 お互いが大切で愛しくて、でもなかなか本音が言えない様がとても良く表現されていると思う。 男同士は乗り越える壁は高いけれど、越えた後の二人の幸せそうな顔に羨ましさを感じた。 お勧めの作品
  • (5.0) パック買いオススメ
    エリリン☆さん 投稿日:2010/1/11
    表題作は『後ろのケダモノ』とリンクしていて、セットだと更に楽しめると思います ずっと思い続けてくれるあきらに始めは戸惑いを感じていた伸二ですが、彼の大きさに気が付いて… 定番幼馴染みモノで、重くないのでサクッとキュンとでき ます 別ストーリーもツンデレな主人公が可愛くて良かったぁ もっとみる▼

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ