漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (1)

通常価格:
562pt/618円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数1件
東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男(3巻完結)

作品内容

東大卒、職業・雀荘店員。これは、実在する人物の日常を描いた物語である――。日本中には二万軒の雀荘があり、各々にメンバーという人種が巣食っている。 彼らは、雀荘での雑務や接客をこなしながら、自腹で客と麻雀を打つ、雀荘従業員である。単に麻雀が好きなだけでは、とても続けられる仕事ではない。皆それぞれの事情を抱えながら、将来も希望もない閉塞した場所で、細々と生きながらえているのである。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全3巻完結

  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (1)
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    東大卒、職業・雀荘店員。これは、実在する人物の日常を描いた物語である――。日本中には二万軒の雀荘があり、各々にメンバーという人種が巣食っている。 彼らは、雀荘での雑務や接客をこなしながら、自腹で客と麻雀を打つ、雀荘従業員である。単に麻雀が好きなだけでは、とても続けられる仕事ではない。皆それぞれの事情を抱えながら、将来も希望もない閉塞した場所で、細々と生きながらえているのである。
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (2)
    登録して購入
    通常価格:
    648pt/712円(税込)
    東京大学を卒業後、フリー雀荘の店員になった男がいる。モラトリアム…でもない。怠惰、無頓着、あるいは“自由”に憧れ…というわけでもない。雀荘に一歩足を踏み入れて以来、いつのまにか、他に行き場を失った。単に麻雀が好き、というだけでは続けられる仕事ではない。そこに集まる人々の得体の知れないエネルギーに、絡めとられたのかもしれない。それは決して健全でも建設的でもなく、ましてや青雲の志をかけるには場違いだった。人は言う。東大を出たのに…なぜ…。
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (3)
    登録して購入
    通常価格:
    648pt/712円(税込)
    東大を卒業し、就いた職業はフリー雀荘メンバー。ここは都会の片隅の実在の雀荘。様々な思いで店の扉を開ける客たち。静かに見守る雀荘メンバー…。これは実話を元にした心に響く物語である。

レビュー

東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 雀荘メンバーの悲哀
    ユウさん 投稿日:2020/4/27
    を淡々とした筆致で描く素晴らしい作品。作者:須田良規は日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士で東京大学卒業生。エリート街道を歩む東大卒業生が多い中、異色の道を進む彼の人生は…。とにかく面白い作品です。興味を持たれた方はぜひ!
▲ページTOPへ