マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガシーモアコミックスシーモアコミックスリライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 1巻 シーモア先行作品
8巻完結

リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 1巻

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全8巻完結

  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 1巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 2巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 3巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 4巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 5巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 6巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 7巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?
  • リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~ 8巻

    150pt/165円(税込)

    岩原美鶴(27)は、彼氏で売れっ子小説家・高倉智久(28)のゴーストライターをしている。智久はネタを考えるだけで、構成し執筆するのは美鶴の仕事。智久が実際に執筆していないことは編集部にも知られていない――。自分自身を評価されなくても、智久の考えたものが世間に認められていくのは嬉しく思っていた。しかし、美鶴が彼の小説の執筆に勤しんでいる間に、智久は女性の作家仲間と浮気をしていて…!?

レビュー

リライト~クズ彼に搾取されるのはもうやめます~のレビュー

平均評価:2.6 15件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) こういう男いる
    ぽめいーぬさん 投稿日:2023/12/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 早く別れて欲しい!表向きは活躍している彼氏と、搾取される彼女の物語だと思いました。彼女さん、元々の性格は分からないけど、読んだ感じ判断能力や肯定感を奪われているように感じて辛かったです。モラハラに近いのかな…?早く別れてほしい。 続きを読む▼
  • (4.0) 暴言はブーメラン
    katsuさん 投稿日:2024/5/12
    「お前は俺がいなければ何も出来ない」 「お前には才能がない」 人気作家である彼氏がゴーストライターである彼女に放っている暴言の数々はおそらく自分の事。彼女の才能にいち早く気付き利用しようと考えたのだから自分に才能が無く彼女にはある事を知 っている。つまり彼女がいなければ何も出来ないのは自分自身。 モラハラの結果、彼女が離れていって困るのは自分なのに何故大切にしないのかというと、自信を失わせ才能に気付かないよう操作し、主従関係を作って言いなりにさせる為だと思う。 しかし想定外に浮気相手がしゃしゃり出てきた事で彼氏にとって都合の良かった関係が崩れた。浮気相手も人気作家だから略奪したのだろうが、書けない凡人なら要らないといったところだろう。アイデアは彼氏が自分で考えているらしいが書けないのって文才がゼロなのかな。 小学生の作文みたいになっちゃうとか? 今後彼女の作品が注目される流れになりそうだが作風が彼氏の既存作品に酷似という事で 話題になりそう。ゴーストライターだったことが明るみに出てモラハラ彼氏に鉄槌を下せれば スカッとする! もっとみる▼
  • (4.0) 面白いです
    michiさん 投稿日:2024/2/10
    今のところくずダンナに利用される系のよくある話なのですが、ヒロインの才能が開花するところを見たいので続けて読みます。
  • (3.0) 6話まで読みました
    カナリアさん 投稿日:2024/3/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 知り合いがデビューした時に周りの人は彼女の作風に近いと気付かなかったのかな。 仕事も家事もやらせて自分は浮気って彼氏が酷すぎます 嘘をついて帰ってきてもらおうとするのももっと怪しんでほしいけれど、長く暮らしていて洗脳でもされているのかもと思ってしまいます。 やっと自分らしく書ける様になったけれど、これって「ゴーストライターだったのをバラす」とか脅されたらどうするのだろう。 作風をパクっているとも言われそうだし心配です。 作家2人の子供も罪は無いけれどこのままだと可哀想です 続きを読む▼
  • (3.0) あり得ないかな…
    Saさん 投稿日:2024/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 結婚もしていないただの同棲で、こんな酷いことをされて別れないっていうのはちょっとあり得ないかなと思った。でもいつもモラハラを受けていて自己評価が低くなっていたら、離れられないのかな…ともかく彼が最低でも主人公は可哀想過ぎる。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

クズ彼に復讐を!弱気な女性が立ち上がる
営業:チョコボール(シーモアスタッフ)
岩原美鶴の彼氏は売れっ子小説家の高倉智久。美鶴は智久のゴーストライターで、智久は小説のネタを考えるだけで、後の構成や執筆は美鶴が担当していました。そんな美鶴の頑張りをよそに、智久は美鶴を見下す発言を連発。挙句の果てに、別の女性作家と浮気をしていたのです。智久はモラハラ発言満載でどうしようもないクズ男。そんな智久をけなげに支えようとする美鶴に「早く別れなよ!」と言いたくなります。智久のゴーストライターに甘んじている美鶴ですが、本当は智久よりも才能がありそう。いつか美鶴がブチ切れて智久をギャフンと言わせるのか…?美鶴が幸せになるスッキリ展開を期待します!作者は日山依先生です。シーモアコミックスの「シーモアコミックス」で連載し、現在(2023年12月21日時点)3巻まで発売中。どうしようもない男への復讐劇を読んでみませんか?

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ