マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ秋田書店恋愛LoveMAXMIU 恋愛MAX COMICS悪役令嬢なのに溺愛えっちルートなんて聞いてないっ悪役令嬢なのに溺愛えっちルートなんて聞いてないっ 10
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
悪役令嬢なのに溺愛えっちルートなんて聞いてないっ 10 シーモア先行作品
10巻配信中

悪役令嬢なのに溺愛えっちルートなんて聞いてないっ 10 NEW

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「ジュール様の…ああ…っ 熱くてすごく硬い…っ」婚約破棄された悪役令嬢・レティシアは、第1王子・ジュールに見初められ、えっちすればするほど淫紋が疼いて、無敵聖女に覚醒する。ジュールの亡き母への思いを知り、愛しさが増すレティシアは…!?溺愛王子×悪役令嬢の、発情ファンタジー!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

レビュー

悪役令嬢なのに溺愛えっちルートなんて聞いてないっのレビュー

平均評価:4.4 19件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 一気に読みました
    mmnkpさん 投稿日:2024/6/17
    一気に読んでしまいました。 とてもテンポが良くて、お色気ありで面白かったです。 絵もとても綺麗です。

高評価レビュー

  • (5.0) 新しくてどんどん読んでしまいます!
    みぱさん 投稿日:2024/1/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 美しい「悪役令嬢」ですが、まったく意地悪や悪いところがない清いレティシア嬢。その侍女がなんと転生者!聖女候補が覚醒して口づけした相手が運命の伴侶ということで色っぽすぎる展開がまた美しくエロティックで素敵!日陰の存在の第一王子がまた誠実でイケメン!しかもレティシア嬢と幼き頃に出逢っていて初恋な感じがまた良き!エロティックでありながらも、清いレティシア嬢のことを大切にしてくれて、欲望のままに簡単に一線を超えたりしないこれまた身も心もイケメンで素晴らしき紳士!しかし、無駄な引き延ばしでハラハラすることもなく愛でもって2人は無事結ばれて…(。><。)素敵!お互いを大切に想う愛の力で聖女の力が発揮され、ピンチを脱するスカッと展開が本当に最高です!!溺愛大好物なので、続きもとっても楽しみです!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 美麗…!!
    ぽんぽこさん 投稿日:2023/11/16
    前作の紐パン秘書がすごく好きだったので今回も購入。めちゃくちゃ…美しい…悪役令嬢ものの中でもかなり絵が素晴らしいのでは!?とにかく美麗でキャラがすごく素敵で目の保養です…!ジュールかっこいい! もちろんラブシーンも最高でした…すごく濃 厚で、えっちすればするほどいいってことですか?それって最高なのでは…! もっとみる▼
  • (5.0) 面白い!
    むーさん 投稿日:2024/2/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 エロいけど綺麗でとっても良い!! 内容も安っぽくなくて充実してます! 今後の展開が気になるーー。 これは転生者が侍女と悪役ヒロインでなんだか新鮮です。 だいたい転生ものはヒロイン本人が多いですもんねー! 次も必ず読みます!! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

その令嬢には悲惨な未来が待っている…?
広報:熊五郎(シーモアスタッフ)
もし、あなたが、純愛・ツンデレ・ヤンデレ等、なんでもありの乙女ゲームの世界の「侍女」に転送してしまったら…?ひょんなことから前世の記憶を持つ侯爵令嬢レティシアに仕える侍女ルネ。レティシアお嬢様がフィアンセである第2王子から冤罪で盛大に婚約破棄を告げられ、バッドエンドを迎える展開に。このゲーム世界を知るルネは「侍女ポジじゃどうしようもなくね!?」と嘆く。刻々と迫るバッドエンド。回避のための秘策はあるのか…?シーモア内でも高評価で星4つ以上を集める人気タイトル!甘夏りる(アマナツリル)先生の悪役令嬢が愛されすぎる官能的なラブロマンス!表紙からも伝わる高い画力で構成されており1ページめくると、殿下に溺愛される過激なシーンにキュンキュンしちゃいます!コミカルな展開もあり読みやすいオススメ作品です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ