漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

銭華2 Vol.1

通常価格:
400pt/440円(税込)
(4.4) 投稿数9件
銭華(3巻完結)

作品内容

自分で株を買っていることを片山に知られ、クビになる千尋。だが千尋は高橋から、隠し球にしていた旭一株20万株を譲り受けた。旭一の株は、千円を超えたところで暴落し始める。片山の仕掛けだと悟った千尋は、じっと耐えた。金海証券に20万株を託し、自分の5万株をまず売って片山や波島の買いを煽って、2千円を超えたところで一気に20万株を売る。千尋は5億円の儲けを手にし、片山の仕手は潰れた。女相場師として名の売れた千尋の元に、民自党の磯崎から依頼が来る。20億で10億作って欲しいと。千尋は民自党若手リーダーである磯崎に、初めての恋心を抱くのだった。

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

銭華のレビュー

平均評価:4.4 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ドラマ化希望
    あんさん 投稿日:2019/4/9
    倉科節炸裂!と思いながら読んでましたがラストでビックリ仰天! ほかの倉科作品よりもヒロインがカッコいいです。なぜなら誰とも恋愛関係にならず、ひとりで頑張ったからです。ほかの作品は協力者+恋人がいるのに、この作品のヒロインは協力者はいても恋 愛関係にはならず、ずっと孤独で戦い続けました。ストーリーもジェットコースターみたいにテンポよく進むし、時代考証を現代向けに修正してぜひドラマ化お願いします!もちろん米倉涼子さんで もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い!
    meeさん 投稿日:2015/5/9
    私は実際のバブルやリーマンショックを経験していませんが、このお話は最後までワクワクしながら読めました。私も仕事上一応は相場等を見ていますが、興味ない方でも関係なくストーリーに引き込まれるのではないかと思います。
  • (5.0) 業界用語も学べる
    ねむれないなさん 投稿日:2008/4/5
    女帝にはじまり、倉科・和気作品にハマり迷わずパック買いして一気に読みました。株一色でした。殆ど知識がないのに引き込まれてしまう興味深さがあります。(端から見る分には)人の駆け引きって面白いなーと思いました。
  • (5.0) まだ読んでない!?
    ミノムシさん 投稿日:2008/3/9
    長編なのにハマって最後まで一気に読んだのは初めてでした。近年、OLたちの間でも株をする人が増えているとか…かくいう私もかじっています。ギャンブラーな男性だけでなく、女性も確実にハマる世界です。そして怖い世界ですね…。知恵と元金、才能が必要な ハイレベルな戦いは、圧巻!作者の知識の高さも伺えます。 マンガは勉強になる!と感じさせる作品です。ぜひパックで買うことをおすすめします。 もっとみる▼
▲ページTOPへ