漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
女性マンガ
風光る(渡辺多恵子) 1巻
この巻を買う/読む

風光る(渡辺多恵子) 1巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.5) 投稿数87件
風光る(渡辺多恵子)(42巻配信中)
作品内容

時は幕末。文久3年(西暦1863年)の京都。富永セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまう。仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、「壬生浪士組」の入隊試験を受けた。そのために、名前を神谷清三郎とかえ、性別も男と偽った。なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田総司の下に付くことができた清三郎。ところが、まわりはケダモノのような浪士だらけで…!?幕末青春グラフィティ!!

作品ラインナップ  42巻まで配信中!
レビュー
風光る(渡辺多恵子)のレビュー

平均評価:4.5 87件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 読み応え充分!
    ぬりまりさん 投稿日:2019/1/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 人生の半分以上読み続けています。当時の生活や歴史考証など細部にまでこだわっていて何度読み返しても発見があります。新選組のキャラクター設定には好ききらいがあるかもしれませんが、登場する女性陣はみんな潔くかっこいいと思います。台詞も美しく、印象に残るフレーズがたくさんあります。ただかなり長いのでスピード感や少女漫画らしさを求める人にはつらいと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 20年
    ももさん 投稿日:2018/11/5
    小学生から読み続けて、いよいよ終わりに向かってきているのを感じます。 20年間いつ読んでも本当に面白い素晴らしい作品です。
  • (5.0) 大好きです
    かかさたなかさん 投稿日:2018/11/1
    中学生の時から30代主婦になるまでずっと愛読しています。 主人公神谷が、新選組に入隊してからの奮闘の毎日が歴史的な背景と共に繊細な絵で描かれています。 物語も終盤に入り、最後まで見逃せません!
  • (5.0) すごく好きな作品です!
    あやさん 投稿日:2018/8/12
    中学生位から知って読者になりかれこれ10年近く経ちました。新刊が出るまでが長くて本当に待ち遠しくて待ち遠しくて… ここまで面白い漫画ってなかなかないんじゃないかなあと思う程大好きです
  • (5.0) 新撰組の物語+ちょっと恋愛
    のののさん 投稿日:2018/7/5
    物語に支障のない範囲でかなり細かく時代考証されてます。少女漫画というより新撰組そのものの物語ですね。その上でセイのけなげさと、沖田さんの優しさと、局長たちの人柄がおりまぜられ、読み応えがあります。山南さんの話は泣けます。しいていえば、長い… 。気になるので最後まで見ますが。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 頑張れ女の子!
    かの有名な新撰組(新選組)の物語です。新選組の前身である壬生浪士組の入隊選抜で、打たれても打たれても向かってくる1人の少年が選抜役の沖田総司の目に留まります。父と兄の仇を討つために入隊を志願、「志だけは誰にも負けぬつもりです!」という心意気に免じて、新入隊士として入隊を許された神谷清三郎。その正体は富永セイという少女だったのです!土方歳三、近藤勇はじめとする血気盛んな浪士組の中で、果たしてセイは…。「ファミリー!」「はじめちゃんが一番!」の渡辺恵子先生が描く、歴史純情ロマン!頑張る女の子セイの姿に、男の友情にぐっとくるはず。ドラマCD化、 第48回小学館漫画賞受賞作品です。
    制作担当:わさびからい
▲ページTOPへ