漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

そして天使が歌いだす 1巻

通常価格:
619pt/680円(税込)
(4.0) 投稿数3件
そして天使が歌いだす(1巻配信中)

作品内容

しがない探偵の白鳥睦巳は、事務所が入っているビルの大家・三原親夜のことが好きで、家賃取りたてのために訪れる親夜をソファに押し倒しては逃げられる毎日。ある日、財閥・伊集院家の御曹司・双樹が執事の堂本とともに訪れる。父の死をきっかけに、自分に26歳になる異母兄がいると知った双樹は、その兄を探してほしいと依頼に来たのだ。報酬につられて調査に乗り出す睦巳だが、親夜との仲もなんだか微妙に変化して……!?

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

そして天使が歌いだすのレビュー

平均評価:4.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 兄は誰?続きが気になるぅ!
    mjahdさん 投稿日:2014/1/3
    画もすごくキレイで、すんなりとストーリーに入っていけます。推理もの?的なお話しなので、BLでなくても面白く読めそうです。 続きが気になり、モヤモヤするので−1☆です、完結編が出てから読んでもいいかも。 ちなみにエロはほとんどありません。

高評価レビュー

  • (5.0) 雑誌連載中で
    フクスケさん 投稿日:2011/10/13
    11月(@2011年)にコミック1巻目が発売予定なので、良いのか悪いのかまだまだこの話終わりません。 でもここまででもかーなりオモシロイっす!!(力説) 場末の探偵と美人な有閑大家と依頼人の金持ち少年とその秘書と行きつけの喫茶 店マスターが織り成す人間ドラマ。なんとなーく「こう繋がるっぽいよな」と予想がつきそな相関関係が、 『えぇっっっ?そうくるか?』って所で終わってます(第3話後編)。想定内ではありますが続きが気になります(ウズウズ)。 古田アキラさんの繊細でキレイな線画って神奈木作品の雰囲気に絶妙に合ってますよね〜ってかそのもの?ここまでどはまりな感じも珍しいです。とりあえず気に入ってしまった私は1巻買いますし、続きも本誌で追いかけます で読むなら全話配信を待った方がいいかもしれないけど、この分だといつになるかわかりませんよね(笑) まぁ、まだ先はどうなるか見えないけど、現在配信分の6話まででもオススメします、マジで★ ………しかし、天使って誰?これだけは予想がつかないわ もっとみる▼
  • (4.0) 早く続きを〜
    トルコキキョウさん 投稿日:2011/8/11
    掘り出し物を見つけた気分です ウワァ全然気付かなかったよ やっぱり神奈木先生の原作は面白いです この2人のコラボは良い まだまだ話しか配信されていませんがこれだけでも十分面白い展開になっていますし、何といっても「え ぇ〜?」そういう繋がり…という処で今のところ終わっていますっていうか題名に…未だ遇っていないよ 又々…私の予想を覆されて神奈木先生最高 気になる内容は作品紹介を見てね後は教えません(未だ序盤〜中盤に差し掛かった処かも?) 早く!早く!続きをお願いします(*^-^)ノ 本当はもう5つを点けたいのですが…何せ又スッキリしない終わり方もあり得そうなので 5つ処かそれ以上を期待しています(o^_^o) 途中なので【完】まで待った方が良いかも!続きが気になりますよ もっとみる▼
▲ページTOPへ