漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
湯けむりスナイパーPART2 花鳥風月編 1巻
この巻を買う/読む

湯けむりスナイパーPART2 花鳥風月編 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(5.0) 投稿数1件
湯けむりスナイパーPART2 花鳥風月編(2巻完結)
作品内容

これからも生きてゆく……それだけが本当のこと――殺し屋だった過去を清算し、秘境の温泉宿・椿屋で働く「源さん」に訪れた、安息の時。社会からはみ出した同志との関わり合いにより芽生えた、言い知れぬ感情が、彼を戸惑わせて行く……謎めいた源さんに惹かれる周囲の女性たち。彼を見守る椿屋の従業員たち。一人の男を取り巻く人間、それぞれの思惑が、静かに動き出した――

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
湯けむりスナイパーPART2 花鳥風月編のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 逃避から勝負へ…?
    ぱけらってさん 投稿日:2012/3/17
    短めの作品ですが、長い長いパートを読まないと全く話についていけない、濃厚な内容です。かなり写実的な画風だから、読む人を選ぶかも?でも、ハマるとパートが揃うのを待ち構えるのでは。 粗筋は、超A級スナイパーで禁欲的な源さんが都会から逃 げ、とある温泉旅館に落ち着き働く日々が続く。かと思いきや、源さんを取り巻く女性達の中から遂に人生の伴侶を選ぶことになり、再び逃げず腰を据えて生きる勝負に出る、といったところです。 サブタイトルの“花鳥風月”は、常に移ろう人の心を四季になぞらえ、一年分にまとめようという作者氏の意気込みかも。 前作同様、写実的な絵と表面上は平穏な日常から、まるで現実の出来事みたいと錯覚しました。主キャラの源さんが学生時代の友人にそっくりで、余計にそう感じるのかもしれませんけど… 多くのキャラが「こういう人知ってる」と思えるくらい、現実の人間に近い外見で行動します。だから非現実的な設定でもわざとらしくなく現実に有り得る気にさせられるのかなとか、やはり虚構の世界だから時に突拍子もないエピソードが入るものの、それらすら納得して読ませる自然な展開が、濃厚というか“湯けむり…”のエッセンスを凝縮した物語にしていると感じました。 もっとみる▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ