漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

新・コータローまかりとおる!(20)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数18件
新・コータローまかりとおる!(27巻完結)

作品内容

醍醐(だいご)の必殺技“天狗投げ”の対抗策をあみだすべく、極端流の面々は、てんやわんや!! ただ敵を倒すことにのみ専念する限り天狗投げは完全!! 命だって危ない(!?)第十三柔道部との“死合”を前にして、三四郎vs.ハルキの一技勝負を功太郎が命じた。対醍醐戦出場はどちらに……!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全27巻完結

  • 新・コータローまかりとおる!(11)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ついに三四郎が対“角(かく)”闘術クラブ戦で幻の神技「山嵐(やまあらし)」を体現!! でこぼこチーム極端流を勝利に導いた!! 三戦勝利し、決勝リーグ進出を決めた功太郎らの前に、美人レスラー久亭鈴子(きゅうていりんこ)の登場!
  • 新・コータローまかりとおる!(12)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伊賀率いる第一柔道部は、T・L・Wとの闘いで、太刀根(たちね)が大健闘(?)し、決勝リーグ進出を決めた!! 功太郎ら極端流チームは、決勝戦対策をたてるべく(特に太刀根に対抗する寝技?)各々特訓開始!
  • 新・コータローまかりとおる!(13)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    功太郎らが出稽古先の警視庁で出会った美人刑事(デカ)鮫島亜樹は、ケンカ柔道の使い手で、久三を負かすほどの強者。ぴくりとも表情を変えない彼女は謎だらけ。しかも弟が新宿をしきるチーマーときて!?
  • 新・コータローまかりとおる!(14)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    新宿のチーマー鮫島春樹は、実はかつて柔道家だった! それもケンカ柔道の師範、鮫島敏樹の身内!! 春樹に功太郎は関節技を極(き)められグロッキー!? 2人の実戦〈ケンカ〉勝負の結果は……!?
  • 新・コータローまかりとおる!(15)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    元チーマーの鮫島春樹が極端流チームに加わることになり、戦力UPで盛り上がる功太郎たち。しかし、部員が増えたことで誰かが補欠にまわんなきゃいけないことに!! 熾烈な補欠決定戦開始!
  • 新・コータローまかりとおる!(16)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    決勝リーグを前に、功太郎をはじめとする極端流チームは、各々の弱点を克服すべく特訓を続ける!! ひとり山ごもりをしていた三四郎も大会直前にもどってきたのだったが……!? 欠点の克服はできたのか!? 極端流ウォームアップ完了!! そして、いよいよ決勝リーグが始まった!!
  • 新・コータローまかりとおる!(17)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    中断していた学内予選大会がやっと再開し、功太郎をはじめとする極端流の面々が、決勝リーグに挑む!! 全国レベルの強者をそろえた帝國柔道部相手に、極端流は順調に勝っていくのだったが……!? 帝國柔道部のとんでもない秘策が用意されていたのだった!!
  • 新・コータローまかりとおる!(18)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    帝國柔道部戦で、久三(くみ)、春樹(はるき)、麻由美、百太郎(ももたろう)とそろって勝ち進み、極端流は驚異の連勝をとげた!! あとのない帝(みかど)は、買収作戦にうって出たのだったが……!? 待ったなしの帝vs.三四郎のサドンデス戦、ここに開始!!
  • 新・コータローまかりとおる!(19)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    対帝(みかど)とのサドンデス戦に勝ったにもかかわらず、相変わらず功太郎に使いっパシリをさせられる三四郎。が、その昔、伊賀もいじめられっ子だったことを知る!! 伊賀がどのように多古との関係を変えたのかを知りたい三四郎は、帝と情報交換をするという契約をするが……。はたしてその真実やいかに……!?
  • 新・コータローまかりとおる!(20)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    醍醐(だいご)の必殺技“天狗投げ”の対抗策をあみだすべく、極端流の面々は、てんやわんや!! ただ敵を倒すことにのみ専念する限り天狗投げは完全!! 命だって危ない(!?)第十三柔道部との“死合”を前にして、三四郎vs.ハルキの一技勝負を功太郎が命じた。対醍醐戦出場はどちらに……!?

レビュー

新・コータローまかりとおる!のレビュー

平均評価:3.9 18件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 王道ギャグにバトル
    みかんさん 投稿日:2017/3/27
    女の子に優しいコータローですが、普段はただのアホスケベ。 それが本気になって柔道に取り組み、勝ち進んでいく様子は、どれも目がはなせないものです。 読み出したら、一気に読めます。 ハゲ天の出番が少ないのが残念です。
  • (5.0) ちょっぴりエッチ
    真珠イグチ太郎さん 投稿日:2017/2/26
    まさに小さい頃に読んでいました。ちょっぴりエッチで、少年誌としてはすこ〜〜〜〜し刺激が強くて印象に残っていました。また読めて嬉しかったです。
  • (5.0) これ、オモシロイ!
    aki0708さん 投稿日:2016/6/13
    日本の武道。 その中でも武器を用いず素手で競技するスポーツが前提のマンガです。 とにかく、読んで下さい! 後悔しません!
▲ページTOPへ