漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

クライングフリーマン 1巻

通常価格:
400pt/440円(税込)
(4.1) 投稿数24件
クライングフリーマン(9巻完結)

【重要】販売終了のお知らせ

本作品は諸般の事情により「2020年4月20日23時59分」をもちまして販売終了させていただくこととなりました。ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

作品内容

気鋭の陶芸家・火野村窯は、チャイニーズマフィア“百八竜”に暗殺者としての教育を受ける。やがて才能を開花させ、“クライングフリーマン”というコードネームを持つまでになる。彼の暗殺現場を目撃した女、日野絵霧との奇縁が生じるが…。

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

クライングフリーマンのレビュー

平均評価:4.1 24件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) やっぱりこれ
    モンさん 投稿日:2020/2/16
    読み進めると引き込まれる、世界をまたにかけて暗躍する主人公が本当にかっこよかったです、絵もキレイです
  • (5.0)
    Kazumaさん 投稿日:2020/2/14
    言わずとも知れた名作。 昔の漫画独特タッチがそれを引き立てる。
  • (5.0) 行き当たりばったりな展開はご愛敬
    モコイさん 投稿日:2020/1/4
    紙の単行本はカラーや4色ページがモノクロでした。こちらはカラーも楽しめて感動しています。内容はバトル・アクションと書いてありますが雑誌掲載時の扱いはおそらくギャグでしたし、今再読してもそんな気がしてなりません。とにかく美麗で大迫力のエネルギ ッシュな漫画!キャラも台詞回しもぶっ飛んでて大好きです。 もっとみる▼
  • (5.0) ふちくのめいさく
    Makoさん 投稿日:2020/1/2
    言わずと知れたふちくの名作です。全人類マスト読みな作品である!
  • (5.0) 何故全裸になる必要が(笑)
    あにゅさん 投稿日:2019/11/26
    小池一夫先生原作の作品です。 泣きながら人を殺すヒットマンですが、何故か全裸になる。妻も義理の妹も婆も誰も彼も意味もなくいきなり全裸(笑) 池上遼一先生の漫画は好きですが、これはちょっとギャグなのかしら?なんて思いながら懐かしく読み ました。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 涙を流す暗殺者
    原作小池一夫さん、池上遼一先生が作画担当。陶芸家で暗殺者の火野村窯は殺人現場を目撃されてしまいます。涙を流しながら人を殺す姿がインパクト大!絵夢と火野村窯の恋路が焦れったく大人の恋が素敵!バトルと恋愛に二粒美味しい作品です。1996年ハリウッドで実写化しOVAアニメ化もされた人気作!
    設計:チェック
▲ページTOPへ