漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 1

通常価格:
534pt/587円(税込)
(3.9) 投稿数8件
王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~(13巻完結)

作品内容

紳士服の聖地と呼ばれるナポリに“究めし職人”と呼ばれる日本人がいた。彼の名は織部悠。伝説の名仕立て職人マリオ・サントリヨが唯一認めた弟子である。彼が受け継いだ至巧の技とナポリの伝統が結実する時、そのスーツは纏う者の人生をも変えていく──。

作品ラインナップ  全13巻完結

レビュー

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~のレビュー

平均評価:3.9 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 第二部でもやることは変わらない
    いちげんさん 投稿日:2019/8/21
    イタリア南部のナポリを舞台にした仕立て職人のお仕事系漫画の第二部。正式に店舗(サルトリア)を構えた主人公だけど、客の悩みを卓越した技術で解決していく…という展開は変わらず。周囲の無茶振りには少々呆れるものの、面倒事に巻き込まれても飄々と仕事 をこなし、周囲を唸らせる主人公が頼もしい。一つのテーマだけでこうも次々と題材が出てくるあたりに紳士服の奥深さを感じます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 勉強になります
    しょうさん 投稿日:2018/2/19
    普段何気なく着ているスーツの奥深さが分かりました! スーツを選ぶ楽しみが分かりました!
  • (5.0) 続編
    ドージマさん 投稿日:2017/11/28
    前作同様に紳士服の知識がよく分かり、ヒューマン物としても面白い。また準レギュラーのキャラクターも増えて、ストーリーも広がってきました。
  • (5.0) 色んな知識が満載
    波瀾万丈さん 投稿日:2017/8/27
    仕立屋の仕事だけではなく、世界情勢や美術工芸などの小話も散りばめてあるので、とても頭が良くなる(気がする)漫画です。じっくり噛みしめながら読める漫画だと思います。この作者さんの描く漫画には可愛い男の子達も出てくるので、若い女性にも親しみやす いのではないかと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい!
    ひなさん 投稿日:2015/11/5
    元祖・仕立て屋の第二段。今回もスーツと絡めた人間模様がおもしろかった。
  • (4.0) 仕立て職人
    yukiさん 投稿日:2017/1/3
    仕立ての仕事はどんなことをするのか全く知らなかったのでとても興味深かったです。
▲ページTOPへ