漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
幽麗塔 1巻
この巻を買う/読む

幽麗塔 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(4.5) 投稿数176件
幽麗塔(9巻完結)

作品内容

時は昭和29年、舞台は神戸。ニートの天野は、幽霊塔と呼ばれる時計塔で、白い何者かに襲われ死の寸前、謎の美青年・テツオに救われる。テツオは曰く「幽霊塔の財宝探しを手伝えば、金も名誉も手に入る」。しかしテツオの正体は、男を装う女であり、その名も偽名であった・・・・・・・・

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

幽麗塔のレビュー

平均評価:4.5 176件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良質なサスペンス漫画
    はまーさん 投稿日:2020/1/19
    乃木坂先生のテーマごとの取材もあり、とにかく練り込まれた設定やストーリー展開にずぶずぶにハマっていくこと間違いなしです。個人的に駆け引きの中での緊張感を伝えるのがとても上手で読んでてとてもハラハラします。続きが気になって一気読みしちゃうこと 間違いなしです! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最高!
    ゆいさん 投稿日:2020/1/14
    初めはこの作者の違う漫画が好きで、他にもないか探した所、見つけたのがこの幽麗塔でした。 三巻まで無料だったので、 読んでみたら即ハマりましたね!! 夜中に見たんですが、続きが気になり過ぎて 全巻を一気に読んだら朝になってましたw それくらい面白くてハマります! 結構値段が高いのですが、 全然買って後悔はないです。 素敵な作品に出会えてとても幸せです もっとみる▼
  • (5.0) ミステリーサスペンス好きには読んで欲しい
    ておさん 投稿日:2020/1/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 乃木坂太郎さんの作品読み直したんですけど、私はこの作品が一番好きです。 江戸川乱歩みたいな雰囲気昭和初期を舞台にしているのは好みですし、葛藤し友情に揺れる心優しい太一くんには胸打たれました。そして、丸部刑事の印象が強烈すぎて毎回読むたびに犯人誰だっけ?となります。 続きを読む▼
  • (5.0) ハマりました!
    そらさん 投稿日:2020/1/11
    綺麗な絵とタイトルが気になり無料分を読み始めました。登場人物それぞれも興味深く、ミステリー好きには飽きない内容です。ついつい続きが知りたくて購入を続けています。最後どのような結末なのか気になります。
  • (5.0) 面白いですね。
    にゃあさん 投稿日:2020/1/5
    無料分3巻とプラス1冊読みました。大筋があって、その中に色々と小話?を入れてあって、最終巻までは犯人は分からないだろうけど、中々面白い。グロいシーンもあるけど、しつこくなくて。先が気になるのでちょこちょこ買いたいです。
  • (5.0) 引き込まれてしまった
    かこさん 投稿日:2020/1/4
    無料版を読んで、引き込まれてしまって、続きが読みたくてしょうがない… ミステリー、ジェンダーレス、 テーマがとても面白い。
スタッフオススメ!
  • 独特な世界へ誘う
    残酷な殺人、エロスな身体、他人につけこむ卑劣さ・・・全てが変態すぎます(良い意味で?)レトロでミステリアスな世界観だけでも魅力十分なのですが、奇怪な事件に人物群像が乃木坂太郎の抜群の画力で表されています。江戸川乱歩も魅了された「幽霊塔」をモチーフのこの作品。独特な世界観は必読!
    制作:焙煎男
  • 謎を追うワクワク感
    うだつの上がらない主人公「天野太一」と、タイミングよく太一のもとに現れた眉目秀麗な男「沢村鉄雄」の物語。2年前の事件と同じように時計塔にはりつけにされる死体と殺人鬼の謎、自殺したはずの容疑者である麗子は死んでいなかったのでしょうか…?テツオの言う「時計塔にある財宝」「謎の醜貌の男」とは…?実は女であるテツオが偽名を使って男と偽る理由も気になります!とにかく謎だらけの物語です!あの「医龍-Team Medical Dragon-」の乃木坂太郎先生が、黒岩涙香の翻訳小説「幽霊塔」を題材に描いたミステリー・ホラー作品です。
    設計:AI王子
▲ページTOPへ