漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

天を見つめて地の底で(14)

通常価格:
400pt/440円(税込)
(3.8) 投稿数5件
天を見つめて地の底で(18巻完結)

作品内容

天使の扉を探し続ける“堕天使”聖と麻宮洋。二人は日本天文学者・榊原優也が発表した「天の扉」の論文を手に入れるため、彼の元へと向かう。しかし優也はすでに亡くなっており、そこには弟・和也と妹・真衣が残されていた……。論文を手に入れようとする魔物に襲われたところを聖に救われた兄弟は、聖と洋に心を開き、論文を託す。そこには、「2週間後に天の扉が開く……」と記されていた!! 洋のために残るのか、洋のために帰るのか……。洋を想うが故に、聖の迷いは日を追うごとに増してゆく……。

作品ラインナップ  全18巻完結

レビュー

天を見つめて地の底でのレビュー

平均評価:3.8 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) やっと読めました
    みみのくるみさん 投稿日:2019/1/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 若いときにコミック買って読んでましたが、途中から読まなくなり、続きが気になりまた読んでみましたが、すごく懐かしく、またはハマりそうです 半天使半悪魔と人間の切ない愛の物語です。 作者の世界観が好きな方とそうでない方がいらっしゃると思いますがぜひためし読みから読んで見て下さい 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 切なくて美しい
    なおえさん 投稿日:2017/1/7
    長いシリーズなので、1巻は確かに絵は古いです。しかし、たった一人大切な人を守りたいと言う気持ちが切なくて美しいストーリーなんです。
  • (5.0) 許されぬ愛
    さくたろうさん 投稿日:2014/6/14
    この作者さんならではのファンタジー世界です。作品のなかに一貫して流れる、禁断の恋、人間の欲深さが全編にわたって描かれていきます。 主人公のセイという半天使半悪魔は、天上世界へ帰る道を探すのですが、天への道はなかなか開かれません。しか し、そのなかで自分と引き換えにしてもいい存在と出会うのです。 もどかしいほど一途にセイを愛する人間たちのドラマ。ぜひ試し読みからどうぞ もっとみる▼
  • (3.0) うーん
    losemaryさん 投稿日:2016/12/14
    無料で一巻読みました。展開がワンパターンだし、特に心に沁みたり感動する話でもなく一巻の途中で飽きてきました。簡単に人死にすぎ。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ