漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
バイオーグ・トリニティ 1
この巻を買う/読む

バイオーグ・トリニティ 1

通常価格:
570pt/627円(税込)
(3.5) 投稿数17件
バイオーグ・トリニティ(14巻完結)

作品内容

ヤバい、マジで榎本芙三歩のことが好き過ぎて俺死ぬ。 両掌に穴が空き、好きなものを吸い込んで融合できてしまう病気「バイオ・バグ」。あやういバランスで成り立つ世界で、恋心とか青春とかはどうなっちゃうのよ? まさかの二人が描き出すラジカルポップな青春群像劇、開幕なのだぜ。

作品ラインナップ  全14巻完結

レビュー

バイオーグ・トリニティのレビュー

平均評価:3.5 17件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 絵がうますぎる
    ナツさん 投稿日:2019/10/16
    迫力のあるシーンはページをめくった瞬間に軽くイキました。世界観は夢のように少しごちゃついている感じで、好き嫌いが分かれると思います。僕はドハマりでした。

高評価レビュー

  • (5.0) 最高です
    tinatuさん 投稿日:2019/5/25
    じっくり読めば最高にハマります。 絵も綺麗で見ごたえあります ストーリは複雑ですけど、疲れずに最後まで読んで貰いたいです(´U+2D8`*)
  • (5.0) もう絵だけで満足
    しんちゃんさん 投稿日:2018/6/28
    今、絵が一番うまいんじゃないかと思う作家さんが絵担当。 画力すごい! 人物の顔は正直好みではないけど、それを凌駕するうまさ。背景がサイケデリックで、世界観が独特。アクションシーンも見応えあります。 でも話はわかりずらかったー! 途中 なにがなんだかわからないところも多々あった。 でも星5つけたくなるほど絵が上手い! もっとみる▼
  • (5.0) 一言でいえば不可思議
    こみみさん 投稿日:2018/3/21
    画がまるでピカソの世界。 常人には理解しがたいが、だと言って物語が破たんしているわけでもない不思議な作品です。まだ一巻しか読んでないので何とも言えませんが、読みごたえはある。
  • (5.0) 個性的過ぎる!
    さやーてさん 投稿日:2015/9/16
    絵と内容もなかなか今までに無いような斬新さで心に残る作品の一つです。特に水や歪みの表現が圧巻で強烈に印象に残ってます。
  • (5.0) 表紙きれい
    おひさん 投稿日:2015/9/11
    最初、セリフとかが横文字だったんで気になったんですけどそんなことも気にならなくなるくらい絵が綺麗。細かい。話としても次の展開が気になる。 表紙買いでした

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • ハイセンス×ハイセンス!!
    この組み合わせは危険過ぎます!!!原作者は、通算4回の芥川賞ノミネートし三島由紀夫賞も受賞した作家、舞城王太郎先生。受賞作は「阿修羅ガール」。作画は、アニメ化もされ累計1600万部を突破の「エア・ギア」の大暮維人先生。この組み合わせで面白くない訳がない超絶話題作です。絵が格好良く作家と原作者のハイセンス、で最高にポップな世界は脱帽です!手に穴が開き、吸い込んだあらゆるものと体が結合してしまう病気「バイオ・バグ」がはびこる世界で主人公藤井を中心に高校生たちの青春模様が描かれます。しかし、引き込まれる引き込まれる。普通の学園ものかと思いきや一切説明がなく日常からかけ離れていきますが、だからこそ読みたい先が知りたくて堪らなくなるという1冊です。
    システム担当:髭山プックリ
▲ページTOPへ