漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-1巻

通常価格:
540pt/594円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数6件
義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-(10巻完結)

作品内容

時は1561年――播磨から漢見物のため、堺を訪れていた黒田万吉(後の黒田官兵衛)。彼の前に現れたのは桶狭間を制した梟雄・織田信長だった…勝負の風、人の風、天下の風を読んだ戦国最強の軍師・黒田官兵衛とは!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全10巻完結

  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-1巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    時は1561年――播磨から漢見物のため、堺を訪れていた黒田万吉(後の黒田官兵衛)。彼の前に現れたのは桶狭間を制した梟雄・織田信長だった…勝負の風、人の風、天下の風を読んだ戦国最強の軍師・黒田官兵衛とは!?
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-2巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    織田信長と出会ったことで新たな生き様を決めた官兵衛。 播磨に戻った後、元服、初陣と戦国の世にその名を轟かせ始めたが、播磨国内では大名達が対立を深めていた…
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-3巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    群雄割拠の播磨をその手に掴むべく、情報を収集し、仲間を集めていた官兵衛。 そんな折、宿敵・赤松政秀が、妹・志織の婚儀を襲撃!! それを察知した官兵衛は、妹を救うべく馬を走らせるが…。
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-4巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    官兵衛の妹・志織の仇である 宿敵・赤松政秀との直接対決!! そして、敵方として参陣したのは 天才と謳われた竹中半兵衛だった!! 軍師として、漢としての究極の決断が 長きに渡る戦いに終止符を打つ―
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-5巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    織田信長、羽柴秀吉、徳川家康と官兵衛の命賭けの真剣勝負が勃発!!さらに小早川隆景、吉川元春率いる毛利家参戦!!白熱の頭脳戦の行方は!?
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-6巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    荒木村重が突如、織田信長に謀反!! 友として、説得に向かった官兵衛には本当の目的があった!! さらに竹中半兵衛の策略により、各人各様の思惑が絡み合うが…。
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    官兵衛の嫡男・松寿丸を巡る竹中半兵衛と黒田官兵衛の最強軍師対決は、半兵衛生涯最後の策により予想外の結末に!!
    さらに、裏切りを絶対に許さない織田信長と対峙した官兵衛の命懸けの覚悟とは!?熾烈を極めた“有岡城の戦い”ここに決着!!
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    1582年、“本能寺の変”直前。官兵衛にのみ信長が語った真の天下布武の意味とは!?そして、天下統一後の信長の夢とは!?官兵衛と信長、戦国最強の二人が描く未来はまもなく訪れようとしていた。しかし、佳境に入っていた毛利攻めの最中、官兵衛の元に驚愕の報せが飛び込む!!
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    信長の死後、天下の趨勢は、官兵衛と光秀が激突する“天王山の戦い”に委ねられた!! そして、光秀が官兵衛だけに語った謀反の真実とは!?
  • 義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    信長亡き後の後継者争いが勃発!そして遂に、羽柴秀吉と徳川家康が小牧長久手の戦いで激突!!官兵衛は秀吉の軍師として家康の元を訪れ、降伏を提案するが、家康一世一代の策に翻弄され…。後の天下を決めた官兵衛と家康の契りとは!?原哲夫が生み出した極上の戦国大河。ここに完結!!

レビュー

義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-のレビュー

平均評価:4.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) そこそこ
    ろざさん 投稿日:2019/8/2
    北斗寄りの慶次という印象を受ける 又、キャラ付けさせる為にわざわざ口調を変えるのは如何せん良くなく、微妙に正史の内容を変えていくのは宜しくない 気になったのはそこ位か、他は大体面白いかな ★3

高評価レビュー

  • (5.0) ついついで、全巻一気読みです。
    (σvσ)♪さん 投稿日:2018/9/14
    特に歴女ではないのですが、ストーリーにぐいぐい引き込まれました。展開やコマ割、まるでドラマみたいだなぁと思っていたら、半沢直樹の八津弘幸さんの脚本みたいですね。読後ですが、何だか納得してしまいました。山田俊明さんの画力も素晴らしく、原哲夫さ んが描かれていると最後まで信じていました。はぁ…今さらながら、大河ドラマの官兵衛…、観ておけば良かった。。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白かった
    みらいさん 投稿日:2019/7/21
    歴史物、男性誌系は、あまり読まないのですが、そんなわたしでも読みやすい。そして面白い。初めて黒田官兵衛に興味を持ちました!!
  • (5.0) 原哲夫
    しーあさん 投稿日:2017/2/20
    原哲夫さんの絵が綺麗すぎる はじめの方は慶次を思わせるなあと思ったが 巻数が進むにつれて主人公自体の魅力が凄い
  • (5.0)
    ドージマさん 投稿日:2017/12/3
    黒田官兵衛の漢っぷりを原先生が描ききっています。前田慶次や直江兼続とは違った魅力があります。
  • (4.0) 面白い
    taroさん 投稿日:2014/5/17
    今年大河ドラマでやっているので、興味お持ちよみました。内容も面白いが黒田官兵衛がとてもカッコイイです。
▲ページTOPへ