漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

BLコミック
裏腹とジレンマ
この巻を買う/読む

裏腹とジレンマ

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(3.7) 投稿数7件
裏腹とジレンマ(1巻完結)
作品内容

古本屋に勤める西田公彦は友人2人とともにボロアパートで共同生活を送っている。同居人とのトラブルで宿無しとなった店の常連の大学生・立花開(あける)も公彦の勧めでそこに加わることになった。なまじ顔がよいせいで第一印象と内面のギャップにいつも苦しんでいた開だったが、公彦とその友人たちに受け入れられ、初めて居場所を見つけることができた。公彦に抱いている気持ちが「恋」だと自覚した開は公彦に告白するが、玉砕!実は公彦には、開を受け入れることができない深いワケがあり――…。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
裏腹とジレンマのレビュー

平均評価:3.7 7件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 白杖
    Zzさん 投稿日:2017/7/13
    視覚障害者だけじゃなくて聴覚障害者も白杖を持っているのを広めてくれるなんて先生素晴らしいっ!!(*≧∀≦*) って思ってたら、あとがきで、「演出のためで、実際に聴覚障害者が白杖を持ってる訳じゃありません」って・・・orz その一文いら ないです。。星マイナス1(-_-) その他、視野狭窄や弱視の方、肢体不自由や平衡機能障害の方も、周囲に注意喚起を促すために白または黄色い杖を持つことを法律に書かれているのですよーーー(^_^;) もっとみる▼
  • (4.0) おじさま多いな
    イシュカさん 投稿日:2017/3/15
    作者さん安定して多いw好きではないのに作者さんのは好き。美化された体ではなくリアルな感じが更にエロさを増すし。飽きられるかもみたいな悲哀が特に好き。表題作は萌えがなかったけど、他のはなかなかよかった。
  • (4.0) 表題作より。
    妃鷹さん 投稿日:2017/2/11
    他の2作品が気に入りました!お友だちのお父さんとってのも捨てがたいですが、事故で難聴になってしまったお話し。鏡で読唇術しちゃっての部分が良かったです。
  • (5.0) 同時収録の2作品が良かった♪
    lvivさん 投稿日:2016/6/21
    203ページ、表題作+ほか2作品収録。 表題作は本編と弓也のスピンオフ。 良かったです♪ 表題作も良いですが、後ろの2作品の方がさらに好きでした。 ケンカ強くて友人になった同級生の、友人と父の話。 見た目可愛い友人くんも父もや たら強い! 主人公がナイス脇役でちょっと可哀想で可愛いかった(笑) ラストの短編、事故で難聴になった彼の、人見知りで不器用なウブさがキュートでした。 もっとみる▼
  • (3.0) まぁまぁ
    くろみちさん 投稿日:2015/7/31
    パワーオブラ っていう作品が一番好きでした。(おじさんと高校生もので、しかもおじさんは友達の親) 表題作とかはイマイチでした。
スタッフオススメ!
  • 離したいのに離せない
    ぼろアパートに住む西田の元に来た大学生・立花。初めての居場所に西田に恋心を抱く立花だが…。お互いの足りない部分を補い合い、認めていく姿に心がきゅっとつかまれます。表題作はもちろんですが、同時収録の「饒舌な指」もオススメ!
    制作担当:あんきも
▲ページTOPへ