漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

七月の交差点

通常価格:
648pt/712円(税込)
(3.7) 投稿数6件
七月の交差点(1巻完結)

作品内容

美大受験のための予備校・たまよし美術研究所専属寮、福寿館寮生の浪人生・ハルは、同室のナツから熱烈な好意を寄せられている。 天才肌だが絵以外はからっきしなナツの面倒をみるうちに彼の窮地を救ってしまったらしく、ラブ光線は激しくなる一方。受験で一杯一杯なハルは一度はナツを拒絶するが、拒絶しても拒絶してもめげないナツに徐々に流されほだされて…!? 「三月某日、クマを拾った」から連なる美大受験生たちのセンチメンタル・サマー・デイズ、ハルナツシリーズ最新刊!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

七月の交差点のレビュー

平均評価:3.7 6件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 良いんですけど、じれったい!
    華はなさん 投稿日:2019/2/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 ハルナツの関係がいよいよヒートアップしていきます。って言っても、じれったいんですけどね。男なら もっと しゃんとしろって言いたくなりますけど、男男だからなのか、それとも、相手を思う気持ちが強すぎるからなのか、ハルがなかなかしり込みをしてしまうんですよ。わからないわけでもないですけど、やっぱりじれったかったです。寮の愉快な仲間たちは 良いムードメーカーになってくれていて好きです。キューヤとモクは ハルとナツの分、しっかりやってくれて、こちらは 湿りっけたっぷりの暑さ加減で良かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 2冊目。星4,5。もっと続き欲しい!
    lvivさん 投稿日:2018/5/15
    211ページ、すべて表題作(ハルナツ5-10)+おまけ3p付(ヤツと遭遇し、して。。)b。 <1三月某日クマを拾った→2七月の交差点→3九月のサヨナラ> 前作から続いてますので、先に三月〜と一緒に読むのをオススメします。 前作が序章だとしたら、やっとBLらしい展開になってきた本作。 不器用そうなナツのひたむきな一途さに、じんときます。 普通コミック誌なみに周囲の状況などゆっくり丁寧な展開と進展で、BLによくある効率よい急いだ話じゃないのもいい。 でも。あれ? これで終わり? じゃないよね。 次の九月って三月の最初で主人公だった先生の話みたいなんだけど。 これで終わりはもったいない。 というかもっとその先も読みたい。 次の巻で話がすすむことを期待します。 値段が高めですがページ数はたっぷりなのでいいと思います。 (よくある小冊子特捜版に比べたら割安では) これだけだと星4くらいの読み応えですが、絵や話の雰囲気がすごく好きなので、おまけの星5。 もっとみる▼
  • (4.0) 九月のサヨナラ
    AshNYさん 投稿日:2015/9/30
    このシリーズの第三弾「九月のサヨナラ」。 まだここに登録されてないみたいなのですが、すごく良かったので、ここにレビューしました。 ネタばれするのはもったいないので書けませんが、是非ともこの作品も! 最後すごくいいですよ!
  • (3.0) 相変わらず暗い
    NAO-Tさん 投稿日:2014/5/23
    前巻より続くハルとナツの関係。進み具合が遅すぎてこの巻でも話しが終わらなかった。次に期待します。
  • (1.0) イチオシ度とは?
    なたさん 投稿日:2014/5/5
    シリーズもののようだが、間違えて2巻から買ってしまった。 暗い内容(過去のトラウマ系など)多く、告白しているのに受け入れられず、かといって完全に突き放すわけでもない。それでダラダラ。 読んでいて疲れるし、まだ次巻に続くようだ。
▲ページTOPへ