マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック大洋図書HertZ&CRAFTDOGSDOGS dog eat dog 下
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

何に巻き込まれてる?

T建設の贈収賄事件解決のため
尽力する斉藤たちだが、
議員絡みの事件のため捜査は
思うように進まない。
そんな時、部長に呼び出された
斉藤と連絡がつかなくなる。
訳ありの子供を預かっている矢島は、
自分なりに斉藤を探しだそうとするのだが…
追いつめられた時、矢島が思い浮かべたのは──
傲岸不遜エリート×意地っ張り野良犬の
共依存ラブ!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • DOGS 【電子限定おまけマンガ付】

    722pt/794円(税込)

    警視庁丸ノ内署、生活安全課所属の巡査部長・矢島千紘は、
    ある日、フリージャーナリスト・佐々木の警護を命じられる。
    形ばかりの警護になるかと思いきや、頭上にいきなりパイプが落ちてきたり、
    誘拐未遂に遭ってみたり、まさかの事態に巻き込まれる。
    そのうえ、エリート上司の斉藤からはセクハラ、パワハラされまくりで!?
    エリート犬(斉藤)×野良犬(矢島)に恋は生まれるのか!!?

    【電子限定のおまけマンガ(1P)を巻末に収録配信!!】
  • DOGS infight 【電子限定おまけマンガ付】

    722pt/794円(税込)

    弟と別れてほしい

    警視庁丸ノ内署、生活安全課所属の
    巡査部長・矢島千紘の恋人は、
    元上司で警察庁のエリートの斉藤 誉だ。
    常に冷静で落ち着いているように見える斉藤だが、
    実は独占欲の塊で、嫉妬深く、
    矢島には常にない執着を見せる。
    矢島にすれば、斉藤と体の関係はあるが、
    つきあっているかと聞かれると肯定しきれない。
    そんなある日、誉の兄に呼び出され!?

    エリート犬(斉藤)×野良犬(矢島)の
    パーフェクトラブ登場!!

    【電子限定のおまけマンガ(1P)を巻末に収録配信!!】
  • DOGS dog eat dog 上

    730pt/803円(税込)

    仕事の話しながら
    盛ってんじゃねーよ

    丸ノ内署生活安全課の巡査部長である
    矢島千紘には秘密の恋人がいる。
    元上司で現在は警視庁捜査二課で管理官の斉藤 誉だ。
    ある日、丸ノ内署に斉藤が指揮を執る捜査本部が置かれる。
    二課が捜査中のT建設贈収賄事件だが、
    斉藤の指名で矢島も手伝うことに。
    仕事中も平然と手を出してくる斉藤に
    振り回される矢島だが、
    気づけば事件に巻き込まれて!?

    DOGSマニア待望の新作登場!!
  • DOGS dog eat dog 下

    730pt/803円(税込)

    何に巻き込まれてる?

    T建設の贈収賄事件解決のため
    尽力する斉藤たちだが、
    議員絡みの事件のため捜査は
    思うように進まない。
    そんな時、部長に呼び出された
    斉藤と連絡がつかなくなる。
    訳ありの子供を預かっている矢島は、
    自分なりに斉藤を探しだそうとするのだが…
    追いつめられた時、矢島が思い浮かべたのは──
    傲岸不遜エリート×意地っ張り野良犬の
    共依存ラブ!

レビュー

DOGSのレビュー

平均評価:4.7 836件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) めちゃ、いい。
    Urimuさん 投稿日:2024/2/23
    GAPSから流れ着いて読みましたが、GAPSも良かったけど、これも負けず劣らずいい、いい、いい。中性でない「男!」な2人がからんでいますが、キレイですね。話の内容も飽きなくて良かったです。

高評価レビュー

  • (5.0) ★里先生の描く男に恋に落ちてしまう*追記
    *****さん 投稿日:2021/11/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 事件です、★メーター故障案件です。 里先生の描く男がヤバい。好きすぎて辛い 里先生のご本には必ず(私が)恋に落ちる男性が登場します(知らんがな)。 それだけでもう評価は鰻登りなのですが、もちろんストーリーもしっかりたっぷりがっつり面白いのです。 そして、そんな男たちが濃厚だったり、不意打ちだったり、ドキィィィィィィなキスやエチをしたならば、★5オーバー以外の何がつけられましょうか? しかも本作は2人とも体ムキムキのバッキバキです。あぁ眼福…、もう自分から変な音しか出てこない。 先生の描くSE×が好きです。静寂の中、漏れ聞こえる声と少しの会話だけ。甘くないのに甘い。視線が熱い。生唾飲み込んで見守るこちらも2人の熱に絆されて体が火照るような。 これまた血が出そうなくらいに愛する作品、GAPSのスピンオフなので、ハマることは分かっていたのですが、勿体無くて読めなかったのです。でも我慢はやめましたっ。我慢して後悔するのはやめたっ!読んで後悔(絶対しないけど)することにしたのですーー! はっ。中身について全く触れていない。 警察キャリア組の斎藤とノンキャリ矢島、甘々仲良しcpではなく、どちらかというとケンcp系。お互い口も悪いし、性格も不器用。でも2人の溺れそうで息もできないような愛し方が、たまらないのですーーーーーー!! 斉藤様なんて欠陥ありまくりのはずなんですよ。でも、ピンチの時には必ず矢島を助けに来るんです。強引さも引くくらいなのに、それ以上にたまらない魅力の持ち主なんです。セリフもいちいちかっこよくて、心臓が飛び跳ねます。そこにいるだけで、目で追ってしまうオーラ。あー、ヤバいです。 片桐くんもちょいちょい出てきて…はぁぁぁぁぁ…心臓がいくつあっても足りない。里先生の描く男が大好きすぎて、登場人物の1人じゃない私を呪う。モブでいいから同じコマに存在したい。いや、斉藤様が吸う煙草の一本でいい(贅沢)。 冷静にレビュー出来ず大変申し訳ありません。 里先生、自分の中で別格のお一人なので、平にお許しを…。 *2023.11.8_追。ぐはぁ…萌えしんでしまう…。矢島に一言。斉藤様は子供が嫌いなんじゃない、矢島だけが好きなんだよ。甘々の描き下ろしはもちろん、対になってる扉絵、カラー、コマ割り等々全てで魅せてくださった全知全能の神、里先生に最敬礼/蛇足。矢島、インナー着たらバキバキの上半身が見えない← 続きを読む▼
  • (5.0) 抵抗しないで彫りましょうよ…
    ○○○さん 投稿日:2023/11/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 つばめ先生の作品を初めて知ったのはこのシリーズから。2人の職場に既視感を覚え、そこにBLが…あり得るのかな?と想像したら、ドキドキする程萌えでした。 -Dogs dog eat dog- 矢島さんのモテ期は永遠なのだろうけど、その層がまた更に深くなっていて大笑いでした。(…子どもまで )いやいや、矢島さんも嫉妬をするのですね。変わらない体格に、ジムはまだ金曜の夜なのかな?と、そんな日常を想像しました。 斉藤さん。 脚がコマからはみ出てますよ…(長すぎだなぁ。毎シーズン釣りには行ってられるのだろうか…) とうとう兄だけではなく検事からも政治を学べと言われた冒頭に、そんな事を実際に言ってくれる人はいないので良い人だと思ったら、2周目であれは嫌味なのかと…。逮捕された高官は気の毒ですが、東京地検特捜部、与党政治家、土建屋、暴力◯、そこにキャリアとノンキャリ警視庁のBL世界よ…堪らんよ 何故いつも外務省もいるんだと思ったら、情報機関があった 斉藤兄は何者なんだ(あの盗聴器は兄?公安?) …気になっていた、職場で2人いたしますを考察。 どの部屋にカメラがあってどの部屋に無いのか、職場の人間は知っているのかなと。出してはいけない話用の部屋はありますね。だから廊下やエレベーター内ではなく、降りろ…の斉藤さんなんだなと思いましたが、今回の彼を見ると、これは逆に2人の関係を知らせてるのかな?とも思ったり…(何の為にと想像してしまう) 矢島さんもその辺り気にしてなさそうなので、斉藤さんには彼なりのパワーゲームのやり方があるのかなと思いました。 斉藤さんの様なキャリア組は、シミ一つあってはダメなのかなと思うのに、彼はだから何だと、矢島さんを堂々と愛している。そこが堪らんのです。 そして出世なんて気にもしない、淡々と刑事の仕事をこなしている矢島さん。その男性らしい誠実さに、いち読者の私は惹かれます。不器用で頑固だけど実は情に厚いと知っている人は知っている。そこに惹かれたのかな…斉藤さん こんな事を永遠に書いてられます。そんな愛おしい作品、 時給にするとブラックで(公僕…はぁ犬)、その上過酷な命懸けの仕事。また楽しみに… 追…何度も読み返してしまう。斉藤さん、煙草を止めたら暴走しまくりじゃないですか あれは圧じゃなくきっと…(はぁ、矢島さん…ジム頑張れ) 続きを読む▼
  • (5.0) 全巻素晴らしいが2巻こそ至高
    まりかさん 投稿日:2023/11/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 読みホ対象だった1巻を読み始めた時はここからどうやってBL展開になるのか?仮に盛り上がらなくても警察物として楽しめればいいかななどと上から目線だったことを謝罪させてください。土下座で。大変申し訳ございませんでした。 何がいいって矢島と斉藤が良い。矢島はスピン元の「GAPS」でもちょくちょく登場するんですけどバチクソカッコイイんですよ特に身長180cmの立ち姿。めっちゃ男前なのに受。 斉藤はイケメンハイスペックエリート。パワハラ上司なんですけど対矢島限定なんですよね…もちろんこちらもカッコイイ。1巻の潜入捜査の場面でときめきました。髪下ろしてる姿が特に良き。噛み癖有り。 当初不安だったBL要素は見事に全巻で展開してますけど特に2巻!!2巻が良すぎる!! 2巻始めの方で矢島が「なんだこれ」と呆然とするきっかけになる斉藤の言動の破壊力が凄すぎて私も半日くらいその頁で止まってました。宇宙猫状態です。その時の斉藤の表情、眼差しがいいんですよとても。 その後斉藤の部屋が殺風景な理由を尋ねた矢島、目を閉じたまま答える斉藤、その答えを即打ち消す矢島の眼差し。会話が多くない分微妙な表情の変化と目の動きに見入ってしまいます。 P41〜の2人が身体を重ねている場面がとてもエロい。飛び散る何かも効果音もないし最低限の会話しかしてないけどその会話がすごくエロい。ここで珍しく斉藤の心情が出てるんですけどこれが本当にとんでもないしその下で組み敷かれてる矢島の表情がエロ過ぎてどうしようという感じ。 諸事情で矢島から別れを切り出す場面も本当に素晴らしい。言葉でそれを告げるだけでも良かったはずなのに何故矢島は自分から誘ったんでしょうね。その後も自分から初めてのことばかりしてるんだもの。斉藤だって行為自体は嬉しいだろうけど胸中穏やかではないでしょう。何回も何があったのか尋ねてる斉藤に対して何もないと最後まで本当に理由を言わない矢島。とても切なくて美しい。 そして別れを告げられた斉藤のバチ切れ具合が凄いのなんの。必死過ぎて会議室で備品破壊してるのイカれてるし髪振り乱してて最高に好き。執着攻め万歳。この時もまた矢島がやってます。目の前であんな事するなんて!!動揺している斉藤の表情見ているだけで堪りません。 2巻だけでご飯何杯でもいけるし、1000文字じゃ全然足りませんでした論文書けそうです。2巻最高愛してる。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

THE男前受け!
制作:あずき(シーモアスタッフ)
『GAPS』スピンオフながら劣らず大人気の本作。里つばめ先生の生み出すキャラはなぜこんなにも魅力的なんでしょう!懐かぬ野良犬を愛でまくる俺様パワハラ上司・斉藤と、エリートにも媚びない男前な受け・矢島。男らしい受けが好きなら見逃し厳禁!続編は甘さ激増しで、ニヤニヤせずには読めません!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ