漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

変身忍者嵐(2)

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.7) 投稿数3件
変身忍者嵐(4巻完結)

作品内容

父・嵐鬼十の過ちの償いと平和の為に、謎の頭領・魔神斎を倒し、血車党潰滅を誓うハヤテ。日本中を旅するうち、出羽の国では、牛頭人身の黄金の牛神、摂津の国では、巨大象と多数の獺(かわうそ)忍群……。血車党の化身忍者が次々とハヤテに襲いかかる――――。だがことごとく失敗に終わり、業を煮やした血車党は、ある男を刺客に差し向ける。それはハヤテと兄弟同様に育てられた李徴子(りちょうし)という虎男だった……!!

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

変身忍者嵐のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 石ノ森先生ならではの作品
    いっちゃんさん 投稿日:2019/1/22
    時代劇ものも、変身ヒーローものも、どちらも手掛けてこられて石ノ森先生だからこそ描けた作品です。 勧善懲悪的なヒーロー作品にならず、人間ドラマに重きを置かれているのは石ノ森先生ならではです。

高評価レビュー

  • (5.0) 煌めく稲妻〜♪
    仮面のオッサンさん 投稿日:2014/5/18
    特撮時代劇変身忍者嵐の漫画版 (故)石森章太郎先生の圧倒的な画力で掛かれている為にヒーロー物ではなく、時代劇作品としても読める 余談ですが、テレビ版は反対側がウルトラマンエースだった為に視聴率は芳しくなかったとか…
  • (4.0) 懐かしかあ
    おとちゃんさん 投稿日:2018/2/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 個人的には仮面ライダーよりも好きだった。どちらもテレビドラマより原作漫画の方はおどろおどろしく、かつダイナミックで面白い。その中で変身忍者嵐のほうがお気に入りなのは、女性の登場人物が魅力的だからだとこの2巻目を読んでいて気付いた。(1巻は子供のころに買ったペーパーの単行本を持っている。)しかもこの2巻目には、なぜ魅力的な女性の登場人物(くのいち)が多く登場するか、その種明かし(血車党側の事情)が語られる。なるほどと感心した。そもそも石森先生の漫画は女性が魅力的。エロいポーズも出てくるが、エロくなり切れていないところがまたいいと思うのは、私だけだろうか。 続きを読む▼

広告掲載中タイトル

少年マンガランキング

▲ページTOPへ