漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

銀牙-流れ星銀- 6巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.8) 投稿数65件
銀牙-流れ星銀-(10巻完結)

作品内容

アニメ化までされた超人気作品。目的のため、仲間のために自らの危険を顧みず、使命をまっとうする犬(おとこ)達の姿は必ずや、見るものを魅了し、その世界に引きずり込む!

スキー場でロッジを営む大輔の家で一匹の虎毛の子犬が誕生した。“熊犬”として、過酷な生き方を運命づけられた『銀』である。その頃、山中ではスキー客が殺人熊赤カブトの犠牲に!猟師の五兵衛は銀の父・熊犬リキを連れ、赤カブトに立ち向かうが、五兵衛は重傷を負い、リキは寿沢の底へ!小学館漫画賞受賞作品。

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

銀牙-流れ星銀-のレビュー

平均評価:4.8 65件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 週刊誌を読むきっかけとなった名作
    りろるさん 投稿日:2019/11/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 某週刊誌、黄金時代の作品。ドラゴンボールや北斗の拳、キャプテン翼、シティーハンター等豪華な作品が連載されていた中でも異彩を放っていました。思慮深い赤目に憧れ、筋が通る生き様が格好良かった紅桜、真っ直ぐで器の大きい銀、頑固だけどカリスマがあるベン、そんな犬達の頂点のリキ。小学生の頃の自分には展開が気になり毎週楽しみにして読んでました。赤カブト編は本当に見応えあります。他も好きですが、色んな犬キャラが出てくるので特に赤カブト編はオススメです。(実はひっそり他社週刊誌の続編も読みましたが、赤カブト編がダントツです) 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) バトル好きには堪らないっ…!!
    弥琉さん 投稿日:2019/10/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 銀牙伝説シリーズ、現在まで全巻単行本にて所持しております。とにかく格好好い…。 やはり初期の頃は絵柄が渋く、だんだん綺麗めになっていきます。そのおかげか、犬たちがだんだん若く見えてきます(笑) 昔ながらの厳しい教育、それに耐えて最強の熊犬へと成長していく銀。今ならば騒がれる内容でのスタートとなりますが、その後の成長ぶりや、困難に立ち向かう姿勢がとても感動いたします。 多くの仲間の死もあり、命の大切さと仲間の大切さを心に刻み、困難に諦めず立ち向かい、最後には周りを変え、大きな敵に打ち勝つという王道ストーリー。 10巻ラストには本当に感動いたしました。王道のバトル漫画好きにはぜひ読んでいただきたい作品です! 続きを読む▼
  • (5.0) 男気が半端ない
    けろさん 投稿日:2019/9/28
    犬なのに、犬なのに、格好いいんです。昔読みましたが、今も変わらず感動します。甲斐兄弟が好きですねー 涙なくしては見れません。
  • (5.0) なつかしい
    あんずさん 投稿日:2019/7/9
    だいぶ久々に読みましたがやっぱりおもしろい。 普通に泣ける、涙無しには読めない。 集まった仲間達が次々と倒れて行く所は本当に辛い。
▲ページTOPへ