漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ヤング 島耕作(4)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.5) 投稿数13件
ヤング 島耕作(4巻完結)

作品内容

販売助成部の部長は宇佐美に替わった。ほどなくして島は、彼の「恐怖の大王」というあだなの所以(ゆえん)を知る――。「サラリーマンには、組織に守られている安心と危険の両方が伴う」 初芝製品による死亡事故で責任を取らされた事業部長から、またひとつ会社で生きる方法を学ぶ。そして誰に気づかれることなく起こった日本人拉致事件――。島の'70年代は波乱万丈!

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

ヤング 島耕作のレビュー

平均評価:3.5 13件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 新入社員
    ぷっちょさん 投稿日:2019/8/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 大学を卒業して、初芝に入社した島耕作!最初は研修で電気屋さんで修行したり、社会人として一歩を踏み出した様子が描かれている。当時 家電をそこら辺に捨てるのが当たり前だったこと、それに異を唱えるあたり、島耕作の先見の明を感じる。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大人気
    桜蓮さん 投稿日:2008/9/23
    本屋でも大人気の島耕作シリーズ! ヤング編です!
  • (5.0) ヤング
    じゅのんさん 投稿日:2008/6/28
    好きなシリーズなので全部読破するつもりで読み始めました ヤングって?と思いましたが確かにそのまま、島さんヤングですね笑 絵の感じも好きですし、とっても面白いです シリーズで読みたくなっちゃいますよ
  • (4.0) 面白い
    y.yさん 投稿日:2019/7/5
    今回は新入社員の話ですね。サラリーマンの昇進の話なのに何故か面白いです。

青年マンガランキング

▲ページTOPへ