漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
静かなるドン 108巻
この巻を買う/読む

静かなるドン 108巻

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数213件
静かなるドン(108巻完結)

作品内容

シチリア・マフィアのドンでありながら、イタリアの首相にもなったジュゼッペ・メタボーニの来日記念パレードを舞台に開戦した「銀座戦争」。日本極道連合軍とマフィアによる、血で血を洗う抗争に、アメリカ軍需産業界の大物チャック・グリードキンが介入、鬼州組七代目・白藤龍馬は命を落とした。義兄弟の契りを交わした龍馬の死、それにプリティ社長・秋野に別れを告げ、怒りと絶望に満ちた静也は、すべてを支配していた黒幕、世界皇帝リチャード・ドレイク5世に一矢報いようと、単身ヨーロッパへと向かった! そこに待ち受けていたものは……!? そして、姿を消した静也のあとを追い、グリードキンへと接触する秋野。さらに新鮮組のその後はどうなるのか? 波瀾の運命と、純愛の行方はいったい……!? 鳴戸に龍宝、生倉と肘方、川西や馬場花子まで、おなじみの面々が勢ぞろい、感動のフィナーレがついに訪れます。漫画史上に燦然と輝く大河ロマン、堂々の完結です!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全108巻完結

  • 静かなるドン 101巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    ヤクザとマフィアが共喰いし、滅びる……世界皇帝リチャード・ドレイク5世の思惑どおりに進行しつつある事態を、静也、龍馬は止めることができるのか!? 暗躍する生倉の陰謀、そして、鬼州組の骨手牛となぜか愛の逃避行に出た馬場花子はどうなる!!
  • 静かなるドン 102巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    シチリア・マフィアの追撃を受けながら龍馬が向かったのは、なんと敵対している新鮮組総本家! 敵将の訪問を受け、緊張が走る。そこで龍馬が静也に提案したことは…!? 夜のハイウェイを舞台に鬼州組とマフィア殺し屋軍団が激突、壮絶な死闘が!!
  • 静かなるドン 103巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    世界を支配する者・ドレイク5世に、死を予言された秋野。しかもその死は、近藤静也という「愛によって封印された怪物」が目覚める、起動スイッチになってしまうと言われ……。恐怖に打ちのめされて帰国した秋野に、出迎えた静也が取った行動とは!?
  • 静かなるドン 104巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    イタリア首相にしてシチリア・マフィアのドン、メタボーニが、最強の殺し屋軍団を従え来日。ドレイクの思惑どおり、ヤクザとマフィアの血で血を洗う決戦が、今まさに始まろうとしていた。そしてこの戦いに、秋野が思わぬ形で巻き込まれることに……!?
  • 静かなるドン 105巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    イタリア首相として来日したマフィアのドン・メタボーニは、鬼州組の襲撃を予期し、「人間の盾」として秋野を使う。この事態を見た静也は、ついに新鮮組の参戦を決意! 銀座通りをパレードするメタボーニに、鬼州組が迫る。銀座戦争、開戦!!
  • 静かなるドン 106巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    銀座を舞台に、シチリア・マフィアとの全面戦争が始まった!! 大攻勢を仕掛けるマフィアに対し、義兄弟の契りを結んだ静也と龍馬は、力を合わせて立ち向かう。しかしそこには、あまりに衝撃的で悲劇的な運命が待ち受けていた……!! そしてついに、静也の中の野獣が覚醒する!!
  • 静かなるドン 107巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    怪物覚醒――!! 銀座大戦争もヤクザ優勢かと思われたその時、鬼州組七代目・白藤龍馬が突然のミサイル攻撃により爆死してしまう。龍馬の死を目の当たりにし茫然とする静也の前で、ついには秋野もミサイルの標的に! 秋野も殺されたと思い込んだ静也は、心の中に眠る「野獣」の血がついに覚醒し、敵味方を問わず攻撃する、虐殺マシーンと化してしまい……!! 暴走モードに突入した静也を止められるのは、はたして誰だ!?
  • 静かなるドン 108巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    シチリア・マフィアのドンでありながら、イタリアの首相にもなったジュゼッペ・メタボーニの来日記念パレードを舞台に開戦した「銀座戦争」。日本極道連合軍とマフィアによる、血で血を洗う抗争に、アメリカ軍需産業界の大物チャック・グリードキンが介入、鬼州組七代目・白藤龍馬は命を落とした。義兄弟の契りを交わした龍馬の死、それにプリティ社長・秋野に別れを告げ、怒りと絶望に満ちた静也は、すべてを支配していた黒幕、世界皇帝リチャード・ドレイク5世に一矢報いようと、単身ヨーロッパへと向かった! そこに待ち受けていたものは……!? そして、姿を消した静也のあとを追い、グリードキンへと接触する秋野。さらに新鮮組のその後はどうなるのか? 波瀾の運命と、純愛の行方はいったい……!? 鳴戸に龍宝、生倉と肘方、川西や馬場花子まで、おなじみの面々が勢ぞろい、感動のフィナーレがついに訪れます。漫画史上に燦然と輝く大河ロマン、堂々の完結です!!

レビュー

静かなるドンのレビュー

平均評価:4.7 213件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) とにかく、面白い読んでてやめなくなる。
    mahaloさん 投稿日:2021/5/17
    15巻まで読んだが、時間があっと言う間に、過ぎて行く。 家族に怒られそう。

高評価レビュー

  • (5.0) ドンちゃんが魅力的
    シトリンさん 投稿日:2011/6/8
    読み進めていくうちにだんだんとその魅力にハマりました ドンちゃんの人間性が最高にかっこよくて、ドキドキしながら読んでます。 "下着デザイナー"と"ヤクザのドン"の二足のわらじをはく近藤静也、ドンちゃん。 ヤクザのドンの方は、天職と言え る程、強くて、負け知らずです。 一方、下着デザイナーの方は天才デザイナーがドンちゃんの夢にも関わらず、デザインセンス0のいわゆるダメサラリーマンです(^_^;) はじめは誤解も多く…バカにされたりもしていますが、やっぱり人って、だんだんとその人の本質が分かってくるんですね。 ドンちゃんのように周りに人がいっぱいついてくる人って、それなりの魅力があるからなんだと思います。 ドンちゃんの価値観、心の広さに登場人物の誰しもが惹かれていきます(もちろん私も惹かれっぱなし)。 本当に強くて優しい人は、それを前面に出さないんですよね。能ある鷹は爪を隠す!という感じ。 権力を見せびらかしたりしない、人を思いやる・信じる・許す心をもつ。 これって、分かってるけどなかなか実際には実行するのが難しいものです。 でも、この漫画の中でドンちゃんは"人間が忘れちゃいけない大切なこと"を教えてくれます。 自分のことばかり考える人が多くなった昨今、このような漫画を読むことで今一度自分の価値観を振り返るのはとても為になると思います。 また、 人間誰しも"愛する人の存在がどんなに大事なのか"、もとても大きなテーマになっています。 どんな境遇の人間でも、愛があれば救われるものがある…そんなことを教えられます。 とにかく男女問わずオススメ出来る漫画!!!(b^ー°) 読んだ後は、とっても心優しくなれる、そんな漫画です もっとみる▼
  • (5.0) 想像とは違った作品
    鈴木大輔さん 投稿日:2019/11/8
    以前からタイトルだけは知っていながらも、特に興味を持てなかった作品なんだけど、一度読んだら止まらない面白さ。 静也が兎に角かっこいいね。昼間の静也は何ならちょっとダサいんだけど、そのギャップで夜の静也(極道静也)がマジでヤバい。 シリア スさの中にもコミカルな展開が入っていたり、サクサク読めるね。キングダムくらい夢中で読める。 ただまぁ、任侠マンガなので若干下品というか、下ネタ展開もあるので、そういうのが苦手な人は苦手なマンガかもしれないかな? ウシジマ君とか外道の歌とかナニワトモアレとかザ・ファブルとかホーリーランドとかダークなマンガを好む人にはお薦めできる。ちょっと絵柄が古いけど、ヒロインはしっかりかわいいし、主人公はキッチリかっこいいし、いい感じに読めると思う。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白くて最後まで一気に読めた!
    115さん 投稿日:2019/2/27
    といっても100巻以上あるんですけどね…。 無料漫画サイトで読み始めたのですが、何度も読み返したくて電子書籍で少しずつそろえています。 それというのも、キャラクターがみんな個性的で魅力的! 普通ならありえないようなキャラクター設定が、こ の作者にかかれば生身の人間のように感じられるから不思議。 数少ない女性陣もキャラが立っていますが、やはりイケメンや男の中の男、憎めないクズやヘタレまでそろっている男キャラは見ごたえがあります。 カッコいいキャラはたくさんいるのに、それでもやっぱり主人公のドンちゃんが好き!と思わせるところが素晴らしい。 物語も最初はまったり淡々とした語り口だったのに、加速度的に面白くなってずっとハラハラドキドキさせられっぱなしでした! おすすめ! もっとみる▼
▲ページTOPへ