漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

たからものは箱の中 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.5) 投稿数15件
たからものは箱の中(1巻配信中)

作品内容

【壊してしまうくらいなら、最初から手にしなければいい】 大学の准教授とミステリー作家の肩書きを持つ戸倉は、ずっと彼を慕い続けている銀と愛人関係を結んでいた。そこには戸倉が抱える複雑な想いがあるようで…?「わんにゃん」シリーズでおなじみの戸倉先生編!

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

たからものは箱の中のレビュー

平均評価:4.5 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) わんにゃんシリーズ
    ゆりりさん 投稿日:2019/8/24
    わんことにゃんこシリーズが好きでこちらも読みました(^o^)v もうエロだし、ストーリーしっかりありますし、大好き(*^^*) 戸倉教授もいいけど、これは銀の粘り勝ち! 銀さんふぁんになりました!

高評価レビュー

  • (5.0) 宝物を箱の中から解放
    M.T.C.さん 投稿日:2019/1/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 【わんにゃん】で、若い純也と篤をフォローしていた大人cp 戸倉先生×上領さんのスピンオフ。あの二人に、こんなサイドストーリーがあったんですね…。 お互いが、寂しさや、やるせなさを癒す拠り所だった少年期と幼少期。別離からの再会は、上領さんコト銀の一途過ぎる愛の賜物。 とにかく、銀が、ひたすらまっすぐに、戸倉先生コトえいちゃんのことを想ってる。同じように、銀の事を想っていながら、自分の気持ちを押し込めるえいちゃんの真意は…。 年下ながら、えいちゃんの全てを理解し、受け入れる銀の大きな大きな愛が、えいちゃんの真実の心を解放させた訳ですねお互いが、気持ちをぶつけ合う姿に、思わず涙腺が緩んでしまいました 本編の二人も大好きですが、こちらの大人cpの二人も大好きです 続きを読む▼
  • (5.0) 登場シーンがどうにも……
    のりさん 投稿日:2019/1/11
    マイノリティーの苦悩や繊細な描写が心に響いて、とても良い作品だと思うのですが、なぜツインテール?第一印象で評価を下げたくなりましたよ。(笑)
  • (5.0) よかった〜〜
    ゆうたママさん 投稿日:2018/12/31
    ワンコとニャンコの戸倉先生と銀ちゃんのストーリー。戸倉先生が思いの外可愛くて年下なのに男らしい銀ちゃんにキュンとしました。
  • (5.0) わんにゃんのスピン。良かったです
    わっきゃさん 投稿日:2018/12/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 「わんことにゃんこ」のよきアドバイザー的だった戸倉先生と銀さんカップルのスピン。本編でも銀さん両親の暗い過去はなんだろうと気になっていたので飛びついたけど、両親の事も含め銀さんにとっての戸倉先生の存在の大きさがわかる素敵なお話でした。 考古学准教授 戸倉衛39歳×法医人類学者上領銀32歳の二人の、運命的な出会いは銀さん8歳の時だとは!その時の衛ちゃんの言葉を胸に一人で生きてきた銀さん。 大学内でも根強い同性愛の差別と偏見があり悔しい思いばかりの衛ちゃん。銀さんのキャリアを守ろうと拒絶し一人苦悩に耐えていた衛ちゃん。黙ってはいないのが賢く意志の強い銀さん。本編でのバカップルの過去話とても良かった〜(^^) わんにゃんであっちの主人公達を助けてくれたお爺ちゃん根岸教授との出会いにも驚き。 この二人はリバ構想でリバ禁掲載誌で叶わなかったそうです。リバありな二人に納得です〜。いつか続編読めたら嬉しい。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かったけど切ないお話
    らいむさん 投稿日:2018/11/27
    本当に大切だから、壊されないように傷付けられないように箱にしまっておく… 銀を愛してるから愛してるとは言わないことで世間から守ってる。 そんな考えに至るまでどれだけ傷付いて生きてきたのかなぁと切なくなります。 銀の一途さはかっこよかっ たです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ