漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

新・男樹 4巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.2) 投稿数5件
新・男樹(4巻完結)

作品内容

刑務所を出所した京太郎は、ヤクザとの争いから仲間を失う。やがて父・村田京介の治める「崇和連合」との全面戦争に突入。「親は子を殺せないが、子は親を殺せる!」。 今、神戸を舞台に、壮絶な親子喧嘩の最終戦が始まる。生き残るのは、果たして京介か京太郎か? 二代に渡る硬派漫画、堂々の完結!

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

新・男樹のレビュー

平均評価:4.2 5件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) ハチャメチャでリアリティーのかけらも無い
    マサリサさん 投稿日:2018/6/28
    だがそれが良い。今の漫画にはないエネルギーが満ちあふれている。
  • (5.0) 親子の絆に感動するぞ
    ヨットーさん 投稿日:2008/4/2
    人としての情熱を失わない生き方が、この作品をよりたくましく彩っています。なんといっても、親子愛、しかも男同士、父と子の言葉を超えた血の濃さが凄まじく感じ取れ、心に残る感動的な作品だと思います。
  • (4.0) 大作
    カエルさん 投稿日:2017/8/30
    男樹,新・男樹と続けて読みましたが,最後,見事な締めだと思いました。父,息子の話と続きましたが,結局は父の生き様を見せつけたんだと思いました。
▲ページTOPへ