漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少女マンガ
スマリの森
この巻を買う/読む

スマリの森

通常価格:
555pt/555円(税抜)
(5.0) 投稿数1件
スマリの森(1巻完結)
作品内容

白いキタキツネのスマリは、仲間と離れて森の中で暮らしている。ある日人間につかまり、発信機をつけられてしまうが…。北の大地に暮らす動物たちの日常を描く、遠藤淑子のほのぼのストーリー。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
スマリの森のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 好きな漫画家さんです
    サヨさん 投稿日:2016/7/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 全編白ぎつねとキツネの親子のお話で、鶴とか狸とかフクロウとか、いろんな動物がそれぞれ個性的で面白かった。 人間との関わりのなかで動物にとっては切ない現実もあったり。 三匹の弟ギツネちゃんたちが可愛かったです。 遠藤淑子さん、お話は地味なのが多いんだけど、どこか温かくて、ほっこりしてて、昔から大好きな漫画家さんです。 絵は、うーん、上手とは言えないかな。ストーリーとか空気感とってもいいのに、絵で損してるなと思います。 でも、この方の場合、不思議と読んでるうちに全然気にならなくなるんです。 ギャグのセンス、悪役もたいていどこかヌケてて憎めないし、じんわりほろりとさせる感じ、ステキな漫画家さんだと思います。 続きを読む▼
少女マンガランキング
▲ページTOPへ