漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

花咲舞が黙ってない プチキス(9)

通常価格:
120pt/132円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.5) 投稿数56件
花咲舞が黙ってない プチキス(9巻完結)

作品内容

問題を起こした支店に赴き、解決を図る仕事―「臨店」。すべてにまっすぐに立ち向かう、花咲舞(はなさき・まい)が納得いかない企業論理、理不尽な上下関係にモノ申す! 支店長の妻子が誘拐された。その支店長はかつて、臨店班の相馬(そうま)と深い関係にあった人物で…!? 『銀行総務特命』(講談社文庫)より「灰の数だけ」をコミックス化。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全9巻完結

  • 花咲舞が黙ってない プチキス(1)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    銀行で問題が起きた支店に赴き、解決に導く「臨店班」。理不尽な上下関係、歪んだ企業論理、納得いかない因習に屈しない、まっすぐ女子・花咲舞がモノ申す! 働くすべての人にエールをおくる痛快ストーリー! 第一話「三番窓口」…新人行員のミスの原因は上司のサポート不足! そして、そこに渦巻く思惑とは…!?
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(2)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    銀行で問題が起きた支店に赴き、解決に導く「臨店班」。理不尽な上下関係、歪んだ企業論理、納得いかない因習に屈しない、まっすぐ女子・花咲舞がモノ申す! 働くすべての人にエールをおくる痛快ストーリー! 第2話「腐魚」…我物顔で仕事をするのは銀行に就職したとある会社の御曹司。彼の担当する融資案件にトラブルが発生するも…!?
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(3)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    銀行で問題が起きた支店に赴き、解決に導く「臨店班」。理不尽な上下関係、歪んだ企業論理、納得いかない因習に屈しない、まっすぐ女子・花咲舞がモノ申す! 働くすべての人にエールをおくる痛快ストーリー! 第3話「ハッピーウエディング」…結婚相談所を経営する会社が倒産。融資判断に対し、多くの会員から銀行にも苦情が寄せられ…。
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(4)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    銀行で問題が起きた支店に赴き、解決に導く「臨店班」。理不尽な上下関係、歪んだ企業論理、納得いかない因習に屈しない、まっすぐ女子・花咲舞がモノ申す! 働くすべての人にエールをおくる痛快ストーリー!第4話「荒磯の子」…支店長が特別優遇する年商20億の会社。なにかがひっかかる花咲は…!?
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(5)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    銀行で問題が起きた支店に赴き、解決に導く「臨店班」。理不尽な上下関係、歪んだ企業論理、納得いかない因習に屈しない、まっすぐ女子・花咲舞がモノ申す! 働くすべての人にエールをおくる痛快ストーリー! 第5話「不祥事」…百貨店最大手の給与データ紛失が発覚。銀行最大の不祥事にどう立ち向かう!?
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(6)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    問題を起こした支店に赴き、解決を図る仕事―「臨店班」。すべてにまっすぐに立ち向かう、花咲舞が納得いかない企業論理、理不尽な上下関係にモノ申す! 窓口で起きた300万もの過払い。ありえないミスの真相とは? 『銀行狐』(講談社文庫)より「現金その場かぎり」をコミカライズ。
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(7)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    問題を起こした支店に赴き、解決を図る仕事―「臨店班」。すべてにまっすぐに立ち向かう、花咲舞が納得いかない企業論理、理不尽な上下関係にモノ申す! ストーカー被害に苦しむ女子行員を救おうとする花咲。犯人の真の目的とは? 『銀行総務特命』(講談社文庫)より「ストーカー」をコミカライズ。
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(8)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    問題を起こした支店に赴き、解決を図る仕事―「臨店」。すべてにまっすぐに立ち向かう、花咲舞(はなさき・まい)が納得いかない企業論理、理不尽な上下関係にモノ申す! お客様から預かった手形が行方不明に。緊急の融資を検討しなくてはならない中、舞が気づいたこととは…!? 『かばん屋の相続』(文春文庫)より「手形の行方」をコミックス化。
  • 花咲舞が黙ってない プチキス(9)
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    問題を起こした支店に赴き、解決を図る仕事―「臨店」。すべてにまっすぐに立ち向かう、花咲舞(はなさき・まい)が納得いかない企業論理、理不尽な上下関係にモノ申す! 支店長の妻子が誘拐された。その支店長はかつて、臨店班の相馬(そうま)と深い関係にあった人物で…!? 『銀行総務特命』(講談社文庫)より「灰の数だけ」をコミックス化。

レビュー

花咲舞が黙ってない プチキスのレビュー

平均評価:3.5 56件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 良いです!
    モアさん 投稿日:2019/12/18
    ドラマを観ていたので、漫画も読んでみようと思いました。 ドラマとは違った面白さがあったし、読みやすかったです!

高評価レビュー

  • (5.0) 女性なのにヒーローのようなかっこよさ!
    ハルさん 投稿日:2018/6/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 正義感の強い物を申せる主人公がとてもかっこよかったです!さらにさりげなくフォローをしてくれる上司もとてもイイ人だと思いました。女性だと舐められてしまう社会にこの作品はとても影響を及ぼしてくれる作品だと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白いです
    もえこさん 投稿日:2015/8/6
    ドラマは見ていないのですが、とても楽しく読めました。 曲がった事が嫌いな四角四面の主人公ですが、はきはきしているので嫌な印象がありません。 話の作りはミステリー寄りだと思いました。
  • (5.0) 読みやすい
    あーちゃんさん 投稿日:2018/7/4
    最後にスッキリまとまって終わるので、後味がいいです。 金融業界の知らなかった部分も知れて勉強になります。 ドラマも見たくなりました。
▲ページTOPへ